READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

関西人がイタリアで学びを継続して学問を発信してみた!!!

大久保 快晟(Kaisei Okubo)

大久保 快晟(Kaisei Okubo)

  関西人がイタリアで学びを継続して学問を発信してみた!!!
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

182,000

目標金額 370,000円

支援者
26人
募集終了日
2021年12月1日
募集は終了しました
1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

コロナ渦でロックダウン発令中、辛うじて手にした大学正規留学。「グローバル・ヒューマニティーズ 多くの学問にまたがり今生きている世界を知る!!」 

 

 

上記の学問名や、言葉にピンときた人はいるでしょうか。日本では馴染みのないと感じる方が多いかもしれません。海外生活4年目を迎える関西人がイタリアで学び、私なりに日本人向けに解釈したことを発信します。

 

 

コロナウイルス蔓延により学びを継続する事が困難になった、全てを失い生きる気力を失った、多くの方々に活力を与えられる事ができれば幸いです。

 

 

学びで得た「世界の見方」を海外生活や国際事情に興味がある方や、日本とは一体どのような国なのかを再度認識したい方々のために、私自身は学びを継続していきたいと考えています!皆さんの温かいご支援よろしくお願い致します!! 

 

 

ご紹介/自己紹介

 

 

プロフィール】

 

 

 

 

 

【プロフィール】

 

 

 

 

 

ヨーロッパの歴史は世界の中心と言われており、数多くの歴史学者によって研究されてきました。

イタリアはその中でもイタリアはヨーロッパの歴史を築いた国の一つです。

 

今では、サッカー、ファッションブランド、フード、歴史的建造物そして、彼らの物事に対する情熱の注ぎ方歴史と共存する暮らしに憧れを抱きました。

 

     ↑Sant’Angnese in Agone

 

 

 

【イタリア ローマ・サピエンツァ大学】

 

 

 

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 

2020-2021年度にローマ・サピエンツァ大学に入学、COVID-19の影響により、全ての授業はオンラインで行われました。

 

3月には3度目のロックダウン、大学校内のアクセス制限により他の大学生との交流機会がなくなり、生活するための収入源であったお仕事は営業時間短縮により激減。

 

生活が困難な状況であっても、高校生時代から私の夢であった海外留学を諦めたくない思いから、学びを継続することを決めました。 

 

 

 

そんな状況の下、手を差し伸べてくれる人たちに出会いました。ハウスメイトのお母さんが毎週晩ご飯をご馳走して下さり、自分が履いていたズボンが破れてしまった際には、新しいズボンをプレゼントして貰いました。 

 

 

今私の挑戦(大学での学びを継続)は、日本で応援してくれている家族、イタリアで暖かい手を差し伸べてくれた友人のお母さんやそのご家族に背中を押してもらい、ここまで継続することが出来ました。 

 

 

 

COVID-19の感染拡大以降、多くの友人に温かい手を差し伸べてもらいながら様々な事を乗り越えた私の経験や考えを形にしたプロジェクトです。皆さんの温かいご支援とともに、また新たな挑戦に立ち向かいたいと思います。  

 

 

 

このプロジェクトで届ける内容

 

 

【今私たちが生きる世界とは?答えのない人生を生きる活力となる情報を発信します!!】

 

1. 世界情勢

Global Humanities 学科内容と世界情勢を照らし合わせ、自分なりの意見や考えを日本人向けに発信します。

 

 

2. 私たち達が生きる世界

イタリアでの履修科目の内容から日本人が考えないことや中々持てない視点から私たち達が生きる世界とはどのようなところなのかを区別します。

 

 

3. 閃きや洞察力

答えのない人生を生きる上で貴重な閃きや洞察力を日常生活の中でつちかいたい方の助けになります。

 

 

 

 

どのように発信するのか

 

ヨーロッパの大学で学んだことと自身の経験を照らし合わせて、コロナ禍の中留学を計画している方、現在留学中で困難に陥っている方、皆さんが今見ている不安な世界を豊かな将来の暮らしへと繋げられるような一助となる発信をしていきます。 

 

 

 

 

 

 

はてなブログID 

Kai_globalhumanities

 

ブログURL 

https://kai-globalhumanities.hatenablog.com/

 

 

 

 

“読者になる” をクリックしてもらうと、ブログの更新通知をメールやアプリで受け取ることができます。 

 

 

 

 

目標金額の使途内訳

 

 

 

・目標金額 370,000円 

 

総額の37万円を目標として、手数料12%を引いた 321,160円 を学びを継続し発信するための活動費として使用させて頂きます。

 

 

 

             ※1ユーロ 130円換算

 

 

 

 

 

皆さんのご支援をもとに、COVID-19の影響を受けながらも私が海外での学びを継続することで、夢に向かう姿勢や物事に懸命に取り組む姿の一例として、同じ状況に陥っている方々に活力を与えることができると思っています。 皆さんの温かいご支援ご協力よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

 

これまでの活動:常に挑戦し続けた自分

 

 

2018年から現在に至る「私の活動」をパワーポイントでまとめました。 

 

 

ご覧下さい。

 

 

 

 

  

 最後に

 

 

 

 

 

私は、将来に不安を抱いています。現在24歳社会人としての経験がなく、貯金もほとんど無く、イタリアという地で挑戦を継続して行けるのだろうかと。

 

 

もし挑戦を諦め、毎晩布団に入った時「挑戦しとけば良かったと」後悔をして生きる人生は、自分には必要ないと思い現在に至ります。 

 

 

これは、あくまでも私の意見です。皆さんがどの場所でどんな幸せを築くかは皆さんの自由です。

 

 

世界各国で起こる非日常は私たちの日常を構成しています。これからは一歩退いた目線で私たちの生活を再認識することが、今を生きる意味(幸せ)をより理解できる。そんなきっかけを皆さんにお伝えできればとも考えています。

 

プロジェクト実行責任者:
大久保快晟 
プロジェクト実施完了日:
2023/09/30

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

総額の37万円を目標として、手数料12%を引いた 321,160円 を学びを継続し発信するための活動費として使用させて頂きます。 ヨーロッパの大学で学んだことと自身の経験を照らし合わせて、コロナ禍の中留学を計画している方、現在留学中で困難に陥っている方、皆さんが今見ている不安な世界を豊かな将来の暮らしへと繋げられるような一助となる発信をします。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上でのリスクについて
2023年度卒業に向けて、勉学に励みます。しかしながら、一年生の間、コロナウイルスの影響を受けて入学手続きに遅れが生じ、試験を受ける事が出来なかった講義があり、卒業時期が延期される可能性がございます。2年間の大学継続費用、イタリアに滞在するための滞在許可証、保険の申請費用を、卒業見込みとして使途内訳を掲載さして頂いております。 また、病気や怪我等により帰国を余儀なくし、大学での学びを継続、発信する事ができないと私自身が判断した場合、ご報告及び、ご返金の対応をさせていただきます。
リターンを実施する上でのリスクについて
バチカン市国からの絵ハガキにつきまして、コロナウイルスの影響を受け、国際郵便の発送の遅れもしくは、配送休止の恐れがございます。配送休止の場合には、「30分間あなたのご質問にお答えします!」に変更さしていただきます、ご希望によってはご返金の対応をさせていただきます。

プロフィール

大久保 快晟(Kaisei Okubo)

大久保 快晟(Kaisei Okubo)

2020年大阪学院大学を卒業。2年間の休学を経てオーストラリア、イタリアへと渡り、コロナウイルス感染拡大の中、2020年イタリア・ローマ サピエンツァ大学入学。Global Humanities 学科で、全講義を英語で履修し、グローバルでの異文化の視点を人文学や社会学の分野知識を高め、社会学、人類学、多くの学問に携わりあらゆる角度から世界を見るを学んでいます。

リターン

3,000


熱い応援プラン 

熱い応援プラン 

(リターンなんかいらない、世界へ羽ばたけ!!)という方の熱いお気持ち頂きます。

お礼に感謝のメール送ります!

あなたの熱いご支援のおかげで更なる挑戦をさせて頂くことが出来ます!! 
心より感謝申し上げます。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

4,000


バチカン市国から絵ハガキ送ります!

バチカン市国から絵ハガキ送ります!

世界で一番小さな独立国家
世界中からカトリック教徒が巡礼に訪れる聖地です!そのような国、バチカン市国から感謝の気持ちを込めて絵ハガキを送ります。

※絵ハガキを送るため、ご支援者様の住所をお聞きします!
※このリターンに関する注意事項を必ずお読み下さい

支援者
4人
在庫数
11
発送完了予定月
2023年9月

5,000


日本&イタリア 国際交流会!!!

日本&イタリア 国際交流会!!!

30分間 Google Meet で、イタリア&日本交流会を開きます。
イタリアで日本に興味がある学生たちと、文化の共有やイタリア語を学んだり、日本語で話し合うことができます。

イタリア人の学生は、自分たちの世界をどのように捉えているのか、なぜ日本に興味があるのか?彼らの価値観を知ることができるとても良い機会です!

※オンライン ツールは、Google meet です。
※ご支援者様、イタリア人の学生方、実行者の日程を調整をさせて頂きます。事前に第3日程をご連絡させて頂きます。ご都合が合わない場合、再度日程を修正さて頂きます。

※誹謗中傷、それに準ずる行為を見受けられた場合、即中止させて頂きます。

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2022年8月

6,000


・帰国後 カフェやランチ

・帰国後 カフェやランチ

帰国後、より成長した私とお会いしませんか?カフェやランチをしながら海外生活の体験談、ここでしか聞けないお話などさせていただきます。勿論ご相談でも構いません。


・LINE交換致しますのでその際に日にちを決めましょう

・場所は滋賀県、京都、大阪、兵庫のどちらかでお願い致します

・飲食代金、交通費は別途必要です

※現在時点での帰国日程は未定です

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2023年10月

8,500


オンライン30分間あなたのご質問にお答えします!

オンライン30分間あなたのご質問にお答えします!

将来留学を計画されている方もしくは、留学中の方、私の海外経験のお話を聞きたい方、人生相談でも構いません。

30分間 オンライン(Google Meet) でお会いしましょう!!

言葉のパス回しはお互いを成長させてくれます。ぜひあなたのご支援を私の成長に還元させてください!!ご支援誠に有難う御座います。

・LINE を交換いたしますので、その際に日程を決めましょう

※授業や試験の影響で日程調整が難しくなる場合がございます。その場合、大学休暇期間(冬休み、夏休み)に日程のご提案をさして頂きます。

支援者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2022年9月

10,000


熱い応援プラン2 

熱い応援プラン2 

(リターンなんかいらない、世界へ羽ばたけ!!)という方の熱いお気持ち頂きます。

お礼に感謝のメール送ります!

あなたの熱いご支援のおかげで更なる挑戦をさせて頂くことが出来ます!! 
心より感謝申し上げます。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

30,000


あなたがヨーロッパ・イタリアで知りたい情報をブログで発信します!

あなたがヨーロッパ・イタリアで知りたい情報をブログで発信します!

ブログのお題をあなたが決めることができます。

ヨーロッパ・イタリア情勢、大学生活なんでも構いません。
お題は、一つだけです!

※誹謗中傷、人権否定に関わる内容はお断りさせていただきます

支援者
1人
在庫数
4
発送完了予定月
2022年9月

50,000


あなたが見たいイタリアの風景を写真に収めます!

あなたが見たいイタリアの風景を写真に収めます!

イタリアの風景を私自身がご支援者様の指定された場所に足を運び、見たい景色を撮影しお届けします!

こんな方におすすめ
・イタリアへ旅行へ行きたいけど、今は忙しいくて時間がない
・歴史的建造物大好き
・風景だけ味わいたい

※指定場所は、1州のみ、3箇所でお願い致します。(例 ラツィオ州のコロッセオなど)

2022年8月から9月中ば(大学夏休み期間)に実施させていただきます。
写真を送信するため、LINE交換をさしていただきます。

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2022年9月

100,000


応援プラン神

応援プラン神

(リターンなんかいらない、世界へ羽ばたけ!!)という方の熱いお気持ち頂きます。

この応援プランにご支援して下さった、あなたは神様です!
お礼に感謝の動画を送ります!!

心より感謝申し上げます。

※動画を送信さして頂くため、LINEをお聞きします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

プロフィール

2020年大阪学院大学を卒業。2年間の休学を経てオーストラリア、イタリアへと渡り、コロナウイルス感染拡大の中、2020年イタリア・ローマ サピエンツァ大学入学。Global Humanities 学科で、全講義を英語で履修し、グローバルでの異文化の視点を人文学や社会学の分野知識を高め、社会学、人類学、多くの学問に携わりあらゆる角度から世界を見るを学んでいます。

あなたにおすすめのプロジェクト

日本の鉄道全線全駅を自転車で巡る!「ちゃり鉄」の旅にご支援を!

大野 哲大野 哲

#旅

8%
現在
13,000円
支援者
3人
残り
38日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする