消化管型リンパ腫で闘病中のもなか(8歳)に、お力添え下さい

消化管型リンパ腫で闘病中のもなか(8歳)に、お力添え下さい
このクラウドファンディングは募集を中止しました。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

167,500

目標金額 400,000円

41%
支援者
28人
残り
20日
このクラウドファンディングは募集を中止しました。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

    https://readyfor.jp/projects/138826?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

3/13 追記

【READYFOR事務局より】

本プロジェクトは、実行者様からのお申し出により中止とさせていただきました。

ご返金等は下記URLよりご確認ください。

(https://readyfor.jp/projects/138826/announcements/313663)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

目次

  1. 自己紹介
  2. もなかとの出会い
  3. プロジェクトを立ち上げたきっかけ、病気発覚の経緯
  4. プロジェクトの内容
  5. リターンについて

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■①自己紹介

 

はじめまして。数ある中でこちらに目をとめていただき、ありがとうございます。

私は現在一人暮らしをしながら、保護した愛猫「もなか」(8才♀) と暮らしています。

 

しかし2024年2月に、もなかがリンパ腫(がん)を患ってしまいました。

 

クラウドファンディングを行うことが初めてなので、至らぬ点もあるかと思いますが、

最後まで目を通していただけると幸いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■②もなかとの出会い

 

大雨と雷が酷い日に外を歩いていると何かが鳴く声が聞こえ、辺りを探すと

小さい子猫がビショビショになりながら助けを求め横たわって居ました。

仕事の休憩中の出来事だったので保護するかどうか一瞬迷いましたが、体が自然と動いていました。

会社の方には説明し仕事中は足元で温めさせてもらい、仕事が終わってすぐに動物病院へ行きました。

 

保護した時のもなか

 

正直それまで猫は飼ったことがなく、育てられるかとても不安でしたが、

救える命があるなら救ってあげたいという思いで一緒に暮らすことを選びました。

今まで病気をすることも無く、すくすく育ってくれました。

とても活発で、甘えたで、本当に愛おしくて、日々の私の生きる活力にもなっています。

 

布団で眠るのが大好きなもなか。人のように巧みに使っています。

 

 

ねこじゃらしをベッドまで加えて持ってくる執念深さ。

 

何かを要求するときは、腕をちょんちょんしながら訴えてきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけと、病気発覚の経緯

 

(2024年2月4日)

一緒に寝ていると、突然舌を出しながらゼェゼェ咳き込み出しました。

すぐに治まりましたが、ご飯への食いつきも悪くなり、どことなく調子も悪そうだと感じたため、動物病院につれていきました。

 

(2024年2月6日)

レントゲンを撮って頂くと肺が真っ白でお水が溜まっていると言われ、すぐに抜いていただく処置をしていただきました。

大量のお水が出てきて、本当に苦しかったと思います。

 

そこでさらに、もしかしたら心臓も少し分厚くなっていそうだと言われ、詳しい原因を調べるため肺の中の液体を検査にかけることになりました。

診断結果まで1週間程かかるとのことで、そこから数日間様子を見つつ通院し結果を待つことになったのですが、容態は良くならず原因もはっきりわからないため毎日不安で、付きっきりで看病しました。

 

気になる事は随時メモを取って都度先生に相談し、下痢の症状も出てきたため、FIP(猫伝染性腹膜炎)の検査進められ行うことにしました。

通っていた所は小さな病院でしたが、先生達はとても親身に診てくださりました。

 

その際の処置していただいた内容明細(A病院)

 (誤解が生まれないよう、病院名は伏せさせていただきます)

 合計 60,379円

※1日目の手持ちが足りなかった為、翌日の検診の時に了承を得て払わせていただきました。

 

(2024年2月10日)

仕事にも行かないといけない状況で、一向に良くならないのがどうしても不安で、意を決して少し大きな病院へ連絡をし、事情を説明した上で伺う事にしました。そこですぐに入院しないと命が危険な状態だとの事でした。

肥大型心筋症の可能性があるとのことでしたが、他にも病気が隠れている可能性もあるとのことです。

(肺の水が治まるまでは、まだ解明が難しいとのこと)

 

正直入院してても亡くなることもあるなどしっかりとご説明もいただきましたが、突然の入院ともなかの状態に、帰り道は涙が止まりませんでした。

本当ならまだまだ長生きできる年齢なのに、もっと早く気づいていれば、もっと早く私が動いていれば...と後悔の念が止みません。

 

(2024年2月13日)

初めに行っていた病院から病理の結果の内容から、FIPの可能性は低いとでましたが、リンパ腫(がん)の疑いが強いとのことでした。そのため今回肺水腫の症状が出たのは、この時点では縦横型リンパ腫と呼ばれるものの可能性が高いといわれました。

 

検査結果

 

先生たちがいろいろ試行錯誤してくださいましたが、入院中も一切ごはんを食べなかったようです。

ステロイドにより幸い肺水腫もおさまったので、一旦明日退院してリンパ腫の治療開始までにご飯もちゃんと食べてほしいので大好きなおうちでゆっくりできることになりました。

 

入院~退院までにかかった費用

(CT検査、病理検査含む)

 112,420円 (ちゅーる代抜です)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

~猫の悪性リンパ腫とは?~

猫の悪性リンパ腫は、リンパ球ががん化してしまう非常に厄介な病気です。

発症には免疫の異常が関わると考えられ、猫白血病ウイルス(FeLV)に感染している猫、特に若年の感染猫は非常に高い確率で発症します。

(コルディ研究室より引用/猫の悪性リンパ腫とは?症状や原因について改善のヒント | <コルディ研究室> ) 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

(2024年2月14日)

もなかの肺水腫はステロイドの効果もあり、0にすることができました。

そこで先生が再度診てくださったところ、「お腹の辺りも気になるのでCTを取らせてほしい」とのことだったのでお願いすることにしました。

 

結果、腸に大きな腫瘍があったとのことでした。

先生の見解ではおそらく腸の方(消化管型(消化器型)リンパ腫)が大本で、肺にも転移しているのではないかとのことでした。

幸い手術で体を開くことなく、肺と腸の細胞を採取することができたため、病理にかけてよりよい抗がん剤治療を行っていこうということになりました。

 

(2024年2月15日~20日)

帰ってすぐは食べませんでしたが、深夜に「カリッ...カリ...」とご飯を食べる音が聞こえ、嬉しくて寝たふりをしたまま泣きました(起きて食べなくなるのが嫌だったので)

その後もステロイドと大好きなお家効果で、トイレ、お水、ご飯もしっかり行えました。

しかし、やはりまだまだ調子は全快というまではいきませんでした。

 

(2024年2月21日)

検査結果は先生の見解通り、消化管型(消化器型)リンパ腫(ハイグレード)、肺にも転移が見られるということでした。

 

抗がん剤治療はUW25という抗がん剤によるプロトコール(治療計画)となります。

最初のうちは毎週病院に行き、血液検査を行って問題なければ抗がん剤を投薬していきます。

もなかの健康状態を見ながら行うので、必ずしも計画的にいくかはその時次第になります。

 

血液検査の結果も悪くなかったため、この日から抗がん剤を投与が始まりました。

 

第一回目の抗がん剤治療内容(2024/2/21)

    33,572円

 

(2024年2月22日~27日)

その後ご飯が食べれなくなったり、経過が良くなかったりで、4度の通院と入院をすることになりました。水曜日に予定していた抗がん剤は1回スキップの判断となりました。

 

通算治療・入院費   50,017円 

(2024/2/22、2/24、2/25、2/26~2/27)   

 

 

(2024年2月29日)

今朝に水飲み場の前でぐったりしていたので病院へ。

血液検査の結果、骨髄抑制は治まり数値が回復。しかし腫瘍が悪さをしていて体調が戻らないため、一か八かで抗がん剤を打つことになりました。

 

第二回目の抗がん剤治療内容(2024/2/29)     32,560円 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

▼プロジェクトの内容

 

抗がん剤治療は1回につきおおよそ3万円前後かかります。

プロトコールを終えるまでの間、最低でも約65万円ほどの治療費がかかってしまいます。

 

また副作用の影響で状態が安定せず入院が続いたり、血液検査の数値が悪いと延期となり別の処置料が発生したりと、追加費用がかかることにもなります。

(2月29日時点で、抗がん剤治療費とは別に、累計28万8,175円支払いをしています)

 

生き物と暮らす上で、私自身がまずできる限り全て工面するべきであり、責任義務だと思います。

しかし現在一人暮らしでもなかと暮らしており、お恥ずかしい話ですがペット保険には入っておらず、今後のことを考えると費用の不安もある為、この度クラウドファンディングをさせていただくこととなりました。 

どうしても「お金が払えない」ということで、もなかの命を諦めたくないです。

このような状況を作り出してしまったことは自分自身本当に情けなく、皆さまにも大変申し訳なく思っております。

 

抗がん剤治療は、私がもなかに「生きて欲しい」というエゴなのかなと悩むこともありました。

でも目の前にいるもなかは、自分が一番辛いのに私が動くと嬉しそうについて回り、寄り添って甘え擦り寄ってきたり、薬がうまく効いてくれているときは美味しそうにご飯を食べて、幸せそうに眠ります。

そんな姿を見ていると、治療ができる状態なのであれば、やはり少しでも良くしてあげたいとどうしても願ってしまいます。

 

もし、このプロジェクトにご賛同いただけましたら、どうかもなかを苦しみから救ってあげることに、お力添えいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

▼プロジェクトの展望・支援金の使い道

 

リンパ腫は完治はしない病気ではありますが、治療次第では寛解(がん細胞が減少して症状が出なくなった状態)は目指すことができます。

不安ではありますが、計画的な治療を行っていけば、また元気にもなかが日常生活を過ごしてくれる未来があります。

 

そのため今回は寛解を目指す費用(UW25プロトコール費)として、目標額を40万円とさせていただきました。

達成出来た場合、314,200円がご支援金として受け取らせていただける金額となります。

(このプロジェクトはAll or Nothing方式です。目標金額に達しない場合は全額支援者様に返金される方式です) 

 

 

(1)資金の使途

もなかの現在治療中である消化器型リンパ腫の今後の治療費に充てさせていただきます。

 

(2)目標金額と資金の内訳目標金額

40万円 (実際の受け取り額は31万円)

 

<資金の内訳> 

今後の治療費想定費:59万円

(2月29日時点、抗がん剤2回済を差し引いた額)

 

<今まで支払った金額> 

抗がん剤2回分 6万5,322円

+ その他治療費 22万2,843円

累計:28万8,175円(2月29日時点)

 

抗がん剤治療に必要な65万円のうち、クラウドファンディングでのご支援金40万円(実際は手数料を差し引いた約31万円)を差し引いた、34万円+それ以外にかかる治療費はどうにか自分で工面していきたいと考えています。

 

(3)集める資金を使用しての治療期間

2024年2月21日~2024年8月31日(UW25プロトコール予定期間)

治療内容や治療費、治療期間は動物病院の確認が取れています。

もなかの体調によって、治療の延期なども考えられるため、あくまで目安の期間となります。

 

ご支援いただいた費用は、すべてもなかの治療費等に充てさせていただきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

▼リターンについて

全額もなかの治療費に充てさせていただく為、十分な返礼品のご用意が出来ませんが、

 

⚫リターン不要のタイプ

⚫心を込めた感謝のメール、画像や動画、オリジナルグッズなどをお届けするタイプ

の2種類で準備を進めております。

 

リターン品はご選択頂いたものにより内容が異なります。

リターン品をお送りする際にご記入いただく個人情報(メールアドレス、ご住所等)は、決してこのプロジェクトのリターン返礼以外には使用いたしませんので、ご安心くださいませ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

活動報告や、もなかの闘病の日常に関しましてはブログ・X(旧Twitter)・インスタグラムなどを通じて発信していければと思います。もしよろしければ合わせてご確認いただけますと幸いです。

 

ブログ:【消化器型リンパ腫】もなか8歳の闘病ブログ【悪性リンパ腫】

X:

インスタグラム:もなか【インスタグラム】

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<ご支援にあたっての注意事項>

▶︎ 1. ペット保険について

①ペット保険による補償の有無:無

②補填対象の治療名と金額:無

 

▶︎ 2. 万が一の場合の代替の資金使途について

考えたくはありませんが、万が一、もなかが亡くなってしまった場合、いただいた支援金については、返金はせずこれまでの治療費と葬儀代に充てさせていただきます。

 

▶︎ 3. 問い合わせ先について

本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。

連絡先:a8d8d5@gmail.com(松尾)

 

▶︎ 4. 掲載している資料について

ページ上に掲載している診断書や診療明細書などの資料は全て動物病院から掲載の許諾を得ております。

 

▶︎ 5. 治療方針などが変更になった場合について

プロジェクト実施完了までの間に、治療方針や治療の要否に変更が生じた場合、支援者の皆様、

READYFOR事務局に速やかにお伝えします。

 

▶︎ 6. READYFOR事務局からのご連絡

ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。

【ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え】

https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/

 

プロジェクト実行責任者:
松尾真穂
プロジェクト実施完了日:
2024年8月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

2024年2月21日から抗がん剤治療を行っており、もなかの状態が良いままうまく進めば、おおよそ2024年8月31日頃までを目途に寛解を目指せるとのことです。 (体調によっては一時中断等もあるため、あくまで目安になります。) 資金は検査費用、抗がん剤治療費、もなかのお薬、必要となる追加の治療費、食事療法やサプリの購入代金等に充てさせて頂きます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
UW25プロトコールに必要な費用65万円分のうち、クラウドファンディングでのご支援金費用40万円(実際金額31万円)を引いた差額分(34万円)+その他治療費・通院費に関しては、私自身で工面して支払っていきたいと考えています。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/138826?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/138826?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

500+システム利用料


がんばれ、もなか!:500

がんばれ、もなか!:500

感謝のメールをお送りさせていただきます。

※ご支援いただいた支援金は、全額治療費にさせて頂くため、費用の掛からないリターンとさせて頂きます。

支援者
1人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

1,000+システム利用料


がんばれ、もなか!:1000

がんばれ、もなか!:1000

感謝のメール+もなかの写真をお送りさせていただきます。

※ご支援いただいた支援金は、全額治療費にさせて頂くため、費用の掛からないリターンとさせて頂きます。

支援者
7人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

3,000+システム利用料


がんばれ、もなか!:3000

がんばれ、もなか!:3000

感謝のメールと共にもなかの写真を添付してお送りさせていただきます。

※ご支援いただいた支援金は、全額治療費にさせて頂くため、費用の掛からないリターンとさせて頂きます。

支援者
8人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

5,000+システム利用料


がんばれ、もなか!:5000

がんばれ、もなか!:5000

感謝のメールと共にもなかの写真+もなかの動画を添付してお送りさせていただきます。

※ご支援いただいた支援金は、全額治療費にさせて頂くため、費用の掛からないリターンとさせて頂きます。

支援者
7人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

10,000+システム利用料


がんばれ、もなか!:10000

がんばれ、もなか!:10000

感謝のメールと共にもなかの写真+もなかの動画を添付してお送り、別途郵送にてもなかのシールをお送りさせていただきます。

※ご支援いただく際にリターンの送付先をお願い致します。
(ご住所はお礼の発送以外の用途には決して使用いたしません)

また発送までにお時間いただきますことをあらかじめご了承ください。

支援者
1人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

10,000+システム利用料


がんばれ、もなか!:10000【リターン不要(シールなし)】

がんばれ、もなか!:10000【リターン不要(シールなし)】

感謝のメールと共にもなかの写真+もなかの動画を添付してお送りさせていただきます。

※ご支援いただいた支援金は、全額治療費にさせて頂くため、費用の掛からないリターンとさせて頂きます。

支援者
2人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

20,000+システム利用料


がんばれ、もなか!:20000

がんばれ、もなか!:20000

感謝のメールと共にもなかの写真+もなかの動画を添付してお送り、別途郵送にてもなかのシール+もなかの缶バッチをお送りさせていただきます。

※ご支援いただく際にリターンの送付先をお願い致します。
(ご住所はお礼の発送以外の用途には決して使用いたしません)

また発送までにお時間いただきますことをあらかじめご了承ください。

支援者
0人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

20,000+システム利用料


がんばれ、もなか!:20000【リターン不要/シール・缶バッチなし】

がんばれ、もなか!:20000【リターン不要/シール・缶バッチなし】

感謝のメールと共にもなかの写真+もなかの動画を添付してお送りさせていただきます。

※ご支援いただいた支援金は、全額治療費にさせて頂くため、費用の掛からないリターンとさせて頂きます。

支援者
1人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

50,000+システム利用料


がんばれ、もなか!:50000

がんばれ、もなか!:50000

感謝のメールと共にもなかの写真+もなかの動画を添付してお送り、別途郵送にてもなかのシール+もなかのマグカップをお送りさせていただきます。

※ご支援いただく際にリターンの送付先をお願い致します。
(ご住所はお礼の発送以外の用途には決して使用いたしません)
 
また発送までにお時間いただきますことをあらかじめご了承ください。

支援者
0人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

50,000+システム利用料


がんばれ、もなか!:50000【リターン不要/シール・マグカップなし】

がんばれ、もなか!:50000【リターン不要/シール・マグカップなし】

感謝のメールと共にもなかの写真+もなかの動画を添付してお送りさせていただきます。

※ご支援いただいた支援金は、全額治療費にさせて頂くため、費用の掛からないリターンとさせて頂きます。

支援者
1人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

100,000+システム利用料


がんばれ、もなか!:100,000

がんばれ、もなか!:100,000

感謝のメールと共にもなかの写真+もなかの動画を添付してお送り、別途郵送にてもなかのシール+もなかのマグカップ+もなかのタオルハンカチをお送りさせていただきます。

※ご支援いただく際にリターンの送付先をお願い致します。
(ご住所はお礼の発送以外の用途には決して使用いたしません)

また発送までにお時間いただきますことをあらかじめご了承ください。

支援者
0人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

100,000+システム利用料


がんばれ、もなか!:100,000【リターン不要/シール・マグカップ・タオルハンカチなし】

がんばれ、もなか!:100,000【リターン不要/シール・マグカップ・タオルハンカチなし】

感謝のメールと共にもなかの写真+もなかの動画を添付してお送りさせていただきます。

※ご支援いただいた支援金は、全額治療費にさせて頂くため、費用の掛からないリターンとさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
-
発送完了予定月
2024年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る