http://www.kahoku-shokokai.jp/sightseeing/nikusoba.html

 

河北町名物のお蕎麦をご紹介させていただきます。
この町でもっとも交流人口を増やしているものと言えば、
間違いなく “冷たい肉そば” でしょう。

B-1グランプリにも出場しているご当地グルメで、
土日ともなれば、

お店の駐車場には県外ナンバーの車が停まり、
外まで人の行列ができるほどです。

 

発祥は大正時代頃、
最初は馬肉が使われてたとされています。
汁が冷たいので蕎麦がのびず、

酒の肴にもなったそうです。一度お試しあれ ^^
 

地元では、

冬でも「冷たい」肉そばを注文するのが当たり前。
「谷地の肉そば会」に登録されているお店が、

町には13店舗あります。
“ソースかつ丼” がまた名物で美味しく、

肉そばとセットの注文がお薦め。

うッ!! 食べだぐなったちゃ ^^
 

山形にお越しの際は、ぜひ河北町に来て

“冷たい肉そば” を食べてけらっしゃい !!

 

永昌寺 副住職

布川 浩久

 

新着情報一覧へ