READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

小さな体に寄り添い守る。最前線で闘う小児医療の現場に光を

小さな体に寄り添い守る。最前線で闘う小児医療の現場に光を

寄付総額

36,582,500

目標金額 25,000,000円

寄付者
900人
募集終了日
2019年5月31日
プロジェクトは成立しました!

2019年05月14日 19:00

【小児外科】すべての小児外科医が成長するために新たな挑戦を

新元号が発表され、暫く経ちました。

GW期間中も変わらず応援いただきました皆さま、ありがとうございます。

令和はじめの新着情報は、小児外科の先生方たちが登場です!

 


 

 

この度は皆様方の暖かいご支援により目標達成させていただき、心から感謝を申し上げます。

今後もぜひ皆様方とともに力を合わせて、明日の小児外科を、安全、安心な小児外科を構築するために頑張っていきたいと考えております。

 


現在の小児外科は多様な価値観の中にあり、過渡期だと考えています。以前は小児人口が増加し、小児外科施設が新設され、多くの小児外科医が各地で生まれ育ち活躍してきました。

しかし、現在の少子化の流れは凄まじく、各地の小児人口は減少しています。そのなかで多くの小児外科医がモチベーションを高く持ち続け、活動することが難しい状況がすぐ眼の前にあると考えています。それらの状況を打破するため、いろいろな地域と、多彩な小児外科医が集まって、情報の共有化を推し進めることが必要だと考えています。

孤立した小児外科医は、多くの新たな知見に触れることができません。これらを防ぎ、すべての小児外科医が成長するために、情報の共有化を積極的に図っていくことが必要と考えています。

ネクストゴールの一つに、この情報の共有化を進めるための具体的な医療機器が含まれています。小児に特化した小さくて精密な機器だけではなく、相方向の情報共有のための機器もとても重要なのです。

 

みんながベストを尽くすためには、ベストとはなにかとみんなで相談し、さらには治療を後押しする必要があります。

周りをしっかりと見回し、自分なりのベストではなく、患者さん、子どもたちのベストはなにかと考えるためには、多くのひととつながって、素晴らしい答えを力を合わせて見つけることはも要なことだと考えます。

 

小児外科は今、このように新たな変革が求められております。今後もネクストゴールに向けてのご支援をよろしくお願いいたします。
 

名大 小児外科一同

 

▶︎ネクストゴールについての説明はこちらから


▶︎残り17日、引き続き応援お願いします!
 


 

【チャイルドライフスペシャリスト②】子供と家族に寄添い続ける【変化の最前線に:村松先生】研究が、明日の診療を変えていく
一覧に戻る

ギフト

3,000


alt

【A】子どもたちの命を守るため共に闘う

・寄附のお礼のサンクスメールと活動報告メールをお送りします。

・寄附証明書をお送りします。

寄付者
343人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年11月

10,000


alt

【B】子どもたちの命を守るため共に闘う

・名古屋大学医学部附属病院からお礼状をお送りします。

・病院広報誌にお名前を掲載します(ご希望の方のみ)


ーーー

・寄附のお礼のサンクスメールと活動報告メールをお送りします。

・寄附証明書をお送りします。

寄付者
349人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年11月

30,000


alt

【C】子どもたちの命を守るため共に闘う

・活動報告をお送りします。(新生児・小児搬送用ドクターカー、CT・MRI子ども向け装飾仕上がりの写真を載せたものになります。)


ーー

・名古屋大学医学部附属病院からお礼状をお送りします。

・病院広報誌にお名前を掲載します(ご希望の方のみ)

・寄附のお礼のサンクスメールと活動報告メールをお送りします。

・寄附証明書をお送りします。

寄付者
81人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年11月

50,000


alt

【D】子どもたちの命を守るため共に闘う

・活動報告をお送りします。(新生児・小児搬送用ドクターカー、CT・MRI子ども向け装飾仕上がりの写真を載せたものになります。)


ーー

・名古屋大学医学部附属病院からお礼状をお送りします。

・病院広報誌にお名前を掲載します(ご希望の方のみ)

・寄附のお礼のサンクスメールと活動報告メールをお送りします。

・寄附証明書をお送りします。

寄付者
39人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年11月

100,000


alt

【E】子どもたちの命を守るため共に闘う

・ドクターカーのお披露目会に招待いたします。

・ドクターカーにお名前または企業名を掲載します。【サイズ最小・車内】

※ご希望の方のみ、ドクターカーに掲載する名前の字体・色・場所の指定は不可になります。


ーー

・活動報告をお送りします。(新生児・小児搬送用ドクターカー、CT・MRI子ども向け装飾仕上がりの写真を載せたものになります。)

・名古屋大学医学部附属病院からお礼状をお送りします。

・病院広報誌にお名前を掲載します(ご希望の方のみ)

・寄附のお礼のサンクスメールと活動報告メールをお送りします。

・寄附証明書をお送りします。

寄付者
59人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年11月

300,000


alt

【F】子どもたちの命を守るため共に闘う

・ドクターカーのお披露目会に招待いたします。

・ドクターカーにお名前または企業名を掲載します。【サイズ小・車内】


※ご希望の方のみ、ドクターカーに掲載する名前の字体・色・場所の指定は不可になります。


ーー

・活動報告をお送りします。(新生児・小児搬送用ドクターカー、CT・MRI子ども向け装飾仕上がりの写真を載せたものになります。)

・名古屋大学医学部附属病院からお礼状をお送りします。

・病院広報誌にお名前を掲載します(ご希望の方のみ)

・寄附のお礼のサンクスメールと活動報告メールをお送りします。

・寄附証明書をお送りします。

寄付者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年11月

500,000


alt

【G】子どもたちの命を守るため共に闘う

・ドクターカーのお披露目会に招待いたします。

・ドクターカーにお名前または企業名を掲載します。【サイズ中・車内】


※ご希望の方のみ、ドクターカーに掲載する名前の字体・色・場所の指定は不可になります。


ーー

・活動報告をお送りします。(新生児・小児搬送用ドクターカー、CT・MRI子ども向け装飾仕上がりの写真を載せたものになります。)

・名古屋大学医学部附属病院からお礼状をお送りします。

・病院広報誌にお名前を掲載します(ご希望の方のみ)

・寄附のお礼のサンクスメールと活動報告メールをお送りします。

・寄附証明書をお送りします。

寄付者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年11月

800,000


alt

【H】子どもたちの命を守るため共に闘う

・ドクターカーのお披露目会に招待いたします。

・ドクターカーにお名前または企業名を掲載します。【サイズ大・車内】


※ご希望の方のみ、ドクターカーに掲載する名前の字体・色・場所の指定は不可になります。


ーー

・活動報告をお送りします。(新生児・小児搬送用ドクターカー、CT・MRI子ども向け装飾仕上がりの写真を載せたものになります。)

・名古屋大学医学部附属病院からお礼状をお送りします。

・病院広報誌にお名前を掲載します(ご希望の方のみ)

・寄附のお礼のサンクスメールと活動報告メールをお送りします。

・寄附証明書をお送りします。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年11月

1,000,000


alt

【 I 】子どもたちの命を守るため共に闘う

・ドクターカーのお披露目会でテープカットをしていただけます。

・ドクターカーのお披露目会に招待いたします。

・ドクターカーにお名前または企業名を掲載します。【サイズ大・車外】


※ご希望の方のみ、ドクターカーに掲載する名前の字体・色・場所の指定は不可になります。


ーー

・活動報告をお送りします。(新生児・小児搬送用ドクターカー、CT・MRI子ども向け装飾仕上がりの写真を載せたものになります。)

・名古屋大学医学部附属病院からお礼状をお送りします。

・病院広報誌にお名前を掲載します(ご希望の方のみ)

・寄附のお礼のサンクスメールと活動報告メールをお送りします。

・寄附証明書をお送りします。

寄付者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年11月

2,500


alt

※ 子どもたちの命を守るため共に闘う

※ 払込票にてご支援いただいた支援金を反映するためのリターン欄になります。

ーー

・寄附のお礼のサンクスメールと活動報告メールをお送りします。

・寄附証明書をお送りします。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年11月

5,000


alt

※ 子どもたちの命を守るため共に闘う

※ 払込票にてご支援いただいた支援金を反映するためのリターン欄になります。

ーー

・寄附のお礼のサンクスメールと活動報告メールをお送りします。

・寄附証明書をお送りします。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年11月
プロジェクトの相談をする