みなさま、こんばんは!
南三陸杉普及のため、南三陸で写真展を!

クラウドファンディング、目標達成まであともう少し!というところまで来ました!

 

みなさまの高い関心と温かいお気持ちに、日々感動しております。

 

そんな中、今回の写真展のためにオリジナルで開発中のフォトフレームの写真が南三陸のyes工房さんから届きました!

これ、、す、すごいですよ!!

 

 

今回フレームを作るにあたり、心がけたことが幾つかあります。

 

「シンプル!」

アート作品だけでなく、ご家庭などで撮影されたお写真も素敵に収まること

 

「軽い!」

 大槻は、重~い額縁を壁に掛けるのが大変だし、怖いし!それは避けたいと思ってます。。

杉は実は非常に軽い木材なのです。持つとその軽さに驚きます!

 

「使い勝手!」

ここが今回の目玉です!!裏面の留め具の部分をこの後、解説いたします!さらにですね、正方形にしたため、縦横を気にせず使い勝手が良いです!

 

 

そうなんです、使い勝手!

今回Yes工房デザイナーの大森さん、阿部館長が主体となって、他にはないフレームをと何度も試行錯誤をしてくださいました。

綺麗なフレームができたら良いな、と漠然と考えていた私が本当に恥ずかしい。

南三陸のプロフェッショナルの皆さんは、とことん良いものを追求してくださっています。

 

フォトフレームの裏面の写真です。
まずは、アクリル板と枠となる台紙をいれます。



次に、板を乗せます。



そしてここが今回の目玉です!
角に三角の小さな木を置いていますね。



四角すべてに置かれた三角の木。実は磁石が埋め込まれており、誰でも簡単に、しかも気持ち良く!板を止めることができます!!

 

もちろん、ひっくり返しても落ちません。


いかがでしょう??
磁石がくっつく時、パチンと良い音がします^_^
みなさんも、三角の木、置きたくなったのでは(笑)


リターン商品にもなっているこちらのフォトフレーム。

単品での残りは今現在18個となっています!どうぞお早めにゲットしてくださいませ^_^
※裏面の板に限っては南三陸杉ではありません。押さえ板として最適な別の材料を使用しています。

 

引き続き、みなさまの応援・拡散、何卒、よろしくお願い申し上げます。
感謝を込めて。

チーム一同

 

新着情報一覧へ