プロジェクト概要

 

ネクストゴールに挑戦します!


皆様のご支援、応援のおかげで、想像していたよりもずっと早く、目標金額を達成することができました。メンバー一同、初のクラウドファンディングで多くの不安があったのですが、無事に達成出来て一安心しております。

 

ただその裏で一つ問題が起こりました。それは、ゴール達成にも関わらず、メインのリターンである参加券がまだそれほど購入されていないということ。

 

この企画でクラウドファンディングを使った主旨は「資金の調達」ではなく「イベントへの参加者を増やすこと」です。この仕組みを使うことでできるだけ多くの人に認知、共感して頂き、参加してもらいたいというのが一番の願いでした。

ただ、その他の措置として念のために用意していたお土産セット及びデザイン系のリターンが先に売れてしまったために、参加券がそれほど購入される前にゴールを達成してしまうという事態に…。

 

というわけで今回、改めてネクストゴールを設定させていただくことにしました。

ネクストゴールの目標額は、当初の倍額である200,000円とさせていただきました。経費以上に集まった資金に関しましては、次回開催及び今後の継続に向けて活用させていただきます。

 

ぼくらのことをすでに知っている人にもそうでない人にも、本当に多くの人に来ていただきたいと思います。ぜひ【イベント参加】のリターンをご購入いただければと思います。引き続きどうぞよろしくお願いします!

 

※保険であった高単価の名刺とロゴは、すでに購入頂いた分のみで締め切らせていただくことにしました。

※さらにありがたいことに「参加できないけど応援したい!リターンは何もいらん!」という声もいくつか頂きまして、そういう方に向けて、2800円の、リターンはお礼メールのみのプランも用意させて頂きました。

 

中小の生産者/事業者を、クリエイティブで応援するイベント企画。
大阪・中崎町で「価値を伝え広げる」の場作りに挑戦します。

 

はじめまして。原田 進歩(すすむ)と申します。デザインや情報発信を通じて事業者さんを応援するブランディングカンパニー"BALUE, Inc."(バリュー)の代表を務めています。

 

BALUE, Inc. (左から森下・原田・村野)


「これからもっと事業を展開していきたいけど、デザインや広報にあまり予算をかけられない」そんな事業者さんたちの悩みを解決するため、ぼくたちは今回、BALUE CAFE(バリューカフェ)というイベントを企画させていただきました。


等価交換で手に入れたクライアントさんたちの「素材」を集め、大阪・中崎町にある「コモン・カフェ」で、その価値を伝え広げる「場」づくりに挑戦します!

 

中崎町 コモン・カフェ

 

「予算はそんなにかけられない...。」←「じゃあ足りない分は麺で...。」を実現したくて。

 

今回のきっかけとなったのは、大阪は中崎町にある創業90年以上の製麺所「大弘軒」との出会いでした。

 

大弘軒社長・平野弘明さんと妹・智子さん
大弘軒代表・平野弘明さん(右)と妹・智子さん(左)

 


大弘軒は生麺の専門店として、大阪を中心にこれまで多くの事業者を支えてきた老舗。

 

ですがその経営は、近年の冷凍麺や乾麺の台頭によって、かつての勢いを失っていました。

そんな中、「代々続いてきたこの店を守っていくためにも、変化していかなくてはいけない。」と、大弘軒は大きな一歩を踏み出すことを決意しました。

 

そしてそのサポートに、縁あってぼくたちBALUEが相談に乗らせて頂くことになったのですが、これまでデザインのデの字もなかった大弘軒には、そこにかけられる予算はあまり多くはありませんでした。

限られた予算の中ではしかるべき提案ができない。しかし、社長の平野さんのその麺に対する熱い想いと、職人気質の不器用さに惚れ込んだぼくらは、なんとかしてそのお手伝いをしたいと思いました。

そんな時、社長が言った「麺ならいくらでもあるんやけど...」という言葉に、その時のぼくらは苦笑しながら「じゃあ足りない分は麺で・・・」なんて冗談交じりに返すしかありませんでした。

 

大弘軒で作られている生麺。ニーズに合わせて様々なタイプの麺を作る。
大弘軒で作られている生麺。ニーズに合わせて様々なタイプの麺を作っています。

 


しかしその後BALUE内で、「本当に麺を報酬に仕事をしてみないか?」「これを実現できたら、今後さらに色んな人たちのお手伝いができるのでは?」と、なんとかもらった麺を使ってさらに面白いことができないかとアイデアの出し合いが始まり、このBALUE CAFE(バリューカフェ)の構想が誕生しました。

 

 

もらった「素材」に「新たな価値」を付随して「提供」する。
ただの「もらったものを売る場」にはしたくなかった。

 

クリエイティブなどに大きな予算を割けないクライアント様から、報酬の一部を商品や技術で支払ってもらうというカタチで、BALUEはデザインなどの通常の業務を行います。

そうやって複数のクライアント様から集めさせて頂いたヒト・モノ・コトを一箇所に集め、コーディネートし、提供するイベントがBALUE CAFEです。

 

今回イベントで取り扱わせていただく商品は、

・先に紹介した大弘軒製麺所から打ち立ての生麺
・和歌山県田辺市の「くまのこ食堂」よりジビエ鹿肉
・熊野の鶏舎で飼育された産みたて鶏卵
・熊野古道の湧き水

・神戸元町マルシェより採れたて夏野菜
・兵庫県佐用町のひまわりオイル
・9/1佐用町にオープン予定のカフェ GOCCIA coffee factoryの自家焙煎コーヒー

等を予定しております。

 

BALUEに縁ある方々から食材を集めさせて頂いております。


また、この秋・兵庫県長田にオープン予定カフェのLOO+(ループラス)よりスタッフ2名、佐用町ひまわり館館長の平福さんにもゲストとしてお越しいただきます。

当日は、場でのコミュニケーションを促進させるようBALUEがコーディネート。これまで繋がりのなかった生産者と来場者、あるいは生産者同士、来場者同士の繋がりを生む"場"にできるよう、アレンジさせていただきます。

 

本イベントの告知用リーフレット

 

あえてクラウドファンディングを使うことで、この「取引のカタチ」が、

社会的に意義あるものなのかを確かめたい。

 

そもそも食材やスタッフの調達を物々交換を前提に行っているので、イベントの開催自体はコストも低く、当初は自分たちだけで告知し予約を取りまとめてイベントを開催する方針でした。

ですが今回、あえてクラウドファンディングを使わせていただくことにしたのは、このイベントに社会的意義があると信じ、それが多くの人に共感してもらえるのではと思ったから。

 

はじめてのことだらけなので、何度も打ち合わせを重ねて準備しています。

 

この場を借りることで、そんな想いに共感してくれる人たちと出会うことができるのではないかと思い、あえてクラウドファンディングを、それも社会性のあるプロジェクトを多く扱った実績のあるReadyforを使わせていただくことにしました。

これまでぼくらBALUEは幾度か、「これからもっと事業を展開していきたいけど、デザインや情報発信にあまり予算をかけられない」という方たちと、予算の折り合いが付けられずにお仕事ができなかったことがありました。

本当にデザインや情報発信を必要としているのはそういう中小の事業者さんたちなのにも関わらず、「お金」というハードルのせいでお手伝いができなかったことを何度も悔しく感じていました。

今回のBALUE CAFEは、そんな制作側とクライアントの悩みを解決する手段の一つになり得ると考えています。


このイベントが今後、定期的に開催できるような流れを作ることができれば、この先同じような相談が来た時「ぼくらにはBALUE CAFEがあるから」と、予算を抑えて、しかし損をしないカタチでお仕事を受けられるようになり、多くの中小事業者さんの力添えができるようになります。

そしてこの方法が成功すれば、同じような方法で中小事業者のサポートをしたいといクリエイターたちが出てきてくれるかも知れないし、ひいてはそれが多くの中小事業者さんたちの助けになるかもしれません。

 

類似の課題解決に向けて2017年に開催した空き家活用イベント"BALUE STUDIO"の様子。

 

イベント概要​

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
イベントロゴ。複数のお皿(要素)が重なり合った中心がBALUEのコーポレートカラーになっています。

 

​開催日時:

2018年7月7日(土)

昼の部(12〜15時)

夜の部(18〜22時)

 

​場所:

中崎町コモンカフェ

〒530-0015

大阪府大阪市北区中崎西1丁目1−6 吉村ビル B1F

 

梅田各駅から徒歩10分、谷町線・中崎町駅から1分です。
梅田各駅から徒歩10分程度、谷町線「中崎町駅」から徒歩1分です。

 

​基本提供メニュー(仮・変更の可能性があります)

  • スープ「冷製トマトスープ」
  • メイン「熊野産 ジビエ鹿肉のロースト」
  • シメ(2種どちらか)「朝採れ卵の卵かけうどん」or「オリーブオイルの卵カルボナーラ風うどん」
  • ソフトドリンクorスペシャリティコーヒー
  • 熊野の湧き水を使ったお冷
     

​その他のメニュー:

  • 店頭での追加メニューも予定(別料金)
  • 夜の部のみアルコールの販売あり(ビール・ハイボール・地域の日本酒など予定)
     

​店頭販売:

  • 元町マルシェ
  • 佐用町・ひまわり館(ひまわりオイル)
  • GOCCIA coffee factory
  • BALUEグッズ
     

お土産:

  • 関係団体の紹介リーフレット等
  • BALUEからのお礼状
  • お持ち帰り用「大弘軒生麺セット3種3玉」
     

イベント申込み&支援方法

 

本イベントへの参加申込みは、このクラウドファンディングへの出資に対するリターン(返礼)というカタチで行わせていただきます。

 

リターン一覧の【イベント参加】と書かれたものの中からお好みのプランを選択して頂き、支払いが完了した時点で予約確定となります。

 

複数名で来られる場合は、代表者の方が人数分購入もしくは個別で購入のどちらでも大丈夫です。

 

また、本イベントに参加はできないけど応援したい、と思ってくださった方に関しましては、【イベント応援】の

  • オリジナルTシャツ
  • お土産セット
  • ロゴ・名刺デザイン

    のリターンをご利用ください。
     
たくさんの方からのご参加、ご支援、お待ちしております!!
 
 

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)