実行者の宮浦歩美です。

 

2018年にエクアドルで日本の花火をあげるためのReady forプロジェクトがスタートしました。

 

スタートから3日で、すでに6名の方よりご支援と暖かいメッセージが届きました。

私が持っている感謝の言葉を全部合わせても表現できないほど感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

また、たくさんのいいね!やシェアをしていただいた方々、周りの友人や家庭、職場などで話題にあげていただいた方々、本当にありがとうございます。

 

バタバタの中始まり、十分な広報活動もできておらず突然のスタートとなってしまいましたが始めちゃったものは始めちゃったのです。

目標達成をめざし、やるしかないです。

 

きっと完璧に準備ができるまで待っていたらいつまでたっても始まらなかったのでしょう。

今後より多くの方々にこのプロジェクトを知っていただけるように、そして応援したいと思っていただけるように、できることをすべてやっていこうと思います。

 

 

皆様に具体的にご協力をお願いさせていただきたいことです。

もしよろしければ、可能な応援方法で応援していただけないでしょうか?

 

 

出資という形での応援

 必ず私からのお礼のメールを心を込めて送らせていただきます。

 またお返しのプレゼントもそれぞれの金額でご用意しております。

 

 

Facebook,Twitterなどのご自身のフィード、ご興味のありそうな友人へのシェア

 URL:https://readyfor.jp/projects/hanabi-ecuador にメッセージをつけて

 シェアしていただけたら幸いです。

 

友人、家庭、職場で話題にあげる

 URL:https://readyfor.jp/projects/hanabi-ecuadorを共有していただき、

 こんなプロジェクトがあるよと紹介していただけたら幸いです。

 

 

がんばれという応援

 がんばれ!の一言だけでも励まされます。

 

 

どうぞどうぞよろしくお願いいたします。