[ご報告]現在の課題について

KUMIKI LIVINGの大きな課題として、機械化があります。

大量生産をするような、工業品がつくりたい訳ではありません。

でも、一人でも多くの人の暮らしを変えるツールにしたい。
そして東北の復興と、日本の森を美しく変えていきたい。

そのためにはやるべきことはやらなくてはいけないのですが、どこまで原価を圧縮するのか?=どこまで機械化するのか?はいつのときも悩む課題です。

とりあへず現在のままだと、ほぼ原価になってしまうため、最適な加工機械の決定と、機械化の範囲、コストがそれによりどう変わっていくのかの実験の段階に入っています。

この機械化にはREADY FOR?に寄せられた皆さんのご寄付を活用させて頂くつもりです。引続き、よろしくお願いします!

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています