こんにちは!

SAPPYのdrums担当、こたにゃんです。

 

2月1日から挑戦が始まったSAPPYのクラウドファンディングも、

ついに明日で挑戦期間が終了します。

 

3月31日までにご支援くださった方には

未発表新曲【Strange Dream】を贈呈。

このキャンペーンに参加してくださった方、

早い段階でのご支援本当にありがとうございました!

 

そして4月22日には【100%達成】!!

この日は京都GROWLYにて、

ぼくが組んだライブイベントが開催される日でしたので、

ライブで直接ファンの皆さんへ達成報告が出来ました!

vocalさっぴがその旨を報告した瞬間、めちゃくちゃグッと来ましたね。

 

現在はNEXT GOALに挑戦中です。

第一目標の達成率は110%ですが、

NEXT GOALにはまだ15万円ほど届いていません!!

どうか、わたしたちの挑戦に興味を持っていただけたら、

ご支援をお願いします!

 

クラウドファンディングっていうのは、

リターンの額が自分の予算的に出せるものかどうか、よりも、

その挑戦内容自体とリターン1つ1つのアイデアに対して賛同の気持ちを金額で伝えるもの、

なんだなと思いました。

買い物をするのとは全然違うお金の使い方だと思いますし、

額に関わらず、いただいた”1票”それ自体にとても感謝している気持ちが強いです。

「挑戦者」と「審査員」といった関係性でしょうか。

 

なので、4月に入ってから追加したリターンプランの

「メッセージカード贈呈」は一番少額のプランですが、

純粋に本プロジェクトの挑戦への評価をいただくためのシステムとして必要だなと思ったので、終盤ではありますが追加させていただきました。

 

SAPPYの音楽の未来のことをたくさん考えて、

「今ぼくらにはこれが絶対必要」だけど、

「ぼくらの力だけでは絶対実現できない」ことを、

挑戦のテーマにしました。

 

SAPPYのみならず、これから先の時代のアーティストの理想的な活動スタイルをぼくたちは体を張って模索しています。

ネットを活用して、マスメディアに頼らない個々の発信力をどんどん伸ばせる今、2020年代はますます個々のアイデアとフットワークのみによって誰でも現状をひっくり返すことができる時代になると思います。

これから年末にかけてSAPPYの10本近いMusic Videoが公開されることになりますが、これによってバンドの未来はめちゃくちゃ明るくなるし、たくさんのアーティストにアイデアと希望を与えることができるものだと思っています。」

 

これからの音楽の生まれ方、在り方、そのひとつとしてぼくたちのアイデアに賛同してくれた方、是非お気持ちを聞かせてください!

最後のご支援、本当にお待ちしています!

 

SAPPY drums

こたにゃん

新着情報一覧へ