私たち嘉徳浜弁護団の実施しているクラウドファンディングは、開始してからわずか30日間で、目標金額とした150万円を超える225万5000円で無事に成立することができました。

  私たちの活動が多くの支援者の皆様に支えられていることを実感し、また、一人ひとりの嘉徳浜に対する「想い」を寄せていただいた応援コメントを拝見し、弁護団一同改めて身の引き締まる思いでいっぱいです。

 ご支援をくださった皆様、また、弁護団の取組みを広めていただいた皆様、本当にありがとうございました。また、この更新を見てくださっている皆様にもお礼申し上げます。

 現在、私たちは、嘉徳浜の砂が回復を続けており、本当に必要なのは、今すぐに巨大なコンクリート製の護岸の建設を始めることではなく、より環境に負荷のかからない代替案を検討することであると考えており、これには多くの有識者や研究者の考えを確認し精査していく必要があります。そして、そのための働きかけ等を既に始めています。

 また、嘉徳浜を守るための市民会議2019年5月25日奄美大島で開催することを予定しています。ご都合の合う方は是非ともご参加をご検討ください。

 現在、奄美は世界自然遺産登録に向けて動き出しています。嘉徳の自然環境は他のどこにもないとてもユニークなものです。各関係者が力を合わせて嘉徳浜を維持管理し、防災機能を十分に確保しつつ貴重な環境を守り、世界自然遺産に登録されようとしている奄美を代表する浜として、その価値を将来に受けついでいくことができると考えています。

 皆様、引き続きご協力をよろしくお願いいたします。 

 【おわりに】

 弁護団の直近の活動としては、2019年5月25日嘉徳浜を守るための市民会議の開催(奄美大島名瀬)、2019年6月11日13時10分から嘉徳浜護岸工事差止住民訴訟第一回期日(鹿児島地方裁判所)が予定されております。

 ぜひとも引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

  弁護団活動につきましては、随時、
Facebook  https://www.facebook.com/jurassic.beach.katoku/ 

 でもご報告してまいりますので、皆様引き続きシェア等で広めていただけますと幸いです。

 また、お寄せいただいた支援金をどのような使途に使わせていただいたかは、2019年6月末を目途に、一定のご報告させていただければと思います。
 この度は、本当にありがとうございました。皆様のご支援を胸に力一杯走り続けます。

2019年4月26日 嘉徳浜弁護団

力を合わせてこの素敵な浜を守りましょう!

 

新着情報一覧へ