アカデミーキャンプ@台湾2013の開催まで残り1ヶ月となりました。
来月の今頃は、飛行機で台湾に向かっている頃です。
 
その海外渡航に必要不可欠なのがパスポート。
キャンプに参加する福島の子どもたちの多くは、今回、初めてパスポートを取得するようです。
 
パスポートが手元に届いたとき、改めて自分が「日本人であること」の意識を強く持つようになり、責任感や緊張感が芽生えてくるかもしれません。
 
こうした気持ちの変化も、海外を体験することで得られる大切な"学び”。
そういう意味では既にキャンプは始まっているのかもしれません。
 
 
新着情報一覧へ