食事処かとう(湯元通り側の正面外壁)の外観修景工事が終了しました!
改めて、皆さまのご支援に心から感謝申し上げます。
ぜひ湯元通りへ見にいらしてください!

 

◆ 設計監理を担当した深山健太郎さんからのメッセージ ◆
本プロジェクトでは、当初目標金額(一階修景費)を上回るご支援をいただいたため、皆さまの支援金を二階の修景にも活用させていただきました。

ありがとうございました。
実際、工事に入ると、二階のアルミパネル撤去後の壁面に左官補修が必要になるなど、想定外の施工・作業も発生しましたが、限られた予算の中で地元業者の方々に大変ご尽力いただき、無事仕上げることができました。
また、工事中は、加藤さんから職人さんへの差し入れや食事のご提供など色々とお心遣いいただきました。重ねてお礼申し上げます。
湯元通りの協定コンセプト「温泉場情緒が息づく通り」に向けた第一号の修景物件となりました。ぜひ湯河原へ遊びにいらしてください!(深山)

 

 

なお、「プロジェクト概要」にてお伝えしてきたとおり、湯河原町の街なみ環境整備事業の補助制度を活用して残りの修景工事(食事処の川側の外壁、精肉店の通り側と川側の外壁)も行う予定です。こちらの進捗についても、引き続き「新着情報」にてお伝えして参りますので、ぜひご覧ください。

 

新着情報一覧へ