城田です。多くのご支援有り難うございます。

 

辰己選手を含む日本選手団は13日にイタリア・ミラノへ出発します。

選手は男子4名、女子2名、監督、コーチ、トレーナー、リハビリ医、そして家族などの補助者が5名、総勢15名での参加となります。

 

ミラノ到着後、14日~18日の長い日程で障害クラス分けがおこなわれます。

診察の他、脚の機能や身体機能を測定してクラス認定を受けます。

実際の競技会は19日~23日までの4日間です。

予選、セミファイナル、ファイナルと進んでいきます。

その都度結果が更新されるので、ここでも書いていきます。

 

このプロジェクトも折り返し点にきました。

現在40万円を超え、ゴールは近づいているようにも見えます。

50万円の目標額でご支援をお願いしているプロジェクトなのですが、手数料と引換券の経費を差し引くと辰己選手に届く金額が日本障害者カヌー協会からの請求額45万円に達しません。

可能であるならば60万円を最終目標に、引き続きご支援をお願いする次第です。

新着情報一覧へ