プロジェクト概要

歩く希望を失ったひとへ歩く希望をもう一度

初めまして 田中裕貴です
京都産業大学の情報理工学部1年生です
歩く希望を失ったひとへ歩く希望をもう一度を与えるためにパワードスーツを開発しました。

高齢者の方のリハビリ等などにも使用できます。

集めたお金で起業およびパワードスーツの量産を開始します。

 

初めは『IRONMAN』に憧れて作りました。

しかしサイバーダイン社の『HAL』を見て『誰かの役に立つものを作りたい!!』と思いました。

しかし『HAL』は非常に高額で気軽に手に入れられるものではありません。

それでは歩く希望を失った多くのひとを助けることができません。

そこで僕はできる限り安価なものを作りできるだけ多くの人に使ってもらいたいと思いました。

皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

 

2019/8/1までにパワードスーツを10台制作の実験をしプロジェクトを終了とする。

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)