プロジェクト概要

地球一周の旅プロジェクトの一環である次世代能力研修で、インドへ行きたい!!

 

こんにちは、山口夏未といいます。わたしは春から1年大学を休学し、世界一周するために準備を進めているところです。そんなわたしが今回行うプロジェクトは、次世代能力研修への参加です。世界一周の旅プロジェクトを運営していらっしゃる、「松川守」さんという方の元で、実際に世界のビジネスを体感するために、インドでの研修に参加したいと考えています。インドへ行って、実際に世界を舞台にしているお仕事を、目の前で見て感じて学ぶ為に、みなさんの支援が必要です。

 

わたしにはインドへ渡航して研修に参加するための資金が必要です。どうかわたしにインドで世界を学ぶチャンスをいただけませんか。

 

 

きっかけは、まわりで始まった就職活動でした。驚くほどそれ以外の選択肢が見えなかったので、このまま「世間の波」に乗って将来を決めたくない、もっと自分の知らない世界や生き方が知りたい、と思ったのです。

先日ニュースで、日本の大学生の2割もの人が就職活動中に「自殺」を考える、というニュースを耳にしました。日本はモノもある、お金もある、豊かな国で、これから新しい社会に出るというのに、そんな悲しい選択肢を考えてしまう若者が少なくないことに、違和感を覚えました。

 

(バリ島 2012年2月)

そこで思い出したのは、大学1年生の春休みに友人と行ったインドネシアで、バリ人のおじさんに言われた一言でした。

「俺は日本が大好きだ。一度は行きたいのに、こないだ申請したらビザを発行してもらえなかった。なぜだかわかるかい?俺がバリ人だからだよ。君たちはその日本国籍のパスポートがどれだけ価値のあるものなのか知っているかい?」

自分がもともとどれだけ恵まれた環境に居るのかそこで初めて気がついたのです。

行こうと思えばほとんどどの国にでも自由に行ける、その環境を無駄にしたくないと思いました。

そこで、旅が好きなことと、そんな将来への思いが合わさって、大学を休学して世界一周してみることに決めました。

もっと、知らない世界や、知らない生き方を知るためです。

日本の未来を担う若い人たちが世界に目を向けたり、自分らしい生き方を選ぶような社会になってほしいから、その先駆者にわたしはなりたいと思っています。

 

(実際のホームページTOP写真)

 

プロジェクトが成立した場合

実際に学んだことをより多くの人に伝えていくために、わたしは三つの方法で、自分の経験を発信していきます。

①研修報告書の作成と配布

研修で学んだことを一冊の冊子にまとめ、支援してくださったみなさまにお送りするとともに、帰国後に予定している報告会や写真展、フリーマーケットへの出店で使用します。

②ブログでの発信

わたしのホームページ上で、定期的に研修の様子や、その後のわたし自身の活動を発信していきます。リクエストや、質問にもお答えできるような、一方通行ではなく相互交流のできるオンラインの場をつくりたいと考えたいます。

③動画の配信

Youtube上にわたし自身のチャンネルを設置することによって、旅の様子を配信していきます。今までフリーランスで動画制作を何本か制作してきた技術を生かして、見ている方々に旅の楽しさや研修の様子をわかりやすく、楽しく伝えていきます。

 

 

そして、わたしがご用意できる引換券は、

以下のとおりです。

・ 研修報告書

・ 手作りポストカード&サンクスレター

上記の2つは、ご支援いただいた皆様に

必ず差し上げます!!

 

そして、

* 研修報告書にお名前、貴社名、団体名記載

* インドが詰まったお土産セット

* 山口夏未がインドで、リクエストにお応え!!

* あなたの分身と共に世界一周

 

の4つのアイテムは、

引換券の値段によって

お好きなものをお選びいただけます。

 

 

世界一周することには、クラウドファンディングを利用する気はありません。自分のチカラでどこまでやれるか、挑戦していきたいからです。ただ、世界一周を実現させる為に私に一番足りていないのが、「知識」でした。そんな時に、わたしの理想の生き方をなさっている人のお仕事を、身近に見て、感じて、学べるチャンスが目の前に突然現れました。
ひとり何も知らずに、勇気だけ持って世界に飛び出す前に、わたしにはやるべき勉強がありました。そんな絶好のチャンスが巡ってきました。なにがなんでもインドに行って学びたいと思いました。そして、金銭面で支援していただく以外に、もうひとつ大切な役割が、わたしがクラウドファンディングを利用しようとしている理由にあります。


それは、「責任」です。


まわりの皆様から支援していただいて学びに行く以上、できる限り学びを得て、自分の成長の糧とし、そしてわたしの世界一周に活かしていく「責任」が伴います。それを持ってわたしはインドへ、実際に世界で働くということを学びに行きたいと思っています。そして、いただいたチャンスを最大限に活かして、日本の未来を担う若い人たちが世界に目を向けたり、自分らしい生き方を選ぶような社会の実現に向けて全力を尽くします。どうぞ、よろしくお願いします!!!

 

 

※【松川 守(まつかわ まもる)】

沖縄県読谷村在住。
右腕の障害を克服するために幼少の頃過ごしたハワイでの生活が基盤となり、メディアの国際化を推し薦めるためラジオ番組制作に携わる。
2004年には海外メディア巡りと夫婦で地球一周を実現。現在は世界中の旅行情報をコーディネートし、グローバルに提供しながら、社会貢献活動として人ひとりひとりの国際化を旅を通して推し薦めている。
○桜坂市民大学「海外旅行講座」講師
○国際人材育成プログラム「グローバル リテラシー」グループリーダー
○「地球一周の旅プロジェクト」主宰
○国際ホスピタリティーコミュニティ プロジェクトマネージャー


最新の新着情報