GWも、後半となりましたが、楽しくお過ごしのことと思います。

 

私のプロジェクトへのご理解とご支援を戴き、心より御礼申し上げます。
達成しないことには、ご厚意がZEROになりますので明日より団体・企業回りを
行い、何としても報いようと思いますので、これからもよろしくお願い申し上げます。


さて、皆さんは 中国と聞いて連想するのは何でしょうか?
昔なら"悠久のの歴史"とか“中華料理”だったのでしょうが、

今は「反日」と最近の「爆買」じゃないでしょうか?

 

もとより私は親中でも嫌中でもなく、今人が余りいかないから、面白いんじゃないか…
と謂うスタンスで、中国を見て来ています。

 

今日は動画を一つ見てくださいね。

 

昨年ですが雲南省の石林(世界遺産)に来ていた小学生の遠足の一団です。
全く、TVとかでよくある、子供たちがカメラに向かって反応(おどける?)ついでに
引率の先生までも(笑)…

 

世界遺産も素敵でしたが、彼らのしぐさも、全く平和でほのぼのとしたひと時でした。

 

もしプロジェクトが成功した時には、このような光景も沢山お伝えできると思います。

 

新着情報一覧へ