このプロジェクトでは継続的な支援を募集しています

小さなお寺の大切なたからものを一緒に守り、伝えていただけませんか

小さなお寺の大切なたからものを一緒に守り、伝えていただけませんか
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

マンスリーサポーター総計

116
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

    https://readyfor.jp/projects/114105?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

皆さま、はじめまして。

奈良市にある海龍王寺というお寺の住職を務めております石川重元(いしかわじゅうげん)と申します。

当、継続寄付のページに目を留めていただきありがとうございます。

以下のマンガにて、継続寄付活動の理由および資金使途についてご説明をさせていただきます。

 

はじめに


 

これまでの活動の記録

 

■継続寄付活動をさせていただく理由

 

■継続寄付活動を続けてゆきたい理由

■活動を通じて将来実現したいこと


今回、いただきましたご支援は『建造物の修繕』および『お寺の保全』にかかる資金として活用させていただきます。

私自身、今まで以上に精進いたしてまいりますので、なにとぞ合力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

皆さまから暖かいお心を寄せていただいたおかげをもちまして、

当継続寄付活動がNHKさんの目に留まり

『NHK関西エリア おはよう関西、奈良エリア ならナビ』で紹介されました。

以下のリンクからご覧いただけますので、是非ご覧ください。

https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/ohayou/487499.html

 


<留意事項>
・ご支援にあたり、利用可能な決済手段はこちらをご覧ください。(リンク
・本プロジェクトでは、お1人様1コースへの支援となります。複数コースへのご支援は出来兼ねますのでご了承ください。
・本プロジェクトでは、毎月の継続的なご支援を募集しています。初回ご支援時に1回目の決済が行われ、翌月以降は毎月10日に決済が行われます。ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。(リンク
・ご支援確定後の返金は、ご対応致しかねますので何卒ご了承ください。翌月以降のキャンセル(解約)については、こちらをご覧ください。(リンク
・コースを途中で変更することはできません。お手数をおかけしますが、一度支援を解約していただき、ご希望のコースに改めてご支援ください。支援の解約方法は、こちらをご覧ください。(リンク
・ ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

寄付金が充てられる事業活動の責任者:
石川重元 (宗教法人海龍王寺)
団体の活動開始年月日:
1953年4月3日
団体の法人設立年月日:
1953年4月3日
団体の役職員数:
2~4人

活動実績の概要

この法人は、十一面観音菩薩を本尊として、真言律宗および奈良時代から伝わる教義をひろめ、儀式行事を行い、正法興隆・衆生済度を実践し、その他、この寺院の目的を達成するための業務及び公益事業、その他の事業(観光事業)を行ってきました。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/114105?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

昭和41年2月3日生まれ。平成3年6月より海龍王寺住職を拝命。 お寺が本来持つ姿勢を取り戻すべく、日々研鑚に励みながら「信仰と観光」を両立できる活動や企画提案を実施。 イラストレーターのみうらじゅん氏より「イケ住」(イケてる住職)の称号を拝領。 時代の変化を受け入れた「お寺と仏教の新しいありかた」を探りつつ「奈良(仏教)とゆっくり穏やかに向き合う日々」を過ごしている。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/114105?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

コース

1,000円 / 月

毎月

毎月1日の祈願の折、ご健勝を祈念させていただきます。

毎月1日の祈願の折、ご健勝を祈念させていただきます。

●お礼状を送らせていただきます。
●毎月1日の祈願の際に、お名前を読み上げさせていただき、ご健勝を祈念させていただきます。
※御祈祷については責任を持って実施いたしますが、御祈祷をご覧いただくことはできかねますことご了承ください。
◎年1回、実施の報告(活動報告)をさせていただきます。

2,000円 / 月

毎月

毎月1日・15日の祈願の折、ご健勝を祈念させていただきます

毎月1日・15日の祈願の折、ご健勝を祈念させていただきます

●お礼状を送らせていただきます。
●毎月1日の祈願の際に、お名前を読み上げさせていただき、ご健勝を祈念させていただきます。
●毎月15日の祈願の際に、お名前を読み上げさせていただき、ご健勝を祈念させていただきます。
※御祈祷については責任を持って実施いたしますが、御祈祷をご覧いただくことはできかねますことご了承ください。
◎年1回、実施の報告(活動報告)をさせていただきます。

5,000円 / 月

毎月

月例護摩祈祷供の添え護摩木ならびに、節分および8月8日に個別護摩祈祷供を一座、修します。

月例護摩祈祷供の添え護摩木ならびに、節分および8月8日に個別護摩祈祷供を一座、修します。

●お礼状を送らせていただきます。
●月例護摩祈祷供の際に添え護摩木を書かせていただき、ご健勝を祈念させていただきます。
●節分に個別護摩祈祷供を一座、修させていただきます。
●8月8日に個別護摩祈祷供を一座、修させていただきます。
※御祈祷については責任を持って実施いたしますが、御祈祷をご覧いただくことはできかねますことご了承ください。
◎年1回、実施の報告(活動報告)をさせていただきます。

10,000円 / 月

毎月

月例護摩祈祷供の添え護摩木ならびに毎月個別護摩祈祷供を一座。節分に個別護摩祈祷。

月例護摩祈祷供の添え護摩木ならびに毎月個別護摩祈祷供を一座。節分に個別護摩祈祷。

●お礼状を送らせていただきます。
●月例護摩祈祷供の際に添え護摩木を書かせていただき、ご健勝を祈念させていただきます。
●毎月、個別護摩祈祷供を一座修させていただきます。
●節分に個別護摩祈祷供を修させていただきます。
※御祈祷については責任を持って実施いたしますが、御祈祷をご覧いただくことはできかねますことご了承ください。
◎年1回、実施の報告(活動報告)をさせていただきます。

30,000円 / 月

毎月

月例護摩供の添え護摩木ならびに毎月個別護摩祈祷供。お正月の修正会および節分、お誕生日に個別護摩祈祷供。

月例護摩供の添え護摩木ならびに毎月個別護摩祈祷供。お正月の修正会および節分、お誕生日に個別護摩祈祷供。

●お礼状を送らせていただきます。
●月例護摩供の添え護摩木を書かせていただき、ご健勝を祈念させていただきます。
●毎月個別護摩祈祷供を一座修させていただきます。
●お正月の修正会に個別護摩祈祷供を一座修させていただきます。
●節分に個別護摩祈祷供を一座修させていただきます。
●お誕生日に個別護摩祈祷供を一座修させていただきます。
※御祈祷については責任を持って実施いたしますが、御祈祷をご覧いただくことはできかねますことご了承ください。
◎年1回、実施の報告(活動報告)をさせていただきます。

プロフィール

昭和41年2月3日生まれ。平成3年6月より海龍王寺住職を拝命。 お寺が本来持つ姿勢を取り戻すべく、日々研鑚に励みながら「信仰と観光」を両立できる活動や企画提案を実施。 イラストレーターのみうらじゅん氏より「イケ住」(イケてる住職)の称号を拝領。 時代の変化を受け入れた「お寺と仏教の新しいありかた」を探りつつ「奈良(仏教)とゆっくり穏やかに向き合う日々」を過ごしている。

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る