『うらら』のイメージに合う容器選び。

何千もの候補の中から選ぶのは大変。

ここは容器のスペシャリストに頼むべきと、

竹本容器様の担当して頂いた方にイメージを伝え、

いくつかの候補容器を送っていただきました。

 

そこからは、また小野寺デザイン事務所さんと一緒に検討。

ナチュラルなイメージで、スタイリッシュなもの。

それでいて、製剤の柔らかさも考え、使いやすいものを選びました。

 

竹本容器様から送られてきた候補容器たち

 

新着情報一覧へ