予定より旭面の完成が遅れていますが、現在全体の70%くらいまでようやく漕ぎ付けました・・・。

 

海人たちが、今か今かと完成を待ちわびているのは分かっているのですが、急げば何とかなるというものではないので、中々苦戦しています・・・。

 

そんな中、毎年4月の第3日曜日は「もずくの日」とうたい、モズク一大生産地の勝連漁協では本日盛大なイベントが行なわれました・・・。

本当はこのタイミングで正式な完成発表をしたかったんですが、そんな事情で完成が間に合っておらず、7割り方の完成品でもひとまず進行状態を見せれば待ちわびてる海人達は喜ぶであろうと思い、本日のイベントに参加させてもらい現状まで出来上がっているものをお披露目いたしました!

 

物凄い反響でした!

 

一気に黒だかりの山になり、ひとまずの状況にでも大変喜んでもらえました・・・。

ですが正直言うと、本当は一番うれしくて喜んでいるのは何を隠そう私自身なんです・・・。

ここまで形になったときに、私一晩中手にとって眺めていました・・・。

お風呂も一緒に入ろうかどうか悩んだほどでした・・・。

だって、凄くないですか!

思っていた以上に出来がよくてカッコいいでしょ!

 

本日のこの様子は、明日の夕方のローカルニュースで取り上げて頂けるみたいで、RBC放送、OTV放送で明日流れます!

因みにRBC琉球放送では、この旭面製作のプロジェクトをクラウドファンディング挑戦から最終的な旭面の完成まで、一つのドキュメンタリー番組として現在製作しており、先週行っていた大阪の町工場での打ち合わせ、部品製作の一部現場にも、RBC放送のTVクルー達が私の密着取材として同行して頂きました。

 

最終的なドキュメンタリー番組の放映も楽しみですが、兎に角まずは完成品を確実に仕上げていきたいと思います!

新着情報一覧へ