プロジェクトの終了まで残り30日となりました。

皆様のご協力により、支援総額は100万円を突破しました。

 

プロジェクトの情報を拡散することに苦戦する日々が続きましたが、奨学金問題への注目が集まる中で、ついにREADYFORのトップページに表示されるようになりました。

 

これからは、より一層、情報の発信に努めて参りたいと存じます。

 

現在、学費への対応としては、自分で何とかする(自助)か、やや課題のある奨学金を利用する(公助)しかありません。

 

これに、民間レベルで助け合う(共助)システムが加わることで、自助・共助・公助のバランスを整えて学費支援の体制を充足することができるものと思います。

 

新しい奨学金として、日本に「クラウドファンディング型学費支援」を確立すべく、精一杯努力して参る所存です。

 

引き続き、皆様のご協力とご支援を賜りたく、お願い申し上げます。

新着情報一覧へ