みなさん、こんにちは。
動画アップに手間取ってしまい、更新が少し滞ってしまいました。
そのせいなのか、順調に伸びていたご支援もパタリと止まってしまいました…
これからまたがんばって更新していきますので、みなさまぜひシェア・いいね・ご支援よろしくお願いします!

週末、大変心が痛むニュースがフランスより飛び込んできました。
世界のいたるところで罪のない多くの人が命を落としていると思うと、やりきれない気持ちになります。
今、まさに哀しみの真っ只中にいるフランスのオリヴィエより、出張授業についてメッセージが届きました。(10月下旬の来日時に出張授業を2校で行い、11月頭に帰国しました。)

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

 

これまでの出張コンサートでは、どこの学校も
子どもたちが目を輝かせて集中して聴いてくれていて
とてもよかったと思う。

子どもたちがクラシック音楽を聴く喜びを発見したり、
興味を持つことは感受性を養うという意味で
とても大切な事だと思うし、
それは決して難しい事ではないと思う。

子どもたちがアニメを見るように、
音楽を聴いて想像力をかき立てられたり、
喜びや悲しみといった不変な感情を感じ取る事は可能だ。

子どもたちにはすでにその能力と可能性がある。

いつも子どもたちに自分の演奏を通して
何かが伝わるようにと願いながら全力で演奏してる。

学校での出張コンサートを聴いた子どもが
後に両親を伴ってリサイタルに来てくれたとき、
自分の活動の意味が少し達成されたのかなと
とても嬉しく感じている。



✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

少しだけ出張授業の様子を動画でお伝えしたいと思います。
子どもたちの顔を載せられない関係で荒い映像ですが、
彼の全力の演奏は伝わると思います。

 


衣川絵里子

新着情報一覧へ