~いま看病をしているあなたへ~

 

このクラウドファンディングを始めるにあたり、

私たち「がん患者さんの看病をしているひとのサポート会」のメンバーで話合いました。

 

 

いくら、文章で私たちの活動を説明しても
理解していただきにくいだろうと思うのです。

 

 

理由は

がん患者さんのサポートはたくさんあるので、それについては理解しやすい。

でも、「看病しているひと」のことは、まだまだ後回しが現状なので
「看病しているひとのサポート」をするということの前例があまりなく、理解していただきにくいようなのです。

 

 

 

ですから

私たちは、「看病をしているひと」にどのように対応をさせていただいているのかを知っていただくのが理解への第一歩と考えました。

サポート(対応)は 看病しているひとが

ほっとできるような 癒しの提供 をさせていただいてます。

 

 

 

そして

同時に このクラウドファンディングをご覧くださっている方の中で
「今 看病をしているひと」のお役にたてるのではないかとも思いました。

 

 

 

 

いまがん患者さんの看病をしているひとの、少しほっとする

癒しの時間となれることを願い

~いま看病をしているあなたへ~という題で12月24日の最終日まで癒しの写真をアップしていきます。

 

 

 

 

 

 

初日の癒しは・・・

 

 

このたわわに実った稲穂は、奈良県都祁のたんぼになっていました。

この日は、暑いくらいのお天気で

空が とても高く 澄んでいました。

 

 

病院の夜にも、この空がとどきますように。。。

 

 

 

 

新着情報一覧へ