READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

故郷であるブラジルへ帰国チャレンジ

牧山 ヴァネッサ

牧山 ヴァネッサ

故郷であるブラジルへ帰国チャレンジ
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月12日(日)午後11:00までです。

支援総額

46,000

目標金額 2,000,000円

2%
支援者
10人
残り
50日

応援コメント
azusa
azusa6時間前どうか無事にブラジルに行けますように! 応援しています。 どうか無事にブラジルに行けますように! 応援しています。
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
5人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月12日(日)午後11:00までです。

5人がお気に入りしています

プロジェクト本文

🌎自己紹介🌎

 

みなさん、こんにちは! 今から、この機会を与えてくださった神様、次に娘、そしてこのテキストを読む貴重な時間を持っているすべての人に感謝の気持ちを伝えたいと思います。

 

私の名前は牧山ヴァネッサです。2004年から日本に住んでいます。結婚して3人の子供がいます。

 

2017年2月2日に左腕が衰弱したので病院に行き、同じ日に行ったMRIを含むいくつかの検査を受けるまで、私はいつもと変わらない普通の生活を送っていました。

 

本当の原因を特定することができなかったので、医者は睡眠姿勢が悪かったのが原因で、6ヶ月以内にすべてが正常に戻るだろうという結論に達しました、私には経験がなく、助けてくれる家族もいませんでした。私は本当に信じていたので家に帰りました。

 

問題は毎日悪化していることでした! そして2017年8月の子供が夏休みのときに、ブラジルの家族を訪ねることにしました!ブラジルで最初の症状が出ました。それは、しゃがんでいたらそのままコンクリートの床に顔から転び、うつ伏せになり、一人で起き上がる力がなかった事でした。

私は日本に戻り、すぐに病院に行きました!

 

一連の検査を行い、首の骨の間に静脈が挟まれているという結論に達した医者は、頸椎から骨を抽出して4つのプロテーゼを配置するために手術を受ける必要がありますと言われました。医師は私に完治か、もうこれ以上この症状は悪化しない事を約束しました。

 

実際に今首に入っているものになります。↓

 

 

2017年10月に先生を信じて手術を受けました! 手術の後一週間で、ALSが私の話す力と一緒に、それまでの症状をすべて伴い襲ってきました、 理学療法を始めましたが、改善は見られませんでした!

2月まで、私は大学病院に転院し、入院して一連の検査を再度行いました。

 

そして、2018年2月、最初の症状からちょうど1年後に、私は、ALSと診断されました。その後は、生き残るための日々の苦労が始まりました!

 

診断から3年7ヶ月が経過しましたが、現在は動きがなく、思うように話すこともできません。 私は、神への信仰を通してこれらすべてにもかかわらず、私はこの恐ろしい病気に屈指なかったことを告白します!

 

今の生活では、ヘルパーや訪問看護、医師、訪問入浴を利用しながら、生活しています。自分で何も出来ない状態です。会話は視線入力対応式パソコンを使っています。

 

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけは、何より自分の故郷であるブラジルに帰りたいとい思い出す。今、元気なうちに家族や親戚、友達に会いたいという気持ちが強いです。少しでも早く、母国に帰りたいという思いです。

 

 

プロジェクトの内容

 

プロジェクトの内容は、娘と2人でブラジルへ帰る事です。ブラジルまでとなると飛行機の乗り継ぎが必要になります。飛行機にいる時間だけで、30時間ほどになります。なので、リクライニングも出来るビジネスクラスでないと難しいです。ビジネスクラスで片道2人分の航空代で、70万円がかかります。酸素吸入器30万円、介護ベット40万、エアマット15万円、リクライニング式車椅子25万円、簡易酸素5万円、吸引機5万円、ブラジルではレンタルがないため、すべての商品を購入という形になります。

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

プロジェクトのビジョンは、募金が集まりましたら、準備を進めていき、1、2ヶ月後にはブラジルへ帰ることです。

 

最後までお読みいただきまして心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
牧山 ヴァネッサ
プロジェクト実施完了日:
2021/12/31

注意事項

「プロジェクト概要と集めた資金の使途」「リスク&チャレンジ」について

プロフィール

はじめまして!牧山 ヴァネッサです。ALS 診断から3年7ヶ月が経過し、毎日戦っています。皆様よろしくお願いいたします。

リターン

1,000


alt

感謝メール

感謝のメールを一人一人に送りいたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

5,000


alt

感謝のメールと写真

感謝のメールと写真を一人一人に送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

10,000


alt

ポストカード

写真付きのポストカードを一人一人に送りいたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

30,000


alt

お礼のポストカード

感謝のポストカードコラージュ写真を一人一人に送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

50,000


alt

感謝のポストカード

感謝のポストカードコラージュ写真、お礼の言葉とともに一人一人へ送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

100,000


alt

感謝のポストカードとブラジルのお菓子

有名なブラジルのお菓子を詰め合わせで、感謝のポストカードとともに一人一人に送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

プロフィール

はじめまして!牧山 ヴァネッサです。ALS 診断から3年7ヶ月が経過し、毎日戦っています。皆様よろしくお願いいたします。

あなたにおすすめのプロジェクト

達成

闘病中の子ども達へ特別なお絵描きノート(招待状)をプレゼント!!

A Start Piece【あすたーとぴーす】A Start Piece【あすたーとぴーす】

#子ども・教育

101%
現在
873,000円
支援者
110人
残り
11日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする