室内楽を楽しもう、日本アマチュア演奏家協会設立50周年記念事業

室内楽を楽しもう、日本アマチュア演奏家協会設立50周年記念事業

寄付総額

1,154,000

目標金額 1,000,000円

寄付者
57人
募集終了日
2024年3月11日

    https://readyfor.jp/projects/136398?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note
2024年02月03日 14:01

全国の例会活動状況

首都圏、関西を中心に全国で40余りの例会がありますがいくつかの例会の近況をご報告します。

 

★中央線例会:毎月1回、土曜日か日曜日の午後13:00-17:00(抽選結果による)に、小金井宮地楽器ホール地下練習室を使って例会(演奏)を行っています。

例会主催のコンサートは年4回行い、春に海外からのアマチュア演奏家を募っての『国際室内楽音楽祭』と『中央線例会発表会』、秋に特集を組んでのコンサート、暮には『年忘れ室内楽祭』を実施します。写真は202312月の『第4回年忘れ室内楽祭』のときの全体写真です。中央線例会は初心者からベテランまで誰でも歓迎です。また参加者は、群馬県、山梨県、千葉県、神奈川県などからも参加されていますので、ぜひ一度見学にいらして下さい。山下早代子(中央線例会代表)

中央線年忘れ室内楽祭

 

★柏例会:月例会は第三日曜午後、会場はTX流山セントラルパーク駅前の流山エルズ。1月と7月に発表演奏会を開催します。メンバーは事前登録制で半年毎に組替えします。写真は1月発表会でのメンデルスゾーンの八重奏曲。(幹事代表:篠崎透)

柏例会メン八

 

★宇都宮例会:通常活動は第1土曜日午後、会場は宇都宮市内地区市民センター等です。合宿は今年度中に日光にて実施予定。一般愛好家の方の飛び入り参加も大歓迎です!写真は昨年夏合宿でのベートーヴェン七重奏曲。(幹事:小松崎倫子)

宇都宮例会Septet

 

★木曜会:第1木曜日に室内オーケストラ、第4木曜日に室内楽。6月と12月に発表会。会場は府中近辺、代々木オリンピックセンター、等にて。写真は発表会でのモーツァルトディベルティメントK.270。(幹事:矢口誠一)

木曜会Mozart K270

 

★木曜倶楽部:毎月第三木曜日に、エイパクラブ室で例会をしています。写真は、昨年11月に開催した特別例会の模様で、曲はベートーヴェン弦楽四重奏曲第4番です。(幹事:上松康子)

木曜倶楽部Op.18-4

 

★フルートを楽しむ会(略称:Fl例会):主として、クラシックのフルートの二重奏から小編成のオーケストラ曲まで対象に、曲を選び例会で 楽しむ 事をモットーとしています。コロナ禍以来、活動が縮小しましたが、メンバーの若返りも徐々に進み、まだまだ十分ではないけれど計画的な活動が出来つつあります。例会は、原則、毎月第1日曜日、APAクラブ室で、10:0012:0013:0017:00 開催します。いずれバリエーションを増やして、活動の枠を広げ、発表会を開催し、フルートアンサンブルを楽しむ仲間をふやしたいと考えて居ます。(幹事:馬渕普之)

 

★秋のチェロの会:毎年体育の日を含む3連休の日曜日に、小山台会館大ホールでチェロの演奏会をしています。ソナタ・コンチェルト・無伴奏・小品などの熱演に溢れ、チェロ好きの方にはたまらない1日をお過ごしいただけます。(幹事 末永 直)

秋のVc会

 

★弦楽四重奏の会:東京都の文京シビックセンターを中心に、様々な場所で活動しています。
(1)
弦楽四重奏を楽しむ例会を月23回、地域例会との共催合宿を年1回開催。
(2) 
弦楽四重奏を発表する発表会「弦楽四重奏の艶奏会」を年12回、ベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏を年1回開催。
(3) 
弦楽四重奏を学ぶ公開グループレッスンを年約4回、「学のない人のための」シリーズ(勉強会)年1回。
(4) 
弦楽四重奏で社会貢献として学校・施設・企業への出張演奏を随時行っています。(幹事 桑名尚子)

弦四の会

 

★bbs-FB例会(ブレティンボードFB):掲示板&FBで一般愛好家の方も自由に参加できる隔月開催の例会と年2回の発表会を開催しています。写真は夏の北軽井沢ミュージックホールコンサートでのニールセン小組曲です。(幹事:田部幹雄)

bbs北軽井沢ニールセン

 

★埼玉予約例会:毎月第4週日曜日に開催、年に2回発表会を開催(3月、9月)。会場は彩の国さいたま芸術劇場(与野本町)ですが、会場が劇場改修工事により活動休止(202210月~20233)していたため報告できる写真はありません。(幹事:高草木恵二)


<関西支部の例会>

★室内楽全曲の会:2回程度のペースで開催のコンサート形式の例会で会場は尼崎ピッコロシアター小ホール。インフォメーション:「室内楽全楽章の会」という方が正確でしょうが、「全曲の会」としてすっかり定着しました。長大な曲も全楽章弾ける、演奏時間の制限のない会です。応募者多数の場合は抽選になることもあります。(世話人 有馬善一)

 

京都室内楽コンサート:年2回程度開催のコンサート形式例会で会場は京都市北文化会館 創造活動室。インフォメーション:年2回の発表会を行っています。2人以上の歌・室内楽を主体としていますが、ピアノソロでの参加もOKです。(世話人 有馬善一)

 

バロックの会:12回開催のコンサート形式の例会で会場はランズホール(地下鉄御堂筋線あびこ駅から徒歩3分)。インフォメーション:バロック時代(1600年~1750年頃)とそれ以前の音楽であれば編成は何でもOKです。例えば、鍵盤楽器のソロ、弦楽器の無伴奏曲も歓迎します。 演奏時間は原則一枠18分以内。ただし、大人数の合奏曲であればそのかぎりではありません。会場には、グランドピアノとAPA所有の電子チェンバロがあります。(世話人 有馬善一)

 

★西北サロン:3(3,7,11月の日曜日)開催でデュオ以上の発表会です。会場はフェリーチェ音楽院ホール(阪急西宮北口)。写真はベートーヴェンピアノ四重奏曲Op.16です。(世話人 宮野晶子)

西北サロン

 

APA弦楽合奏の会:1日で弦楽合奏を練習して録画し、YouTubeAPAチャンネルに投稿する会です。写真は20237月に開催した、第2APA弦楽合奏の会 モーツァルト作曲ピアノ協奏曲第21

の時のメンバーです。指揮:小林大輔先生。(世話人 松本めぐみ)

関西弦合奏の会

他に首都圏で、西武線例会、さいたま例会、田園都市例会、東横線例会、湘南例会、かつしか例会、CDグレード例会、チェロの会、ビオラの会、ヴァイオリンの会、チェロアンサンブル例会、女性作曲家の会があります。

関西支部では、他にエイパ室内楽コンサート、京都日曜例会、京都火曜例会、京阪例会クラシックコンサート、新ピアノサロン、声楽とピアノの会、ピアノデュオの会、自由合奏の会、ソロデュオの会があります。詳しくはエイパホームページ https://apa-music.org の例会案内をご覧下さい。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギフト

3,000+システム利用料


alt

お礼のメール、イベントご案内、寄付金受領証明書

●感謝のメールを送ります。●イベント案内をさせて頂きます。
●尚、当法人に頂いたご寄付は、確定申告により所得税で、2000円を差し引いた残額に対して40%の税額控除が受けられます。詳しくは国税庁ホームページ「認定NPO法人に寄付をしたとき」を参照下さい。
寄付金控除型の場合、税制上、対価性のあるリターンは設定できませんのでお許し下さい。
寄付金受領証明書は2025年1月に発送します。

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

5,000+システム利用料


alt

感謝のメール、イベント案内、寄付金受領証明書

●感謝のメールを送ります。●イベント案内をさせて頂きます。
●尚、当法人に頂いたご寄付は、確定申告により所得税で、2000円を差し引いた残額に対して40%の税額控除が受けられます。詳しくは国税庁ホームページ「認定NPO法人に寄付をしたとき」を参照下さい。
寄付金控除型の場合、税制上、対価性のあるリターンは設定できませんのでお許し下さい。
寄付金受領証明書は2025年1月に発送します。

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

10,000+システム利用料


alt

お礼の手紙、イベントご案内、寄付金受領証明書

●お礼の手紙を差し上げます。●イベント案内を差し上げます。
●尚、当法人に頂いたご寄付は、確定申告により所得税で、2000円を差し引いた残額に対して40%の税額控除が受けられます。詳しくは国税庁ホームページ「認定NPO法人に寄付をしたとき」を参照下さい。
寄付金控除型の場合、税制上、対価性のあるリターンは設定できませんのでお許し下さい。
寄付金受領証明書は2025年1月に発送します。

寄付者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

30,000+システム利用料


alt

感謝の手紙、イベントご案内、寄付金受領証明書

●感謝の手紙をお送りします。●イベント案内をさし上げます。
●尚、当法人に頂いたご寄付は、確定申告により所得税で、2000円を差し引いた残額に対して40%の税額控除が受けられます。詳しくは国税庁ホームページ「認定NPO法人に寄付をしたとき」を参照下さい。
寄付金控除型の場合、税制上、対価性のあるリターンは設定できませんのでお許し下さい。
寄付金受領証明書は2025年1月に発送します。

寄付者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

50,000+システム利用料


alt

感謝状の贈呈、イベントご案内、寄付金受領証明書

●感謝状の贈呈。●イベント案内を差し上げます。
●尚、当法人に頂いたご寄付は、確定申告により所得税で、2000円を差し引いた残額に対して40%の税額控除が受けられます。詳しくは国税庁ホームページ「認定NPO法人に寄付をしたとき」を参照下さい。
寄付金控除型の場合、税制上、対価性のあるリターンは設定できませんのでお許し下さい。
寄付金受領証明書は2025年1月に発送します。

寄付者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

記事をシェアして応援する

    https://readyfor.jp/projects/136398/announcements/308296?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る