応援コメント

がんだるふ
他に1個のプロジェクトを支援中!

無言館にうかがったときにはやりきれない思いでいっぱいになりましたが、同時に、そこに展示された作品にこもった熱意を感じました。音楽はたしかに目に見えて残るものではなく、遺された楽譜から生きた音を聞かせていただきたければ、また、もっともっと音楽をやりたかっただろう戦没学生のみなさまが遺した思いが少しずつでも形になれば、と思い、プロジェクトに参加させていただきます。

大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)
大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)
他に2個のプロジェクトを支援中!

春日信子さまよりご支援いただきました。
応援メッセージ:頑張ってください!

北村俊英

近代音楽黎明期の祖父の青春に思いを馳せつつ、企画のご成功を祈念申し上げ、「大学史史料室」の更なる充実をお願いいたします。

大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)
大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)
他に2個のプロジェクトを支援中!

日下様、高栖様よりご支援いただきました。
応援メッセージ:頑張ってください!

YUMI ABE
YUMI ABE さん

とても有意義なプロジェクトだと思います。今、上野に通っている藝大の音楽学部生が70年前にもここにいたら・・・と思うと、胸がざわめくと同時に、このプロジェクトを彼らに広く知ってほしいと思いました。同様の試みが全国の大学で実行されるとさらに多くの発見があるのではないかとも思います。成功をお祈りします。

大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)
Shiho Kito
Shiho Kito さん
他に2個のプロジェクトを支援中!

大石泰さま

はじめまして、本学上野校地グローバルサポートセンター特任助教の鬼頭志帆と申します。
今回のプロジェクトを本学関係者あてのメールで拝見し、大変興味を持っておりました。
わたくしも個人的にこれまで写真を主なメディアとして制作を続けており、近年は第二次世界大戦の家族の記憶や古い写真などを調べて、日本とインドで撮影や研究をしておりました。
(ご参考までに、こちらから写真の一部をご覧いただけます:http://shihokito.com/emonogatari/)

今回のプロジェクトでも、同じ学内におりますので、なんらかのお手伝いができれば大変うれしく存じます。写真の撮影など、なにかお役にたてそうなことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

今回のプロジェクトが多くの方の賛同を呼び、大石さんはじめみなさまの志が広まっていくことを祈念しております。

鬼頭志帆

大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)
加藤まさを事務所

あたたかいお心と思いのこもった支援が重ねられ
このプロジェクトが実際に始動されることとなったこと、
心よりお喜びいたします。

草川宏氏の楽譜が音を得て聞くことができるなんて、
奇跡のようです。
きっとご本人もそっと、耳を傾けにいらっしゃるのでは
ないでしょうか。

ゲストの方々の生きた証言となるお話も
大変貴重で、じっくりとお聞きしておきたい
ものです。
トークとコンサート、楽しみにしております。
H.Narumiya

大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)
金光 理恵

戦争の足音がすぐそこに聞こえる今、戦争の悲しさ、為政者の愚かさを伝えられる素晴らしい企画だと思います。
ご成功をいのります。

大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)
このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
返信投稿を削除しますか?