プロジェクト終了報告

2017年11月11日

プロジェクト終了報告

 

8月に始まったこのプロジェクトも、皆さまからのご支援のおかげで

無事に達成することが出来ました。

 

10月14日にオープンを迎え、地元の方をはじめ今までお世話になった皆さまに日々お越し頂いております。

 

11月3日には初めての挙式披露宴もありました。

素敵なお二人に「別邸母里」での幸せな一日をお過ごしいただけて、スタッフも一緒に楽しませていただきました^^

 

 

古民家という事で、色々と難しい事もあり、消防法、建築法、県や市や様々なところに申請お伺いを立てながら、大きな壁にもあたりながら、ようやくどうにか完成することが出来ました。

工事にかかわって下さった皆さんにも、改めて感謝申し上げます。

宿泊に関しては特に厳しい規制があり、建物を切り離すことでどうにか許可を頂き

オープンまでに間に合うように、先行一部屋は旅館業の許可を頂けました。

今後は用途変更という申請を出しながら、年内から年明けにはもう一部屋の許可を頂けるようになって、工事も完成しております。

 

其の後も、また用途変更の申請を出し、来年には3部屋の許可を頂くように動いております。

ご支援くださった皆様には、ご迷惑がかからないように優先予約という形で対応させていただこうと思っております。

リターンチケットの送付も完了させていただき、ご支援の方々も多くお越し頂いております。

館内に飾らせていただいているご支援者のお名前の中から、ご自分の名前を見つけられお写真に収めて頂いたり

お声をかけていただき、はげましのお言葉を頂いたりしています。

本当にあり難い事だと、更に感謝の気持ちを深めております。

 

レディーフォーの皆さま、特に担当して頂いた石渡さんには何もわからない私をご指導してくださり、いつも励ましてくださり、大きな大きな力を頂けました。

本当に本当に、ありがとうございました。

 

 

このプロジェクトを通じて、たくさんの方々と出会わせていただきました。

1人では決して出来なかった事が、こうして達成できましたのも、このプロジェクトのおかげだと思っております。

 

結果報告が遅くなりましたが、これからも皆様の応援を頂きながら「別邸母里」を寛ぎの場所として作り上げていこうと思っております。

 

この場所で、ご支援いただきました皆様とお会い出来ます日をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

改めて、心よりの感謝を申し上げさせていただき、このプロジェクトの終了を報告させていただきます。

 

皆さま本当に本当にありがとうございました!!

 

     「別邸母里」代表 松本えり  スタッフ一同