READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

宮古島の絵本図書室【ありんこ文庫】へご支援をお願いします!

池城かおり

池城かおり

宮古島の絵本図書室【ありんこ文庫】へご支援をお願いします!
支援総額
2,401,000

目標 3,300,000円

支援者
152人
残り
終了しました
募集は終了しました
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2014年03月15日 07:48

紫フィナンシェ

 

みなさま

 

ありんこ文庫の池城です。

 

引換券のひとつ、「紫フィナンシェ」は料理研究家・若林シェフが代表を務める「LOHAS DINING」が手がけるスイーツです。

宮古島産の「紫イモ」を使ったフランス菓子「フィナンシェ」です。

 

このお菓子に出会ったのは本当に偶然でした。

今年の一月、

現代沖縄を代表するアーティスト作品を取り扱うギャラリー

「琉球コレクション叶(http://www.kana-miyako.com/index.html)」

でオーナーさんと雑談をしているときに、

納品でいらっしゃった若林シェフと初めてお会いしました。

その場で「紫フィナンシェ」を試食させていただいたのです。

子どもの頃から親しんできた、よく知る食材がこんなにおしゃれで

美味しいお菓子に変身したので驚きました。

 

お恥ずかしながら「フィナンシェ」のことをよく知らなかったので

検索してみますと、Wikipediaにこのような文章をみつけました。

 

フィナンシェとはフランス語で「金融家」・「金持ち」等の意味があり....

色・形において金塊に似ているから....

 

すぐにパクパクと食べてしまい、

このような縁起の良い名前や形の意味があったなんて思いもよらず。

※詳しいご紹介はこちらをご覧下さい。http://lohas-dng.com/produce.html

 

箔押しのパッケージや紙袋デザインも相当にこだわって制作されています。

宮古島のお土産だけでなく、贈答用にも喜ばれる商品と思います。

今回は12個入りを1箱、6個入りを2箱を1セットとしてお送りします。

ご近所やご友人といっしょに、是非「紫フィナンシェ」をお楽しみください。

 

「紫フィナンシェ」のお取扱いは

沖縄県内の限られた店舗のみで、通信販売はありません。

今回はご厚意で商品発送のご協力をいただけることになりました。

どうぞこの機会に「紫フィナンシェ」をお召し上がりください。

 

 

若林シェフは、障害者雇用や文化財である宮古上布の寄贈など、

地域のためにご活躍なさっています。

昨年はこのような心あたたまるニュースもありました。

 

2013/10/8 宮古新報

台風影響の観光客らにスイーツを提供

http://miyakoshinpo.com/news.cgi?continue=on&no=8988

 

ホームページやブログも、ぜひご覧下さい。

 

LOHAS DINING  MIYAKOJIMA
http://lohas-dng.com/index.html

 

ロハスダイニング キッチンメモ

http://lohasdining.ti-da.net/

 

一覧に戻る

リターン

1,500

・お名前のパネル掲示

支援者
6人
在庫数
制限なし

3,000

・お名前とメッセージをパネルに記載し、
室内で展示します

支援者
69人
在庫数
制限なし

10,000

¥3000の引換券に加えて、
・宮古島の子どもたち(0歳〜10歳)におすすめの絵本・児童書を1冊リクエストできます。本の後ろのページにお名前を掲載します。

メッセージ欄に「書名・出版社」を書いてください。
※未記入の場合は、「おまかせ」となります。
※絶版作品は対象外です。

支援者
69人
在庫数
419

30,000

¥10000の引換券に加えて、
・宮古島産の紫芋を使ったフランス菓子
「紫フィナンシェ」をお贈りします。
12個入りを1箱、6個入りを2箱です。

支援者
8人
在庫数
90

50,000

¥10000の引換券に加えて、
・(株)ダグズ・バーガーの
新商品セットをお贈りします。

「オキナワ離島 利き塩おかき 
六島めぐり 6種類」

「オリジナルコーヒー 5種類」

支援者
6人
在庫数
64

100,000

・お名前とメッセージのパネル掲示
・絵本リクエスト
・紫フィナンシェ
・ダグズ・バーガーの新商品特別セット
・高級フルーツである宮古島産マンゴー
をお贈りします。

支援者
2人
在庫数
18

500,000

¥100000の引換券に加え、
企業名の広告を掲示します。
掲示するのは室内、web(ブログ、facebook・twitter)で、期間は2014年5月〜2015年4月の一年間です。
※こちらは企業様向けの引換券となります。

支援者
1人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする