本日は、農村部への薬配布オペレーション構築にあたりご協力頂ける企業様2社とお会いして来ました。

 

1社は、物流業者で物流の共有による業務提携。もう1社は、福利厚生として、置き薬を導入して頂ける方向で話を進めています。

 

薬局では、価格決定のための競合他社現地医薬品価格を調査。薬局販売員にお伺いしたところ、意外と「漢方」にニーズがあるとのこと。主力商品になる可能性ありです。

 

 

ps.活動の合間に現地の人たちと交流も。

 

タンザニア発祥の動物を基調としたポップアート、「ティンガティンガ」の世界にどっぷり浸かってきました!

 

 

何とも独創的です。


と言うわけで、私も挑戦!

 


初ティンガティンガいかがでしょうか。

 

引続き宜しくお願いします。

 

AfriMedico代表 町井恵理

新着情報一覧へ