READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

佐賀県の女子高生が世界のために活動する話

平川 聡

平川 聡

佐賀県の女子高生が世界のために活動する話
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

15,000

目標金額 100,000円

支援者
6人
募集終了日
2021年1月1日
6人 が支援しました
募集は終了しました
1お気に入り登録
1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録
1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

こんにちは!私たちは佐賀県内の高校に通う4人の女子高生です。

 

 

ユニセフHPより

https://www.unicef.or.jp/special/water/torikumi.html

掲載にあたって、ユニセフ様より許可を頂いております

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

学校の授業でSDGsについて調べていく中で世界の水不足に興味を持った私たちは、自分たちにできることはないかと考えました。はじめはろ過器の作成をしようと考えたのですが、それよりも募金することが水不足解決への近道だと知り、募金をすることになりました。ですが、新型コロナウイルスの影響により、自分たちの足で募金活動をすることが厳しいため学校での募金活動と同時進行でクラウドファンディングによる支援活動を行うことを決意しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

今回クラウドファンディングをするにあたってユニセフ様にお話を伺いに行き、世界の水不足問題の深刻さについて学んだうえで、どうにか私たちにできることはないかを尋ねたところ、全額寄付することを、条件にユニセフ様にご協力いただけることになりました。ですから、このクラウドファンディングで募ったお金は、全額ユニセフ様に寄付させていただき、世界の水不足解消の資金として役立てていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

支援していただいたお金はすべてユニセフ様を通じて世界の水不足問題の解決のための資金になります。このプロジェクトで少しでも世界の水不足の解消につながることを願っております。

また私たちは、活動を通して学んだことや実際の活動内容をプレゼンテーションする形で発表し、学校の生徒の皆さんを通じてさらに多くの方々に世界の水不足問題の深刻さを知ってもらいたいです。

 

 

 

 

 

【プロジェクト終了要項】

 

寄贈するもの    
クラウドファンディングと募金活動で寄付していただいたお金

 

寄贈個数    
集まったお金全て

 

寄贈完了予定日    
2021年1月31日

 

寄贈先    
日本ユニセフ協会

 

その他    
目標金額以上集まった場合でも全額ユニセフ様の支援にあてます

 

 

 

 

プロフィール

リターン

500

alt

お気持ちコース

お礼のメールを送らせていただきます。

できるだけ多くの方に気軽に支援していただくためのコースです。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年2月

1,000

alt

野口英世様コース

お礼のメールを送らせていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年2月

5,000

alt

樋口一葉様コース

お礼のメールを送らせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年2月

10,000

alt

福沢諭吉様コース

お礼の手紙を送ります。(直筆)

支援者
1人
在庫数
39
発送予定
2021年2月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

「要領がよくないと思い込んでいる人」のための本を贈りたい!

社会福祉法人SHIP社会福祉法人SHIP

#医療・福祉

65%
現在
170,000円
寄附者
23人
残り
41日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする