2月15日より募集が始まったプロジェクトですが、3月10日23時で締切、目標の30万円を大きく上回る44万7千円で成立しました。
52名の支援者の皆さん、プロジェクトを広めていただいた皆さんに感謝します。

 

既に新着情報で報告した通り、来訪者が多くなると思われた3月10日、11日の前に手すりが完成し、当日も多くの方々に利用されていました。
もちろん、この手すりはこれからも来訪する多くの人々に利用されていくことでしょう。

 

今日、3月11日で東日本大震災から2年となりました。

町の復興はまだ先ですが、日和山ではお社の建立、5月の富主姫神社例祭に向けて準備が進んでいます。
その後には湊神社秋の例祭があります。そして閖上の町の復興と湊神社の再興へと続いていくでしょう。
このプロジェクトは終点ではなく閖上の「これから」のひとつです。
今後も閖上と日和山、湊神社・富主姫神社を応援していただければと思います。

今回のプロジェクトは時間的な制約が厳しく、運営のREADYFOR?さんにもだいぶ無理をお願いするような形になってしまい、またインターネットを利用するクラウドファンディングという形態にも不慣れであったため、至らないところもあったとは思いますが、また何らかの形で皆さんにご支援をお願いすることがあるかもしれません。その時はよろしくお願いします。

 

最後にもう一度、ご支援いただいた皆様に「ありがとう」の言葉を。

新着情報一覧へ