ビタミンやミネラル、そしてたんぱく質も豊富に含むスーパーフード、スピルリナ。しかも水分を吸収して膨らむので、満腹感も得られるダイエット食材でもあります。でも、カラダに良いこと尽くしが理解できても、実際この「藻」をどうやって摂取するのだろうかと疑問に思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、本日は先進国でも食べられているスピルリナの摂取方法についてご紹介します。

 

 

① シンプルに錠剤をのむ

 

最近多くの健康食品メーカーがスピルリナの錠剤を販売しています。簡単にスピルリナの栄養効果を得たい方には錠剤がおすすめです。また、スピルリナは錠剤としてだけではなく、粉末状や冷凍の状態でも販売されています。

 

 

②粉末もしくは冷凍スピルリナをドリンクに混ぜる

 

 

 

他の食材と混ぜてスムージーにすることも好まれています。野菜と果物で作るスムージーは、忙しい現代人にとって、手軽に栄養を摂取できる強い味方です。ビューティコンシャスな女性たちは、いつものスムージーに粉末もしくは冷凍スピルリナをプラスして、栄養たっぷりなオリジナルドリンクを手作りしています。例えば日本でも大人気のハリウッドモデル、ミランダ・カーもヴォーグ誌のインタビュー[1]でスピルリナを使ったグリーンスムージーを毎朝飲んでいると語っていました。こちらの動画では、実際に彼女がグリーンスムージーのレシピを実演で紹介しています。

 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=KhUscjOjjs4

 

最近では都内を中心にスピルリナドリンクを提供するお店も増えてきているようです。つくるのは面倒・・・というかたは、気軽にお店で試してみてみるのもよいかもしれませんね。

 

 

③料理に混ぜる

 

スピルリナはひとさじ入れるだけで、いつものお料理をもっとヘルシーに変身させることが出来る優れもの。ケーキやクッキーに入れたり、サラダにかけるドレッシングをつくったりと、スピルリナの使い方は自由自在です。例えば、セレブモデルの森泉さんはテレビ番組でラズベリーや練乳とともに生スピルリナをかけるカキ氷のレシピを紹介していました。また、青海苔のようにお味噌汁にいれるという人も。クックパッドでも、さまざまなスピルリナレシピを勉強することができます。スピルリナを使って、自分好みのヘルシー料理を考案してみてはいかがでしょうか。

 

私たちが活動するザンビアでは、2013年に採択されたJICA協力準備調査 (BOP連携促進)でスピルリナの受容性評価を行い、料理のし易さ、味の評価、価格面の点で検証を行い、③粉末状のスピルリナを料理に混ぜる方法が適していると判断しています。特に、日頃から味のバラエティが限定的な地方では、味の新規性から購入される方もいます。また、現地のお母さん達とスピルリナを使った新しいメニューの開発も進めています。

 

慢性栄養不良を解決するのみならず、美容効果もあるスピルリナは、まさにスーパーフード!是非お試し下さい。

 
新着情報一覧へ