こんにちは!

今日は現職である地域おこし協力隊の最終日(卒業)でした!
大学卒業とともに三島町に来て、早3年、無事に今日をむかえることができました!協力隊時はキャリアや知識が特にあったわけでもなかったので、とにかくがむしゃらにやっていました。商工担当で買い物支援事業等に携わり、イベントを開催したり、スーパーと連携したお買い物サービスを考えてみたりなどとにかくいろんなことをやってた気がします。今思うと「もっと落ち着こうよ」って感じなんですが、自分が出来ることって何なんだろうって必死に考えてた3年間でした。

その中で正直挫折も何回もしましたし、その度トイレでこそこそ泣いたり皆がいる前で大泣きしたこともあったな〜と・・・今となれば全て笑える話ですが!そんなちょっとした壁があったからこそ現状がありこうして皆様にご支援頂けているのかもと思うと苦労も悪くないなと思うわけです。

起業するのは誰でも出来ると言われています。
それを続けるのが大変なんですって。その通りだと思います。
これから歩む道がどれほど大変か何分味わったことがないもので未知数ではありますが、その先の明るい未来を信じて突き進むしかないです!私が今考えられるのはここまで!(笑)あとは真面目にやる、おふざけもたまにはあり!

クラウドファンディングを進めていく中でもたくさんの気づきがありましたし、何事も先ずはやることに意味がありその一歩がとても大きなことなんだと学びました。これからは学習の毎日、たくさん勉強して、皆さんと楽しい時間が過ごせるよう精進してまいります。

ひとまず年度末なので、まとめの挨拶をさせていただきました。

 



この写真は支援者の方からご来訪いただき、その際に撮影したものです。
かしゃ猫も良い表情なので使用させていただきました!ありがとうございます!