株式会社発達障害の設立に、ご支援お寄せくださる皆様に心からのお礼を申し上げます。ファンドレイジング期間も残り4日となりました。

 

報告が大変遅くなりましたが、先日、就労移行支援センターペガサスで開催したファンドレイジング途中報告会も、皆様からの熱い気持とご支援への感謝のあふれる集まりになりました。

 

天候には恵まれず大雨でしたが、集まってくださった17人のご参加者を前に、事業計画を報告しました。お子様づれで参加される方もみえ、多様な世代でこの課題を考えることの大切さにも気づかされました。

 

 

従来の「人が社会や仕事に合わせる」という概念から脱し、「働く者に仕事・環境を合わせる」ということを形にしようという理念に大変感動しています。
長年、この社会の中で閉塞感や生きづらさを感じてきた者として、そして次の世代を生きる子供たちを育てる親として、これからの社会が多様性に富んだものとするためにも会社設立を心から応援し、その先も並走していきたいと思っています!
(阿座上哲也・珠希)

 

最後に、全員集合写真を撮影しました!

 

 

新着情報一覧へ