READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

松島の伝統を未来へ!水軍太鼓修繕プロジェクト

MCC(松島カルチャーカンパニー)

MCC(松島カルチャーカンパニー)

松島の伝統を未来へ!水軍太鼓修繕プロジェクト
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は12月12日(月)午後11:00までです。

支援総額

140,000

目標金額 900,000円

15%
支援者
16人
残り
10日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は12月12日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

松島水軍太鼓とは

 松島水軍太鼓は、熊本県上天草市松島町に残る伝統文化です。元々は地域起こしのために作られた太鼓で、地元の社会人の方々による水軍太鼓保存会で活動されていました。当時は地域の行事をはじめ、遠いところではイタリアのミラノまで呼ばれて演奏することもあったそうです。その後、松島町の小・中学生に受け継がれ、20年以上続いています。

 太鼓の演奏は、出陣・祈願・勝利の3部構成で、大太鼓・中太鼓・締太鼓の3種類の太鼓を用いて、海の戦いに臨む人々の力強さを表現します。3種類の太鼓の掛け合いや、クライマックスに向けてテンポの上がるシーンなどは、松島水軍太鼓の見どころです。

2022年10月 学習成果発表会での演奏の様子

 

私たちが直面している課題

 私たちは、学校行事の学習成果発表会や地元の上天草高校が毎年開催している「上天草バザール」での演奏に向けて、毎年夏休みから11月にかけて練習に取り組みます。しかし、20年以上受け継がれてきた太鼓やバチの中には、皮が破れてしまった太鼓や、ささくれているバチ、折れてしまっているバチなど修繕・購入が必要なものがたくさんあります。一度は学校の費用で太鼓・バチの修繕・購入をしようと考えました。ですが、太鼓やバチについて調べていく中で、太鼓の修繕や新しいバチの購入には、私たちが考えていた以上のお金がかかるということが分かりました。そこで、私たちは「MCC(松島カルチャーカンパニー)」というプロジェクトチームを立ち上げ、太鼓の修繕等に必要な費用をクラウドファンディングを利用し、寄付を募ることにしました。

 

プロジェクトの概要

 今回のプロジェクトの内容は、太鼓の修繕とバチの購入です。修繕・購入が必要な太鼓・バチの状態は以下の通りです。

  バチ…折れている、太鼓をたたく部分が傷んでいる・割れている。

    →このまま使用を続けるとケガをする可能性があったり、演奏する時にたたきづらくなっていたりする状態です。

  太鼓…皮に穴が開いていたり、皮の色が変色したりしている状態です。

    →間に合わせの修繕として、上から貼って修繕をしている部分もあります。

 

 以下の写真は、修繕・購入が必要な太鼓・バチを撮影したものです。

 松島中学校には、このような太鼓・バチが複数あります。これからも松島の伝統・水軍太鼓を受け継いでいくためにも、太鼓の修繕とバチの購入が必要になっています。

 

プロジェクトの具体的な内容

 今回、修繕・購入を考えているのは、太鼓4張、バチ26組52本です。太鼓の修繕に必要な金額は、それぞれの太鼓で修繕が必要な程度は異なりますが、合計で70万円ほどが必要です。バチの購入に必要な金額は、1組3000円なので、合計で7万8000円が必要です。太鼓の修繕とバチの購入に必要な金額、今後新たに修繕・購入が必要となる太鼓・バチが出てきた場合に備えて、合計90万円を今回のプロジェクトの目標金額としています。

 

本プロジェクトは、期日までに集まった支援総額に応じて、実行内容の規模を決定します。
太鼓の修理については、支援総額に応じて修理箇所を減らし、プロジェクトは必ず実行いたします。
また、バチは最低1組購入を行います。購入に必要な金額は1組3000円ですので、3000円ごとに購入するバチの本数を増やします。
最終的に期日までに集まった金額に応じたバチを購入いたします。

 

 今回、クラウドファンディングを行うにあたって、6つのコースと上天草市の特産品を生かした返礼品を考えました。コースの内訳は、3000円、5000円、1万円、3万円、5万円、10万円の6コースです。返礼品には、プロジェクトに協力していただいたことへの感謝として、お礼の手紙や上天草市の特産品・カスミ草を使った栞(色はお任せください)、地元の浜辺でとれたシーグラスを用意しています。

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 クラウドファンディングで寄付していただいたお金は、太鼓の修繕・バチの購入に使わせていただきます。太鼓の修繕とバチの購入が完了したあとは、来年の学習成果発表会へ向けて準備を進めていきたいと思います。

 今回、松島水軍太鼓の修繕プロジェクトを計画していく中で、今までなんとなく演奏していた、受け継いできていた伝統の良さを感じることができました。そして、この伝統を受け継いでいきたいと想う気持ちが強くなりました。松島水軍太鼓という文化をこれから10年、20年たっても私たちの学校に、私たちの暮らす地域に残していきたいです。ご協力をお願いします。

 

 

文    責 生徒代表者

MCC担当顧問 早崎雄大

プロジェクト実行責任者:
上天草市立松島中学校(松島中 水軍太鼓部) 早﨑雄大
プロジェクト実施完了日:
2022年12月12日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

集まった資金は、太鼓の修繕費として70万円、新しいバチの購入に7万8000円使います。

プロフィール

松島中学校2年生が、太鼓修繕のために立ち上げたプロジェクトチームです。松島の伝統芸能「水軍太鼓」存続のためにがんばります。

リターン

3,000+システム利用料


alt

応援コース(3000円)

プロジェクトにご協力いただいたお礼のお手紙をお送りします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

5,000+システム利用料


応援コース(5000円)

応援コース(5000円)

プロジェクトにご協力いただいたお礼のお手紙と上天草市の特産品・カスミ草を使ったオリジナル栞をお送りします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

10,000+システム利用料


全力応援コース(10000円)

全力応援コース(10000円)

プロジェクトにご協力いただいたお礼のお手紙と上天草市の特産品・カスミ草を使ったオリジナル栞をお送りします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

30,000+システム利用料


全力応援コース(30000円)

全力応援コース(30000円)

プロジェクトにご協力いただいたお礼のお手紙と上天草市の特産品・カスミ草を使ったオリジナル栞、松島町産シーグラスの小物をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

50,000+システム利用料


スーパー全力応援コース

スーパー全力応援コース

プロジェクトにご協力いただいたお礼のお手紙と上天草市の特産品・カスミ草を使ったオリジナル栞、松島町産シーグラスの小物をお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

100,000+システム利用料


スペシャル全力応援コース

スペシャル全力応援コース

プロジェクトにご協力いただいたお礼のお手紙と上天草市の特産品・カスミ草を使ったオリジナル栞、松島町産シーグラスの小物をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

プロフィール

松島中学校2年生が、太鼓修繕のために立ち上げたプロジェクトチームです。松島の伝統芸能「水軍太鼓」存続のためにがんばります。

あなたにおすすめのプロジェクト

広島電鉄の新たなる挑戦!広響サンフレカープ電車をフルラッピングに! のトップ画像

広島電鉄の新たなる挑戦!広響サンフレカープ電車をフルラッピングに!

広島電鉄株式会社広島電鉄株式会社

#地域文化

89%
現在
23,769,000円
支援者
313人
残り
21日
仙台発、政治や選挙を身近にする活動をサポートしてください! のトップ画像

仙台発、政治や選挙を身近にする活動をサポートしてください!

NPO法人メディアージ(漆田義孝)NPO法人メディアージ(漆田義孝)

#まちづくり

継続寄付
総計
12人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする