クラウドファンディングを

昨年に引き続きやってみて思ったことは

 

2回目は難しい。

昨年9月に終わって半年だから

ということもあると思う。

 

予想をしていましたが

「自分が行きたいなら自分で頑張れよ」

「そんなに何度も支援できないよ」

という空気感をひしひしと感じていました。

 

超逆風を感じていました!

 

残り1週間で残り50万円以上

投稿しても反応が薄かったときは

「今回は難しいな」と思いました。

 

達成できなかったら

どうしようかを考えた時期もありました。

 

最後は奇跡を信じるのみでしたが

残り2日で達成できました。

 

精神的に良くなかったです。

正直、苦しかったです。

 

 

クラウドファンディングで資金を集めることは

簡単なことではないと思っています。

単にお金を集める仕組みではないからです。

 

やればほとんどの人が成功すると

思っている人もいるようですが

成功率は30%程度のようです。

しかも、手数料は20%近く取られるし

時間と労力を考えたら

あまり効率は良くないのかもしれません。

 

だから使わない方が良いよって言いたいのではなくて

資金を集めることよりも、

伝えたい想いやビジョンを多くの人に

知ってもらえる、見てもらえる機会に

価値があると思っています。

 

「エベレストに登りたい」「自然を残したい」

「1人でも多くの人に自然に触れてもらいたい」

僕が勝手にやりたいことをやっているだけです。

 

そこに共感してもらって、本当にうれしいです。

しかも、今回は一度もお会いしていない方からも

ご支援いただきました。

 

1回目のプロジェクトは僕を知っている人に

「ふーみんだから」と応援してしてもらえました。

 

今回は、ビジョンに共感して

友達の枠を超えて、これまで僕を知らなかった人へと

拡がったことが本当に嬉しいです。

 

みなさんがシェアしてくれたことで

Facebook以外からも検索して見てもらえるようになりました。

ちなみにグーグルで「セブンサミット」を検索すると

2番目にクラウドファンディングのページが出てきます。

日本人最年少でセブンサミットを達成した

南谷真鈴ちゃんより上にあります(笑)

 

自分の中で今回は勇気のいるチャレンジだったけど

より多くの多くの人に知ってもらうことに加えて

成功させたことは素晴らしい体験になりました。

 

 

次回以降はどうするのかわかりませんが

来年2月に計画している

第3弾のオーストラリア最高峰コジオスコは

クラウドファンディングを使用しません。

 

あと27時間

ネクストプロジェクトに向けてご協力お願いします!!

新着情報一覧へ