今日は白鷹町のイラストレーターである、てるいひろえさんの紹介です!

 

 

てるいさんは私たちが白鷹町へやってきた当初から、

仲良くしてくれているイラストレーターさんです。

 

彼女の描く絵は、とても柔らかく、見る人の心をほっこりさせてくれます。

今回もクラウドファンディングに挑戦したいと相談したとき、

「大丈夫ですよ!」と背中を押してくれて、応援してくれています。

 

蔟の完成イメージ画をお願いしたところ、

私たちの思い描いてるままの蔟を描いてくださいました!

 

ほんとに蔟がこんな風になったらいいな。

こんな風に地域の人もお茶のみに来てくれたらいいな。

想像が膨らみます。

 

 

応援してくれている人がたくさんいて、

たくさんの人に支えられていること、

私たちだけの蔟ではないんだということ、

みなさまにも伝えていけたらいいなぁと思います。

 

 

ちなみにこれが今回メインの改修費用に充てさせていただく、

蔟の蚕部屋の完成イメージです!

 

この後の新着情報では、

てるいさんの描いてくれた絵で白鷹町の四季を

ご紹介させていただければなぁと思っております。

新着情報一覧へ