いよいよ本クラウドファンディングも残り30時間となりました!ネクストゴールを達成してからも変わらずのご支援・応援をいただけていること大変嬉しく思います。

 

今日はここまでご賛同をいただいた346名の方々からの応援のメッセージを幾つかご紹介させていただきます。

 

--------

◇Rin Taisei さんより

楽しみにしています。日本人による日本語の出版ではなく、ハーバード出身のソーントン博士による、まず英語版から発行する発想がすごいと感心しました。世の中が混沌とし、みながどうやったら、もっと良い世の中になるのか、願ってはいても、行動を起こせる人は少なく、ましては多くの人に影響を与えるほどの行動や思想をつくることは並大抵のことではできないと思います。

一方で、明治維新が特別なものではなく、人々の熱意、教育、行動等により
今の世の中でも、同様に世界を変える行動がとれるのではないかとも思っています。
このプロジェクトには、そんなヒントを世に打ち出すこととなるような大きな期待を感じました。出版された本が世界の名著の1つとなり、多くの創造と変革の獅子のバイブルとなることを願ってします。

 

◇Koji Isozumiさん

現代と過去をつなぎ、日本の歴史を世界に発信する、非常に意義あるプロジェクトと思います!応援しています!

 

◇朝倉 啓友 さん
激動の明治維新に関心が高く、外国人が明治維新期を書いた本をいくつか読みました。作者が日本人では無いことで、客観的に「日本」「日本人」を知る機会になっています。今回のプロジェクトで水戸学、水戸の歴史から捉える明治維新をマイケル・ソーントン博士が書くということに、とても意味があると感じ、応援したいと思います。読んでみたいです!頑張ってください!

 

◇hase さん

水戸への想いは堀代表と同じです。水戸を何とかしたい! みんなが誇りを持って生き生きと…、そんなまちにしたい…。ただ、残念ながら自分には実行力とお金がありません。次々とプロジェクトを進めていく代表には敬服します。

自分には何もできませんが、せめて、陰ながら応援していきたいと思います。

 

--------

他にも紹介させていただきたいコメントは沢山あります。皆さんからの一つ一つのコメントに勇気づけられました。「少しでも感謝の気持ちをお伝えしたい」と団長堀が自らご返信させていただきました。

 

多くの方の応援をいただきながら走ってきたクラウドファンディングも残り少し。最後までご支援・応援よろしくお願いいたします!

 

事務局一同

新着情報一覧へ