プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

第1目標達成しました!本当にありがとうございます!これからご支援いただいた分は、子供達に様々な学習の機会を与える総合的な”寺子屋”の役割を果たすための、ホワイトボードやスクリーン、プロジェクター等の購入に充てせていただきます。

 

2017年4月26日、無事に第一目標を達成することができました。子供達にした「皆の居場所を作る」との約束を無事果たせるか不安で一杯の毎日でしたが、お陰様で無事約束を果たせそうです。皆さまのご支援、私達指導者一同、心より感謝、御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

 

これで常設道場として貸店舗の借入資金を調達することができました。今後も活動時間帯を増やし、より多くの子供達をサポートできたらと考えています。


今回、ネクストゴールとして150万円の目標を設定し、子供達に武術教育だけでなく、空き時間に外部講師を呼んで月2から3回のセミナーを開催し、子供達に様々な学習の機会を与える総合的な”寺子屋”の役割を果たしたいとも考えています。その為に必要なホワイトボードやスクリーン、プロジェクターなどの購入資金として、残りの期間もご支援を募らせて頂くことにいたしました。


引き続き、応援いただきますよう、よろしくお願い致します。

 

武術教育研究家 小池一也

 

 

イジメ問題、ADHDに悩む子供たちに、武道を通した「生き抜く力を育む教育」でサポート!時間や人数の制約を受けない常設道場を設置し、ひとりでも多くの子供達、親世代をサポートしたい!

 

はじめまして。武術教育研究家の小池と申します。愛知県名古屋で、武禅館という名称で古武術と伝統空手を教える道場を運営しています。自身の経験を活かし、イジメ問題や、ADHDなど発達障害で悩みを抱える子供達に対し、学校、塾、競技中心の武道教室では手が回り切らない”心のコントロール法″を身に付けさせ、生き抜く力を育むための教育をテーマに指導をしています。

 

伝統武術には、武士の時代からの哲学が色濃く残り、何百年も試行錯誤を繰り返してきた心の教育ノウハウが詰まっています。私は、こうした武術、武道の教育が学校や塾に次ぐ「第三の必要教育」と言われる日を目指し、子供達の抱える問題と日々向き合っています。

 

子供達、保護者達の悩みを解決する教育現場として、より良い場所にしてくためには、現在の地域コミュニティセンターを間借りしている状況には限界があります。
また新たな教育者の育成も環境的に難しいという問題もあります。より多くの子供達が生活リズムに合わせて、いつでも通える道場にする為、そして未来の教育者を育成する為にも長時間営業できる常設道場が必要です。

 

しかし、″誰でも通いやすい教育″をモットーにしている私達の道場は、地域でも安月謝であり、資金が集まりにくい難点も抱えています。
 
そこでクラウドファンディングでご支援をお願いし、一日でも早く子供達への教育拠点として始動するため、貸店舗を借り、常設道場を設立する資金にさせて頂きたいのです。皆様のお力を貸していただけないでしょうか?

 

 

 

「イジメを受けているので、どうしても入門したい」強く希望する少年と出会い、教育的視点での伝統武術として子供達の指導を始めました。

 

道場を設立した当初は、日本の伝統武術を多くの人に広めたいという気持ちだけで、成人にのみに教えるスタイルでした。ところがある日、「イジメを受けているので、どうしても入門したい」と強く希望する少年が現れました。私はその子を見て、とても他人事とは思えませんでした。私自身も小学校入学のその日から、中学校卒業までイジメを受けていたからこそ「空手で強くなって乗り越えたい」と思ったのが、この世界に入ったキッカケだったからです。

 

そして、私はいわゆる”大人ADHD”で社会生活において長年苦しみ、紆余曲折を経験しましたが、やはり武道の世界に救われました。武道の世界は徹底的なまでに、決まり事のある世界。その徹底された決まり事を追及し、修行することで改善できる自己の問題も多くありました。特に古典的な伝統武術ほど、その特性は色濃くあります。私はそうした経験から教育的視点での伝統武術として、イジメ問題、ADHDなどの発達障害を抱える子供達の指導に当たるようになりました。

 

7年前に名古屋市緑区にて子供空手教室を開講し、1人目のイジメ問題を無事解決に導くことができました。そして、1人、また1人と口コミで生徒が増え、現在は、イジメ被害を受けた子、親が学校に呼び出しされるほどイジメ加害の問題があった子、発達障害の問題で自信を無くした子など、様々な悩みを抱える子供達が卒業者含計160名、年間で約80名ほど通っています。そして、輪が広がり、私の指導理念に共感してくれる指導者が愛知3ヵ所、岐阜1ヵ所、三重1ヵ所で武禅館名義の教室を持つことにもなりました。

 

 

 

現在は地域のコミュニティセンターや市の体育館を借りて指導を行っている為、時間と指導できる人数に制限があり、”救うべき子供達”を見過ごしてしまっている状況です。

 

そうした私達、武禅館の活動が口コミやホームページなどで少しずつ広まり、今でも月に5~10件の入会問い合わせがあります。しかし、今現在は地域のコミュニティセンターや市の体育館を借りて指導を行っている為、週に4回ほどで、18時から21時までしか指導時間が設けられないことや、人数の制限もあって、新たな入会者を受け入れることができません。

 

私のキャパシティを越えて入会をお断りするのなら、まだ諦めもつきますが、指導会場の時間的制約で入会をお断りする状況は”救うべき子供達”を見過ごしてしまっているようで悔しいものがあります。また、現在いる道場生の中でも進学する為、時間の都合が悪くなり、目標を達成できずに断念することが多く出てきました。人生における大切なことを最後まで伝えられないまま、指導を終えることの無念は耐え難いものがあります。

 

そうした問題に直面し、時間や人数の制約を受けない常設道場が必要だと考えるようになりました。しかし、武禅館は金銭的理由で習うことを断念することがないよう地域相場の半分くらいの低月謝4,000円で受け入れています。一般的に8,000円くらいでも安いと言われる名古屋市でこの価格設定です。大きな設備投資をする為、まとまった資金が集まりにくいのも課題です。こうした課題に直面し、クラウドファンディングで、常設道場を持つ為、貸店舗を借りる為の資金のご支援をお願いをさせて頂きました。

 

 

 

常設道場を構え、時間や人数の制約なしに、イジメ問題に苦しむ子供たちの指導にあたれる環境を作ります

 

今回のご支援で常設道場を構えるのは、道場生数の多い名古屋市緑区です。既に床板や壁が舗装されている居抜き物件の貸店舗を借り、壁材を自前のペンキで白く塗ります。そして青色の床マットを敷き、白と青を基調にした爽やかで、武道の世界を知らない人達が気軽に集まれるような雰囲気を作りたいです。

 

また、座学も教えたり、昼間の空き時間を貸会議室として外部の方が利用することができるように、寺子屋のような雰囲気の机も6台ほど用意します。いずれは練習道具も様々買い揃えたいですが、まずは店舗とマットという簡素な道場から始めてまいります。

 

クラウドファンディングでご支援頂いた資金は、常設道場化する貸店舗の入居費用とマットや防音材の購入を充てさせて頂きます。毎月の家賃は10万円ほどで、その入居費用として70万円程。そして、防音の為にも窓などに防音フィルムを貼ることや、床材への衝撃を和らげることや、防音の為にも、マットを敷くことが必要になります。この金額が15万円程度となります。残りは、その他雑費として使用させていただきます。

 

 

 

学校での人間関係に自信をなくして居場所がなくなった子供達に、新しい居場所と安心感を与えたい。

 

道場は子供達にとって、第二の学び舎です。イジメを受けたり、学校の勉強がついていけなかったり、学校を自分の居場所と感じることができない子供達の為、道場は子供達の居場所です。イジメを受けている子達は学校に自分の居場所がないことに対し、非情に敏感になります。道場のような家庭以外の帰るべき居場所があることで、学校生活をいい意味で自分の居場所とすべきところと考えなくなり、「失敗しても怖くない」と前向きに考えることができるようになります。

 

拠点としての常設道場があれば、子供達もいつでも通うことができますし、子供達の心の問題をとっても「いつでも変わらない場所に、もう一つの学び舎がある」という帰属意識を満足させ、”居場所作り”に貢献することにも繋がります。こうした”学校以外の居場所がある”ということは、イジメ問題で学校での居場所がなくなった子供達に大きな安心感を与えることになるのだと考えています。

 

 

そのためには、皆様の応援が必要です。自分と向き合い頑張る子供たちのために、どうか、ご協力をお願い致します。

 

 

リターンについて

 

・お礼のメール


・写真付きの活動報告書


・名前入り空手着キーホールダー

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・アディダスWKF公認グローインガード(身長140cmからサイズあり)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・保護者対象!心理カウンセラー資格保有指導員へのお子様のイジメ問題orADHDなどの無料メール相談
594456f67855fdde4eae48afe842783c8b9d5610

 

・武術式ボディケア(整体)無料券(お子様or保護者様)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・全空連指定拳サポーター赤と青のセット

1f07a7f1470ba714c32ab8a56d9d209f71e425f0

 

・アディダスWKF公認シン&インステップガード(定価6500円相当)赤、青のいずれか

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・スポンサーとして道場ホームページ&メールマガジンにてお名前or会社名、サイトURLのリンクを掲載

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・子供会員、成人会員問わず、無料体験後に入会金&月謝2ヶ月分無料
※道着と防具はご購入頂く必要があります。

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・現道場生の昇級審査費用2回分無料


・昇段審査受講費無料(昇段合格後、別途認定登録料が必要となります。)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・アディダス製空手着

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・イサミKO養成サンドバックエクストラ(16092円相当)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・イサミ折り畳み式ボディミット(42120円相当)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・道場休講時間に、セミナー、ワークショップなどのイベント開催権利2回分の進呈。
※別途、設備使用料がかかる場合があります。

 

・道場休講時間に、セミナー、ワークショップなどのイベント開催権1年間無料。
※別途、設備使用料がかかる場合があります。
※1年間に何度でもご利用いただけます。ただ他のお客様が会場使用している場合は不可となります。

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・入門金無料とさせていただきます。また、1年間月謝無料(ただし、道着&防具は実費購入)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

・セミナー、ワークショップ、講演にお伺いします。
※交通費は別途ご負担となります
※日程はご相談の上決定となります

95d53a2db7c1b9caa1d991475d4fdf56f42e1bd7

 

・武術活法日本手もみ検定主催和式ハンドリラクゼーション2級取得講座無料券

9c39635eb72a5c2ddf5a2df1b803f2f1e064222a

 

 


最新の新着情報