30日は、我が家の庭でもちつきがありました。

もう40年近く続いている年中行事で、親戚でもないご近所さん達が大勢集まって、賑やかにもちをつき、郷土料理を楽しみます。

ずっと東京にいた私は、このもちつきに参加したことは数えるほどしかなく、いい年してまったくのもちつきビギナーで、ちょっと居心地悪いのですが、今までの分を取り戻すべく、少しずついろいろなことを覚えていこうと思います。

今年は、故郷・熊本県に引っ越しをして、東京での試合に行くことは今までより難しくなりましたが、その代わり、熊本や九州の大会には行きやすくなりました。これを契機に、今まではどうしても薄かった九州の情報も今後は、増やしていければと思っています。

私の故郷・熊本県では、ここ数年、男子新体操で芦北が頑張っています。今年は、インターハイにも出場。ジュニアも全日本ジュニアでの団体成績がぐんと上がりました。来年、中3になる選手が多いので、来年はジュニアとしては集大成の年になります。車をとばせば30分強で行ける場所で練習しているチームなので、来年は足しげく見に行きたいと思います。

今回のプロジェクトが成功して、活動資金に余裕ができれば、地元に限らずいろいろなチームの練習や地方の大会なども取材したいという思いは以前からあります。自分の人生のあとどのくらいの時間を新体操に使えるかわかりませんが、できる限りのことはやりたいと思いつつ、新年を迎えたいと思います。

<今日の写真は、JKA芦北ジュニア新体操クラブです。>

 

新着情報一覧へ