去る9月7、8、9日の3日間、上野キャンパスで開催された藝祭での展示はおかげさまで大変大勢の方に来室いただき、3日間で延べ3970人という、4000人に迫る数の方に展示を見ていただきました。中にはリピーターでご家族を連れて再訪してくださる方もいて、展示をする機会が得られたこと、大変有難かったと思います。

 

展示風景

 

昨年に続いて2回目の展示でした。

今回は学生の展示作品も増え、お世話隊で関わったことで作品への還元がわかりやすく示せたと思います。

 

藝大の森図鑑を制作している過程での学生たちの作品です。

また、これまでの取り組みを紹介し、それがキャンパス全体の計画と密接に関連していることも展示することができました。

 

一番人気は、「保存林」を3Dレーザースキャンしたムービー。じっと食い入るようにご覧いただく方が多く、印象的でした。

3Dスキャンしたデータ空間を飛ぶようになぞったムービーです。

クラウドファンディングの挑戦も残すところあとひと月となりました。
みなさまの一層のご支援をよろしくお願いいたします!

新着情報一覧へ