LAMPメンバーの村上恵介です。

 

  われわれの名前「LAMP」は、

  「武生駅前にあたたかな明かりが灯るランプのような場所をつくれたら」

  という思いから決めました。

  個人的には、ローマ字の並びも美しいなと気に入っています。
 

 

現在、二階工事制作と並行して

一階の計画まとめを進めています。

 

段取り管理のために、毎日現場に顔を出しています。

現場で過ごす時間も多くなりました。

 

現場清掃をしていると、街ゆく人から、

「何ができるんですか??」と聞かれたり、

「あ~此処かぁ。」と、

メディア掲載を知ってわざわざ建物を見に来てくれる人など、

地元からも多くの関心が向けられているのがよく伝わってきます。

 

工事着工前には、近隣あいさつ廻りもしました。

近隣の皆様からは、たくさんの応援の声をいただき、

工事が始まってからも、

毎日のように工事の進み具合を気にしてくださる方も居られます。

興味を持っていただけているのはありがたいことです。

地元の方々は、まちなかがにぎやかになるのを熱望しているのです。

 

(写真右側の建物が工事中の建物です)

 

LAMP建物の前は武生のメインストリートが通っていて、

そこで輝く外灯は、ガス灯デザインのものが設置されています。

地元商店街活性化計画には、ガス灯風街路灯設置が盛り込まれています。

武生駅前は、

ガス灯のランプの灯りがあたたかく輝く町に生まれ変わろうとしています。

 

 

クラウドファンディングを知って応援してくださる方々、

地元の皆さま、地元メディアの皆さま、

まちなか活性化計画に至るまで、

いろいろなことが

自然とわたしたちを後押ししてくれているように感じています。

 

あと、13日でクラウドファンディングも終了です。

ネクストゴールを設定して、まだまだ皆さまの応援を必要としています。

ご支援は、

利用者のための設備の充実と建物の修繕費用に活用させていただきます。

 

わたしたちは、

武生の町に明るいLAMPの光を灯します。

どうぞ、引き続きご支援を宜しくお願いいたします。

 

村上 恵介

 

 

新着情報一覧へ