おむつフィッター®だから伝えられるはいせつケアの本を出版したい。

おむつフィッター®だから伝えられるはいせつケアの本を出版したい。
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月24日(水)午後11:00までです。

支援総額

3,883,000

NEXT GOAL 4,000,000円 (第一目標金額 2,000,000円)

194%
支援者
253人
残り
3日

応援コメント
智子
智子1時間前重要な分野ですがたいへんな労力と時間と根気が必要で、頑張るだけではそうそう上手くいかないと思います。間接的にこの企画を知りました。少しだけですが応援…重要な分野ですがたいへんな労力と時間と根気が必要で、頑張るだけではそうそう上手くいかないと思います。間接的にこの企画を知りま…
のぶこ
のぶこ3時間前良い本ができますように。良い本ができますように。
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月24日(水)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/mutsukian20?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

【達成のお礼とネクストゴールについて】

 

4月1日よりスタートした本クラウドファンディングですが、9日目に目標金額である200万円を達成しました。

 

ご支援してくださいました皆さま、本当にありがとうございます!

 

今回のクラウドファンディングの挑戦は、むつき庵にとって初めての試みであり、皆さまにどれくらい応援していただけるか正直不安でした。

 

しかし、皆さまからの驚くほどのたくさんのご支援のチカラでプロジェクトを実施できることになり、心から嬉しく思っています。温かいコメントやメッセージもたくさんお寄せいただきメンバー一同喜びと感謝でいっぱいです。私たちがたくさんの方に支えられて今、目標に向かって取り組めていることを改めて実感しています。本当にありがとうございました。

 

そして、現在急ピッチで本の製作が進む中で、更なる挑戦としてネクストゴールを設置させていただくことといたしました。次の目標金額は400万円です。

 

ネクストゴールでいただいたご支援金については、費用の面で諦めかけていた本につける付録製作と、更に多くの方にこの本を知っていただくための広告費用として大切に活用させていただきます。

 

仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合も、自己資金を元に実施はさせていただく予定ですが、皆様からの多くのご支援をいただけますと幸いです。

 

皆さまからの想いを無駄にしないよう努めてまいりますので、残りの期間、引き続きのご支援のご協力、そして、拡散・広報のご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

 

2024年4月10日追記

株式会社はいせつ総合研究所

代表取締役社長 三宅浩史

 

 

はじめに

          

 

こんにちは。株式会社はいせつ総合研究所むつき庵®代表の浜田きよ子です。

 

株式会社はいせつ総合研究所が運営する排泄用具の情報館「むつき庵®」は気軽に排泄及び排泄ケアの相談ができるところで、2003年に開設しました。京都の町家を改造しておむつ類や排泄用具類を700点程度展示しています。

 

 

私は、母の介護がきっかけとなり、排泄ケアがいかに患者の回復を左右するかを痛感いたしました。そこから福祉用具や排泄ケアについて学び、相談のため在宅に伺ったり、高齢者が暮らす施設で研修などを行ってきました。そのなかで気付いたのが排泄ケアについての深さ、難しさです。

 

排泄は身体が覚えていることであり、暮らしのなかで他者の排泄を観ることはまずありません。排泄ケアは個別性が高いと言われますが、他者のことってわからないというのもその所以です。また、日頃は当たりまえに行っている排泄ですが、尿漏れが頻繁におこるなど、何らかの支障が生じると暮らしの質が大きく変わります。漏れの不安で家から出られないという人もいます。

 

そのような尿漏れの不安を解消するため、ドラッグストアなどで小さな尿パッドを購入して使用するのも一法です。ただ、それでは原因が探れないままになります。頻繁に尿漏れする場合、泌尿器科への受診が必要なこともあり、目先の対応だけで暮らしが改善するとはいえません。排泄トラブルを解決するには、その原因を探ること、そしてその原因に応じた対応をすることが大切です。ただ、泌尿器科を受診しても、すぐには改善しないこともあるため、現状の漏れを防ぐ用品も必要となります。

 

そこで「排泄トラブルの原因を探りながら、適切な用品などで暮らしの改善ができる」そんな場所があればよいと考えました。おむつ類や排泄関連用具、福祉用具を配置したトイレなど、暮らしがイメージできる建物のなかで、医療とも連携しながら相談を受けることができれば、排泄トラブルに悩む方の不安を解消し、暮らしを改善できるからです。(相談は基本無料です。)

 

開設した後、とても多くの方が相談に来られました。自身のことで相談に来る人のみならず、介護士、看護師、医師、理学療法士や作業療法士、福祉用具専門相談員など、色々な職種の方が来られました。なぜなら専門知識を持った方々でさえ、排泄トラブルの解消は簡単ではないものだったからです。

 

排泄トラブルや排泄ケアが上手くいかないことの原因は多岐にわたります。なぜなら排泄は暮らし全体に関わること、つまり食事のことや水分摂取量、身体機能、その人が抱えている病気、服用薬はじめ、さまざまなことに関わるものだからです。だからこそ、その専門性のみでは上手くいかないというのを、多くの相談を通して感じました。

 

多くの相談を通して、排泄ケアの言わばパラダイムの変換が必要と感じ、排泄ケアを暮らし全体から捉え、その人の状態を改善していくというおむつフィッター®研修を2004年から開始しました。

 

この研修は上記のさまざまな職種の方々や一般の方が受講してくださり、3級修了生(受講生の実数)は約9600人となりました。3級は2日間の研修、2級は全6日間、1級は全8日間で、2級、1級の修了のためには、実践論文が必要です。修了のための論文には職場の排泄ケアを変えていった内容や、患者さんたちの排泄の状態がより良く変わり、自身の意識が変わったという内容がたくさんありました。

 

また、むつき庵®には各地から研修依頼が届きます。私たちに代わって研修を行ってくれる方を養成したく、1級修了生の上級資格である「むつき庵®認定講師」という資格も作りました。現在57名の認定講師がおり、その職種も看護師、介護士、理学療法士、作業療法士はじめさまざまです。

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

むつき庵®は今年で20周年を迎えることができました。その記念として、むつき庵®らしいことは何かと考えたとき、認定講師の方々と本を作成したいと思いました。

 

 

私は排泄ケア関連の本を何冊か出版してきました。でも思えば排泄ケアが必要な人(本人)がしっかり登場するような本は書いてはこなかったし、そのような本も出版されていないことに気付きました。前述のように排泄ケアはとても個別性が高いものですが、どのような排泄ケアの本も、言わばケアの方法論、技術論でしかありませんでした。言い換えれば生きてそこに存在する本人が不在なのです

 

特別養護老人ホームで私は事例検討会を長く行ってきました。ケアが大変な入所者を、その人の生活全体を観ながら、多くの人たちとその人のケアについて考えて、改善していくものです。その過程を通して入所者の方の排泄ケアのみならず、大仰に言うなら人生が変わるのを感じました。またケアワーカーの方々も大きく変わります。

 

そのような経験から、排泄ケアを通して「ケアは人と人のあいだにある」と知ったのです。何より私は、施設での事例検討の前に、お一人おひとりのお話しを聴かせていただく機会がありました。その話を通して、その方のこれまでの人生の一端に触れさせていただき、当たり前のことですが、ケアが必要な人という捉え方の前に、人としてのその人を感じること、知ることで、ケアも変わるのではないかと思いました。

 

そこで、単に技術論で終わらないケアの本、その人の人生を感じる本を作成できないかと考えました。もちろん冒頭には基礎的な排泄ケアについての学び(排泄ケアで大切なこと、排泄のメカニズム、排泄関連用具、皮膚へのケア・・・)を記述します。

 

認定講師の方々と一緒に作成したいと思った大きな理由は、さまざまな専門性を持つ方々の視点はとても重要であるからです。認定講師の方々の魅力は何と言っても、高い専門性と熱い思いです。そしてできれば、好きなように創ってみたかったのです。荒唐無稽な本かもしれませんが、どのような方が読まれても、何らかのかたちで得るものがある、そのような本ができればと思いました。

 

その本には身体が不自由になって、排泄ケアが必要になる男性(妻と暮らす)、認知症を抱えつつも一人で何とか暮らしている女性、そのような人たちがいて、周囲の人たち、ケアを行う人たちがいる。そこに福祉用具なども必要になるとして、それをどこに置くかなども考えられるモノなら、多くの方々のケアの参考にもなるのではないか。このような内容を認定講師の方々に伝え、本創りが始まりました。

 

「事例検討の本にはしない」。これがこの本の作成において難しいところです。

 

当事者Aさんは登場しますが、その人のことだけではなく、事例は事例として、ケアを行っている人に役立つ内容になるようにと心掛けています。そのため知識欄、コラム欄が数多くあります。

 

 

プロジェクトの内容

 

自費出版にしたのは自由に作成したかったことが大きな理由です。個人史などが長く記述してあり、単なる介護技術の本ではないので、売れる自信はありません。そのため商業出版物になったとしたらおそらく価格が非常に高くなるようで、それでは多くの方に届きません。そのため、クラウドファンディングの形式を望みました。

 

▼皆様からいただいたご支援金の使途

・自費出版費用(2000部予定):200万円

・出版記念講演会開催費用(京都にて実施予定):50万円

※目標金額と必要金額の差額分は自己資金にて補填を行う予定です。

 

排泄ケアの基礎部分はむつき庵®のスタッフと浜田で書くことにしました。そして本に登場する二人の人物については、元気なころのAさんを担当するグループ、妻を担当するグループというように、幾つものパーツを認定講師に振り分けて、グループで議論しながらまとめあげていきました。これがとても大変な作業となりました。その一端を紹介いたします。

 

地方公務員を定年退職し、妻と暮らしていたAさんが脳梗塞のため入院し、治療が始まります。そこには排泄ケアも必要となります。入院中のケア、そのときのAさんの思い、家族の思いなども書かれています。Aさんは、病院でリハビリを行い、マヒが残る状態で退院し、家で暮らします。家では、ベッドの配置や手すりなどを読者とともに考えます。Aさんは再入院し、今度はかなり重い状態で家での暮らしが始まります。在宅でのケアの変化、そして家族の思いの変化、また、介護保険など、使える制度などについても紹介していきます。

 

これらはある事例にすぎませんが、多くの人たちの参考になるだろうと思います。ただ事例検討にしたくはないので、コラムや知識などの欄により、ケアの学びに繋がる内容を記述していきます。もう一人の女性は認知症を抱えていますが、その家で何とか暮らしていくと言う内容です。介護の参考になる付録も準備しようと思います。

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

この本が介護技術(排泄介護技術)の再考への何かになればと願います。

 

「介護技術」はいわゆるテクニックではなく、基本を踏まえたうえで、他者との相互性によって成り立つものです。そうだとしたら、病を得た人、身体が不自由な人というのを、単なるケアの対象者ではなく、「個人としてのその人」を視野にしっかり入れることが大切です。「個人としてのその人」というのは、ケア対象者としてのその人という意味ではなく、それぞれの人生を歩んできて、疾病や不自由さのためにケアが必要となったその人です。

 

私たちはケアにおいて、不自由さや疾病に意識を奪われてきたように感じています。この本がケアの意識やありようを少しでも変える何かになればと願います。それにより、ケアが必要な人だけが変わるのではなく、家族や周囲の人たち、そしてケアを行う人たちをも変えると思うからです。

 

プロジェクト実行責任者:
浜田きよ子(株式会社はいせつ総合研究所 むつき庵)
プロジェクト実施完了日:
2024年6月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

株式会社はいせつ総合研究所(むつき庵)が創立20周年の記念事業として、むつき庵が主催するはいせつケアの資格「おむつフィッター®」の講師認定コース合格者有志と協働して排泄ケアに関する書籍を自費出版する。書籍は2,000部を予定し、この自費出版費用として200万円を資金調達したい。京都市内で行う出版記念講演会の費用として50万円を計上し、この費用は自己資金で賄いたい。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金で補填する予定です。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/mutsukian20?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/mutsukian20?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

3,000+システム利用料


alt

20周年記念書籍1冊

・むつき庵代表浜田きよ子より感謝のメール
・20周年記念書籍「おむつフィッター®だからこそ伝えられるはいせつケアの本(仮題)」1冊

支援者
71人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

3,000+システム利用料


alt

応援コース(3,000円)

返礼品をお届けしないかわりに、いただくご支援をできるだけ多くプロジェクト実施のために使わせていただきます。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年5月

5,000+システム利用料


alt

20周年記念書籍1冊+20周年記念オリジナルTシャツ1枚

・むつき庵代表浜田きよ子より感謝のメール
・20周年記念書籍「おむつフィッター®だからこそ伝えられるはいせつケアの本(仮題)」1冊
・20周年記念オリジナル「はたちのむつき庵」Tシャツ1枚

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

5,000+システム利用料


alt

応援コース(5,000円)

返礼品をお届けしないかわりに、いただくご支援をできるだけ多くプロジェクト実施のために使わせていただきます。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年5月

10,000+システム利用料


alt

20周年記念書籍ページにお名前掲載+20周年記念書籍(浜田きよ子サイン入り)1冊+20周年記念オリジナルTシャツ1枚

・むつき庵代表浜田きよ子より感謝のメール
・20周年記念書籍の執筆者ページにサポーターとしてお名前を掲載します。
・浜田きよ子サイン入り20周年記念書籍「おむつフィッター®だからこそ伝えられるはいせつケアの本(仮題)」1冊
・20周年記念オリジナル「はたちのむつき庵」Tシャツ1枚

支援者
84人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

10,000+システム利用料


alt

応援コース(10,000円)

返礼品をお届けしないかわりに、いただくご支援をできるだけ多くプロジェクト実施のために使わせていただきます。

支援者
34人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年5月

30,000+システム利用料


alt

書籍ページにお名前掲載+記念書籍(浜田きよ子サイン入り)5冊+感謝状+出版記念講演会参加券+オリジナルTシャツ1枚

・むつき庵代表浜田きよ子より感謝のメール
・20周年記念書籍執筆者ページにサポーターとしてお名前掲載
・浜田きよ子サイン入り20周年記念書籍「おむつフィッター®だからこそ伝えられるはいせつケアの本(仮題)」5冊
・むつき庵より感謝状贈呈
・京都市内で開催の出版記念講演会参加券1枚
 日時:2024年5月17日(金)12:00~14:00
 場所:ホテルモントレ京都
・20周年記念オリジナル「はたちのむつき庵」Tシャツ1枚
*出版記念講演会への参加については任意です(下記参加可否についてご回答ください)。
*出版記念講演会現地までの交通費、宿泊費等は各自ご負担をお願いします。

支援者
22人
在庫数
18
発送完了予定月
2024年6月

50,000+システム利用料


alt

【法人様限定】20周年記念書籍10冊(1冊はサイン入り)+記念書籍に貴社名掲載+感謝状+出版記念講演会参加券1枚

・むつき庵代表浜田きよ子より感謝のメール
・20周年記念書籍「おむつフィッター®だからこそ伝えられるはいせつケアの本(仮題)」10冊(1冊は浜田きよ子サイン入り)
・20周年記念書籍にサポーターとして貴社名掲載
・むつき庵より感謝状贈呈
・京都市内で開催予定の出版記念講演会参加券1枚
 日時:2024年5月17日(金)12:00~14:00
 場所:ホテルモントレ京都
*出版記念講演会への参加については任意です(下記参加可否についてご回答ください)。
*出版記念講演会現地までの交通費、宿泊費等は各自ご負担をお願いします。

支援者
16人
在庫数
14
発送完了予定月
2024年6月

100,000+システム利用料


alt

【法人様限定】20周年記念書籍20冊(1冊はサイン入り)+記念書籍に貴社名掲載+感謝状+出版記念講演会参加券2枚

・むつき庵代表浜田きよ子より感謝のメール
・20周年記念書籍「おむつフィッター®だからこそ伝えられるはいせつケアの本(仮題)」20冊(1冊は浜田きよ子サイン入り)
・20周年記念書籍にサポーターとして貴社名掲載
・むつき庵より感謝状贈呈
・京都市内で開催予定の出版記念講演会参加券2枚
 日時:2024年5月17日(金)12:00~14:00
 場所:ホテルモントレ京都
*出版記念講演会への参加については任意です(下記参加可否についてご回答ください)。
*出版記念講演会現地までの交通費、宿泊費等は各自ご負担をお願いします。

支援者
1人
在庫数
9
発送完了予定月
2024年6月

250,000+システム利用料


alt

【法人様限定】20周年記念書籍50冊(1冊はサイン入り)+記念書籍に貴社名掲載+感謝状+出版記念講演会参加券3枚

・むつき庵代表浜田きよ子より感謝のメール
・20周年記念書籍「おむつフィッター®だからこそ伝えられるはいせつケアの本(仮題)」50冊(1冊は浜田きよ子サイン入り)
・20周年記念書籍にサポーターとして貴社名掲載
・むつき庵より感謝状贈呈
・京都市内で開催予定の出版記念講演会参加券3枚
 日時:2024年5月17日(金)12:00~14:00
 場所:ホテルモントレ京都
*出版記念講演会への参加については任意です(下記参加可否についてご回答ください)。
*出版記念講演会現地までの交通費、宿泊費等は各自ご負担をお願いします。

支援者
1人
在庫数
5
発送完了予定月
2024年6月

500,000+システム利用料


alt

【法人様限定】20周年記念書籍100冊(1冊はサイン入り)+記念書籍に貴社名掲載+感謝状+出版記念講演会参加券5枚

・むつき庵代表浜田きよ子より感謝のメール
・20周年記念書籍「おむつフィッター®だからこそ伝えられるはいせつケアの本(仮題)」100冊(1冊は浜田きよ子サイン入り)
・20周年記念書籍にサポーターとして貴社名掲載
・むつき庵より感謝状贈呈
・京都市内で開催予定の出版記念講演会参加券5枚
 日時:2024年5月17日(金)12:00~14:00
 場所:ホテルモントレ京都
*出版記念講演会への参加については任意です(下記参加可否についてご回答ください)。
*出版記念講演会現地までの交通費、宿泊費等は各自ご負担をお願いします。

支援者
1人
在庫数
2
発送完了予定月
2024年6月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る