21d272da434aacdac0e1fc23b69ab758ba074db2


日韓アジア基金、社会人スタッフの若松です!

みなさまの温かい励ましとご支援をいただき、94%、ゴール寸前まで達成してきております。本当に、本当に、ありがとうございます。

あと6日となりましたが、目標として掲げている500,000円に1円でも足りなければ、プノンペン郊外にある支援先の学校の子どもたちへ教科書の補充をすることができません。

教科書があることにより、さらに集中力があがり、理解が深まります。
予習や復習もできます。
大好きな勉強を、これからも楽しみながら続けていくためにも、教科書の存在はとても大切です。

カンボジアの子どもたちの未来のために、どうかご支援をいただきたく、今一度お願いを申し上げます。


※写真は、私が今年のゴールデンウィークにカンボジアの支援先の学校を訪れた時の写真です。
私と2人で写っている男の子は、ご両親がなく近くのパゴダ(お寺)で一人で暮らしながら、学校で勉強をがんばっています。
新着情報一覧へ