READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

発達障がいのある子ども達と養育者のための支援事業所を熊本に!

大園泰弘

大園泰弘

発達障がいのある子ども達と養育者のための支援事業所を熊本に!

支援総額

35,000

目標金額 600,000円

5%
支援者
2人
残り
17日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月26日(木)午後11:00までです。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

発達障がいを抱える子どもたちと、
その親御さんに寄り添うことのできる場所を、熊本に。

 

はじめまして、大園泰弘と申します。
私はこれまで熊本県で地域の小児専門病院で言語聴覚士として勤務し、重症心身障がい児や発達障がい児のことば・コミュニケーションの支援や発達のお手伝いをしてきました。

 

 

以前勤務していた病院でことばが全く出てこず、お母様と意思の疎通さえできない自閉症のお子さんと出会いました。お母様は「我が子とことばのやり取りがしたい」、「声を聞きたい」というのが切なる願いでした。

 

私のセラピーを通してコミュニケーションの方法や効果的な関わり方を一緒に学んでいくと、少しずつ返事をしてくれたり、「~ちょうだい」と要求のことばが出てくるようになりました。

 

一歩一歩ではありますが、お母様に寄り添いながらお子さんの成長の手助けができた経験でした。

 

 

「発達障がい」と一口に言っても、重症心身障がい児、ダウン症、肢体の不自由なお子さん、知的障がい児、自閉症児…など、様々で幅広いです。具体的には、ことばが遅い、人との関わりが難しい、集団行動に参加できない、じっとしていられないなど様々です。

 

「みんなと同じようにお話ししたり、生活できるようになってほしい」というように、子の成長を常に願うのは親心としては当たり前です。

 

しかし、いざ行動しようとしてもどこに行けばいいかわからない、誰に相談すればいいかわからないという意見をよく耳にします。

 

気軽に悩みを相談できる場所、子どもの発達のお手伝いができる場所が少なく、足りていないのが現状です。親御さんが抱えている多くは、子どもの発達に関する悩みと、それを解決できる場所の悩みの2つです。

 

 

この2つの悩みを解決するために、児童福祉の分野に活動の拠点を移して、これまでの経験を活かし、地域で悩んでいる・困っているこども達一人ひとりとしっかり向き合いたい。そう思い、多種多様なスタッフと共に新しく事業所を立ち上げようと決意しました。

 

今回のクラウドファンディングは、事業所の立ち上げという一歩を踏み出すための挑戦です。

 

ご賛同いただける皆様からのあたたかい応援を、どうかお願いいたします。

 

 

子ども達や親御さん一人ひとりの声を聞き、
本当に必要としている支援を提供したい。

 

私は言語聴覚士として働いている中で、『先天性多発奇形』という生まれながらに重い障がいがある6歳の女の子と出会いました。

 

生まれてからの数年間は呼吸も安定せず、食事も口からは食べられず、「生きることで精いっぱいだった」と涙ながらにお母様が語られたのを覚えています。

 

命の危機を何度もくぐり抜けてこられたお母さんは、これまでのことを振り返る余裕もない状態だったので、私が客観的な視点で「できることを伝える」ということを第一に考え、セラピーを行いました。

 

お子さんができることをその場で伝え、お母さんと一緒に笑ったり、泣いたり。様々なことを共有してきました。お子さんに対するアプローチはもちろんですが、その子を育てる養育者へのサポートも大切なことだと改めて実感しました。

 

こうした経験も、今回事業所を立ち上げる大きな原動力となっています。

 

 

児童発達支援事業所や放課後等デイサービスの事業は規制の緩和が進み、様々な業種が参入できるようになりました。しかしその一方で、事業所が提供する「支援の質の問題」が非常に大きくなっています。

 

運営に関しては人員や設備の基準を満たせば大きな支障はありません。経営者においては十分な知識や経験がなくとも事業所の運営は可能であり、行政も干渉することはしません。

 

こども達を受け入れても、子ども達の発達促進の手伝いや、困り感の解決・軽減、養育者の悩みや困り感の解決・助言など、子ども達にとって本当に必要な支援をせず、ただ預かっているだけの事業所があるのも事実です。それが支援の質の問題なのです。

 

 

こども達や養育者が求めるものを提供せずに、DVDだけ見せたり、利用だけさせて済ませている事業所がいくつかあります。さらに、質の高い療育をせずにお子さんたちをたくさん集めて利益を得ようとしている事業所も、これまで何度も目にしてきました。


利益重視主義の経営になっていくと、今以上の収入を得るためにたくさんのこども達を受け入れ、独断で方針を変更し、ご家族や現場スタッフの意見や要望は受け入れてもらえず、誰の何のための事業所なのか目標が見えなくなっていきました。

 

そんな現状を目の当たりにした私たちは、利益を追求するのではなく、子どもたちや養育者が求める本当に必要な支援を提供し、一人ひとりと向き合っていく場所が必要だと感じるようになり、今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

 

スタッフが、それぞれの専門性を活かして
子ども達と親御さんをサポートします。

 

今回のプロジェクトで集まった資金で、私たちの事業所を開所したいと考えております。開所にあたっては、一からの準備になるので、物件の契約、送迎をする車の購入、家賃、教材の購入などが必要です。

 

皆様からいただいたご支援は、そうした開所に必要な資金の一部に充てさせていただきます。

 

今回立ち上げる事業所は、発達に悩みや遅れを持つ子どもたちが伸び伸びと過ごせて、養育者からは安心して預けられる場所にしたいと考えています。

 

 

- 「すくすくサポート」詳細 -

 

オープン日: 2020年2月初旬

 

場所: 熊本県菊池郡菊陽町武蔵ケ丘1丁目

 

営業日: 月~土(水・日曜祝日は定休日)

 

営業時間:9時〜18時

 

運営内容詳細:「児童発達支援事業所・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援」発達の遅れや悩みがある子どもたちが安心して通える事業所を開所します。

 

お子さんを輪の中心として考え、今必要な支援、これから必要な支援を一緒に考え、提供していきます。高い専門性を持つスタッフが運営を行い、養育者に寄り添いながらお子さんの成長をお手伝いします。

 

 

 

すべてのスタッフがそれぞれの専門性を持っているので、他の施設にはない質の高い療育や支援が提供できると考えています。また、利益を追求するスタイルではないので、お子さん一人ひとりに丁寧に接することができることが、今回の事業所の一番の特徴です。

 

私たちはまだ年齢的に若く、他の分野で経験を積んでこの児童発達分野に転職してきたスタッフが多いです。銀行などからの融資なども挑戦していますが、厳しい道のりで、今回皆様にご支援をお願いさせていただいている次第です。

 

少しでもたくさんの子ども達が、必要としている支援を受けることのできる環境を作るため、どうか、皆様のお力をお貸しいただけませんでしょうか。

 

 

一歩一歩、発達障がいへの理解が進み、
子ども達やご家族の方が安心して暮らせる社会に。

 

まず何よりも、子どもたちにとって、安心して楽しく過ごせる場所にしていきたいと思っています。

 

児童発達支援事業と放課後等デイサービス事業は18歳まで利用できるので、高校生までが通えます。小学校、中学校、高校と様々なライフステージによって必要なスキルや能力、将来に求められることは変化してきます。

 

どの段階であっても、その子に寄り添う支援ができる場所にしていきたいです。

 

また、地域の方々にとっては、発達に障がいや遅れを持つこどもたちがどんな生活をしているのか、どんな支援が必要なのかを知ってほしいと思います。

 

「自閉症」や「発達障がい」という名前ばかりが独り歩きをしていて、その子の人生や生活がどんなものかを知る機会は少ないと思われます。また誰もが持ち合わせる発達の偏りを、特別なものではなく、個性として理解し合って共に生きていく社会を作るきっかけにしたいと考えています。

 

事業所に通う子どもたちとその家族はもちろんのこと、地域の住民の方々や関連する機関の人々、そして私たちスタッフも充実した毎日を過ごせるようになればと思っています。またご支援をいただいた皆様にも、子どもたちへ安心を届ける役割の一部を担っていただければと考えています。

 

私たちが事業所を作りたい熊本には、物件や土地、公園、公共施設など充実した環境が整っています。少しずつですが、こども達が安心して通える場所を作り、こども達の未来を一緒に作っていければ。そう思っています。

 

 

 

メンバー紹介

 

 

■大園 泰弘

言語聴覚士 児童発達支援管理責任者 合同会社すくすくサポート代表

 

 

日々たくさんの子どもたちと向き合っていますが、ご本人はもちろん、そのご家族もいろいろなことに悩んだり、壁に直面したりされています。その悩みや困り感に寄り添い、一緒に成長の喜びを分かち合えるような事業所にしたいと思っています。皆様からのご支援をいただき、その事業所を実現させる機会をいただければと思います。私たちに力を貸してください。よろしくお願い致します。

 

 

■馬場 俊行

保育士 児童発達支援管理責任者 ABA認定セラピスト 合同会社すくすくサポート代表者

 

 

現在熊本では発達や子育てに悩んでいるご家族が支援を受けたくても支援先に空きがなかったり、ご家族のニーズに合うサービスの提供ができない状態が見受けられます。そのような状況を少しでも解消するため、今回立ち上げを決意しました。今回皆様のお力添えで開所できましたら、専門性の高いスタッフと力を合わせ、地域で暮らす子どもたちのために尽力していきたいと思っています。よろしくお願い致します。


本プロジェクトは、2020年2月1日までに施設を開設後、2020年9月1日までの施設の運営をもってプロジェクトの実施完了となります。


*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

もっとみる

プロフィール
大園泰弘
大園泰弘
すくすくサポートの大園泰弘と申します。 私はこれまで小児発達の専門病院で言語聴覚士としてたくさんのこどもたちと出会い、成長を支援してきました。ここ熊本県では発達に悩みを持つ方々が相談できる場所はまだまだ少ないのが現状です。 今回、信頼できる仲間とすくすくサポートを設立し、子どもたちを受け入れられる場所として、児童発達支援・放課後等デイサービスの開所を決意しました。2月の開所を目指し、これから様々な準備を進めていきます。 このクラウドファンディングで私たちの活動にご理解、ご支援いただける皆様から気持ちを受け取り、子どもたちの今、未来に寄り添っていける事業所にしたいと思っています。皆様からの支援は、我々に対する応援メッセージだと思っております。その気持ちの応えられるよう、精一杯頑張っていきます。 皆様の温かいご支援、どうぞ宜しくお願い致します。

リターン

5,000

5千円応援コース

*事業所スタッフ・こども達からのお礼の手紙

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

10,000

1万円応援コース

*事業所スタッフ・こども達からのお礼の手紙

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

10,000

サンクスボードにお名前を掲載コース(小)

*事業所スタッフ・こども達からのお礼の手紙
*開所した事業所で掲示するサンクスボードにお名前を掲載(ご希望の方のみ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

10,000

【ご利用者の方向け】事業所で開催する交流イベントにご招待

*事業所スタッフ・こども達からのお礼の手紙
*発達障害を持つ子ども達の親御さん同士で交流するイベントに無料でご参加いただけます。

※プロジェクト終了後に、個別に日程を調整させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

30,000

3万円応援コース

*事業所スタッフ・こども達からのお礼の手紙

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

30,000

サンクスボードにお名前を掲載コース(中)

*事業所スタッフ・こども達からのお礼の手紙
*開所した事業所で掲示するサンクスボードにお名前を掲載(ご希望の方のみ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

50,000

5万円応援コース

*事業所スタッフ・こども達からのお礼の手紙

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

50,000

サンクスボードにお名前を掲載コース(大)

*事業所スタッフ・こども達からのお礼の手紙
*開所した事業所で掲示するサンクスボードにお名前を掲載(ご希望の方のみ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

100,000

10万円応援コース

*事業所スタッフ・こども達からのお礼の手紙

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する

100,000

【企業様・団体の方向け】ポスターを1枚、事業所に掲載

*事業所スタッフ・こども達からのお礼の手紙
*開所した事業所で掲示するサンクスボードにお名前を掲載(ご希望の方のみ)
*開所する事業所にて、皆様をご紹介するポスターを掲載(ご希望の方のみ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月
このリターンを購入する
プロフィール
大園泰弘
大園泰弘
すくすくサポートの大園泰弘と申します。 私はこれまで小児発達の専門病院で言語聴覚士としてたくさんのこどもたちと出会い、成長を支援してきました。ここ熊本県では発達に悩みを持つ方々が相談できる場所はまだまだ少ないのが現状です。 今回、信頼できる仲間とすくすくサポートを設立し、子どもたちを受け入れられる場所として、児童発達支援・放課後等デイサービスの開所を決意しました。2月の開所を目指し、これから様々な準備を進めていきます。 このクラウドファンディングで私たちの活動にご理解、ご支援いただける皆様から気持ちを受け取り、子どもたちの今、未来に寄り添っていける事業所にしたいと思っています。皆様からの支援は、我々に対する応援メッセージだと思っております。その気持ちの応えられるよう、精一杯頑張っていきます。 皆様の温かいご支援、どうぞ宜しくお願い致します。

あなたにおすすめのプロジェクト

ここには仲間がいる。病気や障害と闘う子供の手形10万枚を世界へ

Hand Stamp Art ProjectHand Stamp Art Project

#子ども・教育

累計支援者数
11人
継続会員数
1人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする