もはや、クラウドとは、話が変わってきていますが…汗

 

 このプロジェクトが成功すると信じて、このゴールデンウイーク中にマンションの引き払う準備を。

 

 と言っても、まずは、襖にかくれんぼしている物を引っ張り出しては、断捨離!!

 

 アメリカに持っていくもの、捨てる物、売る物、ヘルパーが要りそうな物、知り合いの障害者で必要そうな福祉用具の何種類かの項目ごとにバーっと物を振り分け~♪

 

 あっという間に家の物の半分が片付きました!

 あとは、売りに行くのと、知り合いの障害者に福祉用具を送る準備だけ~。

 

 気持ちは半分以上アメリカ行きでウキウキです!

 

 とはいえ、呼吸器に、介助者の負担が思った以上にあること、また、現地で入る健康保険、色々、金銭的には、クラウドファンディングをしたとしても、かなりの赤字だということが準備をすればするほど分かってきました。

 

 のでというのも理由にはなりませんが、私は、赤字になってでも、この今の安定した生活を捨ててでもアメリカの自立生活センターの支援の状況を生で見て、実際に経験することは、これからの私の人生にも、これから仲間と作り上げていく自立生活運動においても財産になると信じています。

 

 ですので、どうか体力的にも長期海外滞在にはアラサーとしては、これが最後かもと思っておりますので、皆様、目標金額を超えるくらいのご支援お待ちしております!

 よろしくお願いいたします。

 

 また、読売新聞のyomiDr.というウェブ新聞に先日取材した記事が載りました!!

 

 是非、読んでいただければと思います。

https://t.co/w4xpc2Z0S6

新着情報一覧へ