READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

サイクリングのまち・今治でクリテリウム競技を盛り上げたい

今治クリテリウム実行委員会

今治クリテリウム実行委員会

サイクリングのまち・今治でクリテリウム競技を盛り上げたい
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月30日(金)午後11:00までです。

支援総額

1,375,000

NEXT GOAL 1,500,000円 (第一目標金額 1,000,000円)

137%
支援者
125人
残り
62時間 40分

応援コメント
hirohiro
hirohiro3時間前成功を祈念してます\(^o^)/成功を祈念してます\(^o^)/
田中産業株式会社
田中産業株式会社15時間前応援しております。頑張ってください。応援しております。頑張ってください。
石川 季代乃
石川 季代乃16時間前3日前の滑り込み、間に合って良かったです。 初の試み、頑張ってください!!3日前の滑り込み、間に合って良かったです。 初の試み、頑張ってください!!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月30日(金)午後11:00までです。

プロジェクト本文

目標金額達成のお礼とネクストゴールについて(2022年9月16日)

 

 

本クラウドファンディング「サイクリングのまち・今治でクリテリウム競技を盛り上げたい」は、皆さまの温かいご支援のおかげで、目標金額の100万円を超えることができました。ご支援くださった皆さまに、実行委員会一同あらためて心から感謝申し上げます。

そしてこの度、ネクストゴールとして150万円を設定させていただきます。

 

既に皆さまからのご支援にて集まった当初の目標金額100万円は、第1回今治クリテリウムに参加するチームの招待費用として大切に使わせていただきます。

 

ネクストゴールに向けて集まったご支援は、より選手が安全にレースを行うための交通警備・設営費用、観覧されるお客様がより楽しめるよう、お子様向けの「ランニングバイク選手権」等のイベントを拡充するための運営費用に充てさせて頂きます。

 

※仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合も、自己資金を元に実施はさせていただく予定ですが、皆様からの多くのご支援いただけますと幸いです。

 

今回の第1回今治クリテリウムを必ず成功させ「世界中のサイクリストの聖地・今治」の認知度を高め、サイクルスポーツの振興を通じて地方活性化を実現していきたいと考えています。

 

それにはどうしても皆さまのお力添えが必要です。引き続きのご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

今治クリテリウム実行委員会

 

自己紹介

 

 

私たち今治クリテリウム実行委員会は今治商工会議所青年部(以下今治YEG)が中心となって立ち上がった組織です。

 

 今治YEGは次代の今治経済を担う青年経済人及び後継者の相互研鑽の場として、また会員相互の交流を通じ、自社と地域経済の発展を目指しています。 

 

「今治をなんとかしたい!」という思いから、2018年度に「クリテリウム事業提言書」という約40ページに亘る詳細な提言書を有志で作成し、行政機関をはじめとする関係団体の皆さんにお渡ししました。 

 

それをきっかけにこのプロジェクトがスタートしています。 「第1回今治クリテリウム」を開催することにより、「世界中のサイクリストの聖地・今治」のさらなる認知度を高め、サイクルスポーツの振興を通じて地方活性化を実現していきたいと考えています。

 

 皆様からのご支援、ご協力をよろしくお願いいたします!! 

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

今治市は愛媛県内で2番目の人口を有しているにもかかわらず、その人口減少率の高さから、2014年5月に日本創成会議による発表で「消滅可能性都市」として指定されました。

 

 自分たちの生まれ育った町がこのままでは2040年に消滅する?!これを知った時には雷に打たれたような衝撃が脳内に走りました。

 

「これは何とかせにゃあいかん!」

「でも、どうしたらええの?」

「愛媛県が推進する自転車新文化推進計画で地域を盛り上げるしかないやん!!」

 

 愛媛県が推進する「自転車新文化推進計画」とは下記のような取り組みです。 

 

目指すべき姿


 

◎「サイクリストの聖地」瀬戸内しまなみ海道を誰もが訪れたい地域へ

◎「サイクリングパラダイス」愛媛県を年齢や性別、体力・障がいの有無等に関わりなく自転車を楽しめる地域へ

◎「サイクリングアイランド」四国を世界中からサイクリストを受け入れられる地域へ

 

 

目標


 

1:県民みんながつくり・育てるサイクリングパラダイス

2:交流人口の拡大による地域活性化

3:歩行者・自転車にやさしいまちづくり

4:シェア・ザ・ロードの精神に基づく自転車の安全利用

5:サイクルスポーツの振興 そこで私たち今治YEGでは5 番の「サイクルスポーツの振興」に着目。 自転車新文化の創造におけるキーポイントとして捉え、サステナブルな取組みを積極的に推進するべきだと考えました。

 

クリテリウムとは

 

みなさん「クリテリウム」という言葉をご存じでしょうか?

 

何を隠そうこの文章を書いている私も、この事業に携わってから初めて知った言葉です。

 

 クリテリウムとは自転車ロードレースの一つで、公園の通路や市街地の公道などを交通規制し、通常1周1km~3km程度の周回コースを規定周回数走行し、順位を競うレースのことです。 曲がり角など様々な道路条件によって、選手たちのせめぎ合いが生まれる。 

 

タイムレースとは違い、チーム同士の駆け引きなど戦略性に富み、スリリングなレース展開が体験できるのが最大の魅力であり醍醐味です。 1周1分から3分間隔で選手たちが戻ってくるので、1時間弱の間飽きることなく観戦出来るため、大変人気が高い自転車レースの一種です。

 

 特に瞬発力が必要とされるゴール前スプリント勝負においては大迫力のシーンが見られ、観客は興奮のるつぼと化します。 コース設定にもよりますが、世界の一流選手ともなると80kmオーバーでゴールを駆け抜ける選手もいます。

 

 

なぜ、クリテリウムなのか

 

数あるサイクルスポーツの中で、なぜクリテリウムなのか。

 

我々の思いの一つに「たくさんの方に見ていただき、今治市を県内外にアピールする」というものがありました。

 

「サイクルスポーツの中で飽きずに見てもらえる競技は?」

「比較的短時間で開催出来る競技は?」

「観戦していて面白い競技は?」

「運営側にとって、実施しやすい競技は?」

「自転車競技を知らない人達でもわかりやすい競技は?」

 

 などなど、様々な角度から検討検証し、我々が行きついた答えが四国初開催となる「クリテリウム」でした。

 

我々が目指すゴールは今治の地域活性化です。 

 

「自転車で街を元気にする」 

 

我々は今治クリテリウム開催にあたり下記4つの意義を掲げています。

 

1.「世界中のサイクリストの聖地今治」の認知を高める

2.今治へ全国、全世界のサイクリストに巡礼いただき、経済を活性化させる

3.今治のサイクリストを増加させ、市民の健康に貢献する

4.今治発プロサイクリストの裾野を広げる

 

言うは易しですが、将来的にはサイクルフレンドリーな街づくりや他地域の方々から「今治にサイクリングに行こう!」と思っていただけるような風土作りの一助となれば幸いです。

 

 

プロジェクトの内容

 

「第1回今治クリテリウム」を開催いたします。

 

概要


大会名称:第1回 今治クリテリウム

開催日:10月29日(土)

時間:9:30~15:30 [レース開始]13:15~14:15(予定)

場所:今治市みなと交流センター はーばりー周辺特設コース

主催:今治クリテリウム実行委員会

後援:今治商工会議所

放映:J-SPORTS ノンスクランブル放送

お問い合わせ:0898-23-3939

 

新型コロナウイルスや天災などのやむを得ない理由で開催ができない場合、延期時に皆様のご支援を活用させていただく予定です。

 

本大会は今治市を象徴する「みなと交流センター はーばりー」を中心とした市街地コースで行われます。

 

全周約1.4kmのコースを約30周で争われ、JBCF Jプロツアーに所属する14チーム約100名が出走する予定です。

 

非常にタイトなレイアウトで急な曲がり角も多く、選手にはストップ&ゴーが要求される過酷なコース設定となっており、あくまでも自称ですが「ロードレース界のモナコグランプリ」と形容しています。

 

しかもJBCF Jプロツアーのポイントレース最終戦となっており、年間のチャンピオンがここ今治で確定するという重要な一戦。JBCF Jプロツアー年間表彰式も夕方から行われます。当日は「サイクリングしまなみ2022」の前日登録日ともなっていますので、10月30日にサイクリングしまなみ2022を走られる方にもお楽しみいただければ幸いです。 

 

今治クリテリウムは1日楽しめる

 

第1回今治クリテリウムは、もちろん「クリテリウム」がメインイベントですが、その他のイベントも充実しています。 

 

関連イベント 

 

・第11回 しまなみランニングバイク選手権

・バルーンアート つぼっく

・おでかけじどうかん

・うんこ交通安全ドリル「自転車編」

・海上保安部 マスコットキャラクター

・子供紙芝居・交通安全協会 こども運転免許証作成

・ジャイアント E-bike試乗体験

・各種キッチンカー、各種物販 

 

子供から大人までお楽しみいただけるイベント満載で、お客様をお出迎え致します。

 

資金使途


 

皆様からのご支援にて集まった支援金は、第1回今治クリテリウムに参加するチームの招待費用として大切に使わせていただきます。

 

「やる気はあるが、お金が無い」

 

 まずは今治商工会議所や地方自治体をはじめ、自転車競技関係の公益財団法人から補助金、助成金を募りました。 

 

「それでも全然足りない」 

 

実行委員会の中には資金調達を担当する部署が2つあり「総務部会」「広告協賛部会」というプロジェクトチームです。 「総務部会」は行政・各種団体等からの補助金・助成金の申請を担当します。 「広告協賛部会」は一般企業などから協賛金を募るチームです。

 

 何の実績も無い私たちが「夢を実現したい」という意気込みだけで、協賛してくれるほど世の中は甘くありません。 

 

最後に辿り着いたのが「クラウドファンディング」でした。 

 

せっかくレースを見に来てくれる方たちに「極上のおもてなし」をしたい。 全国のサイクルスポーツファンにとって「プレミアムな企画」を考え、喜んでいただきたい。 

 

サポーターに喜んでいただきながらご支援もいただく、まさにwin-winの取組みでした。

 

今回、皆様からのご支援にて集まった支援金は、第1回今治クリテリウムに参加するチームの招待費用として大切に使わせていただきます。

 

サイクリングの聖地・今治にて国内トップチームの選手の皆さんが躍動する舞台へのご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

参加予定チーム

 

・マトリックスパワータグ

・TEAM BRIDGESTONE Cycling

・愛三工業レーシングチーム

・弱虫ペダル サイクリングチーム

・シマノレーシング

・CIEL BLEU KANOYA

・備後しまなみ eNShare

・EQADS

・LEOMO Bellmare Racing Team

・イナーメ信濃山形

・群馬グリフィンレーシングチーム

・稲城FIETSクラスアクト

・Avenir Yamanashi Yamanakako

・Bryton Racing Team

 

※各チームの名称掲載許諾は取得済です。

 

 

リターン

 

「第1回今治クリテリウム」をもっと身近に感じる事の出来る、大会当日の選手との交流会や、サイン入りグッズなどのリターンを用意し、サイクリスト・自転車競技ファンの方へ大会の熱をお届けします。

 

※各リターンについては、リターンページをご参照ください。

 

【国内トップ6チーム交流会】

価格:¥30,000

今治市「みなと交流センターはーばりー」の最上階レストランにて、大会終了後に参加選手たちと一緒に立食パーティ形式にて直接的な交流がもてる交流会への参加権利となります。

 

【今治特産品セットA(地酒・山丹正宗セット)】

価格:¥10,000

今治が誇る地酒・山丹正宗の詰め合わせセットとなります。

※お酒が含まれるリターンは20歳未満の方はご支援いただけません。

 

【今治特産品セットB(大会限定今治タオル)】

価格:¥10,000

今治の特産品・高級今治タオルの大会限定詰め合わせセットとなります。

 

【プレミアムパスエリア入場証】

価格:¥10,000

通常は入る事の出来ない特別観戦エリア、プレミアムパスエリアへの入場証となります。

【第1回今治クリテリウム参加選手サイン入りドリンクボトル】

価格:¥10,000

第1回今治クリテリウム参加チームの中から5チームにご協力いただき、各チームごとに選手のサイン入りドリンクボトルがリターンとなっているプランです(写真はイメージです。実際にはチームのオリジナルボトルにサインいただきます)。

 

【サイン入りドリンクボトル提供5チーム】

・マトリックスパワータグ

・TEAM BRIDGESTONE Cycling

・愛三工業レーシングチーム

・弱虫ペダル サイクリングチーム

・シマノレーシング

 

上記5チームそれぞれチーム別のリターンとなっております。詳細はリターンページをご覧ください。

 

【選手サイン入りゼッケン】

価格:¥5,000

第1回今治クリテリウムに参加した選手が着用したゼッケンのサイン入りプランです(写真はサンプル例です)。

【応援プラン】

価格:¥5,000

大会を応援いただける皆様のご支援をいただく応援プランです。

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

2022年7月現在で、プロによるクリテリウムレースは四国で未開催です。 

 

是非今治市民の皆様にプロレーサーの凄さを体感していただき、県内外の方々にも是非今治に見に来ていただきたいと思っています。

 

今治を“世界中のサイクリストの聖地”として世に知らしめ、“今治=サイクリストの聖地”のイメージを確固たるものにし、将来的にはこのクリテリウムレースを国際的な大会にまで発展させていきたいと考えています。

 

今回のプロジェクトが成功することにより、子供たち・若者には夢を、大人には明日を生きる活力を持っていただくことが出来たら最高です。

 

自転車に乗ってみようかなという気持ちになったり、サイクルスポーツの道を目指したり、サイクルスポーツの観戦が趣味になったり、などなど人それぞれが自転車を楽しむきっかけとなれば良いですね。

 

今治市は残念ながらどんどん人口が減っています。 大学や専門学校が少なく、高校を卒業してしまうと移住してしまう若者が多いということも要因の一つですが、そんな若者が将来今治に戻って来たいと思えるような街を、また市外の方々が暮らしてみたいと思うような街づくりに少しでも貢献出来ればうれしいです。

 

最後になりますが、長期化するコロナ禍の影響やロシア・ウクライナ戦争、はたまた円安による食料品の高騰、原材料・燃料の高騰など、現在の日本は大変厳しい経済状況下にあります。 

 

今治市も例外ではございません。 ですが、この困難な時代だからこそ「プロサイクリストが生み出す興奮と感動!」を今治市民の皆様、また県内外の皆様にも一緒にご体感いただき、明日を生きる活力の一助となりたいのです。

 

「今治クリテリウム」が世界中の注目を集める大会となり、地域経済の成長・発展に寄与すると共に、今治の名が世界にとどろくよう努力して参りますので、是非その趣旨にご賛同いただきますとともに、ご支援・ご協力の程、よろしくお願い致します!!

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
今治クリテリウム実行委員会 楠橋功
プロジェクト実施完了日:
2022年10月29日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

今治クリテリウム実行委員会にて100万円の目標達成し、大会運営費用として参加選手・チームの招待にかかわる費用として使用いたします。

プロフィール

リターン

5,000+システム利用料


大会参加選手サイン入りゼッケン

大会参加選手サイン入りゼッケン

第1回今治クリテリウム参加選手が大会当日に着用していたゼッケンにサインを入れて支援者の方へお届けします。
どの選手のものになるかは抽選となりますのでご了承ください。

支援者
7人
在庫数
93
発送完了予定月
2022年11月

5,000+システム利用料


大会応援プラン

大会応援プラン

リターンをお送りしないかわりに、いただいたご支援を手数料など差し引いてチーム招待など大会運営のために大切に活用させていただきます。
また、お礼のメールを領収書(PDF)と一緒にお送りさせていただきます。

支援者
49人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


【チーム:マトリックスパワータグ】選手サイン入りドリンクボトル

【チーム:マトリックスパワータグ】選手サイン入りドリンクボトル

第1回今治クリテリウム参加チーム、マトリックスパワータグの選手サイン入りドリンクボトルのプランです(写真はイメージです。大会終了後に選手の方にチームオリジナルボトル(新品)へサインしていただきます)。
支援者の方のお手元へ届くボトルはどの選手のサイン入りになるか抽選となりますのでご了承ください。
またドリンクボトルは未使用の新品を使用いたします。

支援者
3人
在庫数
2
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


【チーム:TEAM BRIDGESTONE Cycling】選手サイン入りドリンクボトル

【チーム:TEAM BRIDGESTONE Cycling】選手サイン入りドリンクボトル

第1回今治クリテリウム参加チーム、TEAM BRIDGESTONE Cyclingの選手サイン入りドリンクボトルのプランです(写真はイメージです。大会終了後に選手の方にチームオリジナルボトル(新品)へサインしていただきます)。
支援者の方のお手元へ届くボトルはどの選手のサイン入りになるか抽選となりますのでご了承ください。
またドリンクボトルは未使用の新品を使用いたします。

支援者
2人
在庫数
3
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


【チーム:愛三工業レーシングチーム】選手サイン入りドリンクボトル

【チーム:愛三工業レーシングチーム】選手サイン入りドリンクボトル

第1回今治クリテリウム参加チーム、愛三工業レーシングチームの選手サイン入りドリンクボトルのプランです(写真はイメージです。大会終了後に選手の方にチームのオリジナルボトル(新品)へサインしていただきます)。

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


【チーム:弱虫ペダルサイクリングチーム選手サイン入りドリンクボトル】

【チーム:弱虫ペダルサイクリングチーム選手サイン入りドリンクボトル】

第1回今治クリテリウム参加チーム、弱虫ペダルサイクリングチームの選手サイン入りドリンクボトルのプランです(写真はイメージです。大会終了後に選手の方にチームのオリジナルボトル(新品)へサインしていただきます)。

支援者
2人
在庫数
3
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


【チーム:シマノレーシング選手サイン入りドリンクボトル】

【チーム:シマノレーシング選手サイン入りドリンクボトル】

第1回今治クリテリウム参加チーム、シマノレーシングの選手サイン入りドリンクボトルのプランです(写真はイメージです。大会終了後に選手の方にチームのオリジナルボトル(新品)へサインしていただきます)。

支援者
1人
在庫数
4
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


プレミアムパスエリア入場証

プレミアムパスエリア入場証

通常は入ることの出来ない特別観戦エリア、プレミアムパスエリアへの入場証となります。

支援者
17人
在庫数
77
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


今治特産品セットA【地酒・山丹正宗セット】

今治特産品セットA【地酒・山丹正宗セット】

今治が誇る地酒・山丹正宗の詰め合わせセットとなります。

※山丹正宗の酒造会社・株式会社八木酒造より発送いたします。
※お酒が含まれるリターンは、20歳未満の方はご支援いただけません。

支援者
11人
在庫数
36
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


今治特産品セットB【大会限定今治タオル】

今治特産品セットB【大会限定今治タオル】

今治の特産品、高級今治タオルの詰め合わせセットとなります。

大会限定今治タオルの製造会社・楠橋紋織株式会社より発送いたします。

支援者
38人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年10月

終了しました

30,000+システム利用料


国内トップ6チーム交流会

国内トップ6チーム交流会

第1回今治クリテリウムに参加の国内トップ6チームの選手たちとの交流会参加権利となります。
当日は今治市のみなと交流センター「はーばりー」の屋上階にて立食パーティを行い、選手の方と直接的な交流を行う事ができます(ワンドリンク・軽食つき)

「国内トップ6チーム交流会」の最少開催人数について

「国内トップ6チーム交流会」は、最小開催人数を20人とさせて頂きます。
お申込み頂いた支援者様が20人に満たないときは、交流会の開催を中止いたします。
その場合、10月上旬に交流会中止のご連絡をし、「国内トップ6チーム交流会」の支援金全額を返金させて頂きます。


※システム使用料につきましては支援者様にご負担頂く旨、どうぞご了承ください。

支援者
0人
在庫数
50
発送完了予定月
2022年10月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中
野岩鉄道に唯一残る6050型。36年走り続けた車両を改修し、後世へ のトップ画像

野岩鉄道に唯一残る6050型。36年走り続けた車両を改修し、後世へ

野岩鉄道株式会社野岩鉄道株式会社

#観光

115%
現在
17,256,000円
支援者
901人
残り
9日
食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい のトップ画像

食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい

ララソーシャルララソーシャル

#まちづくり

継続寄付
総計
3人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする