READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

不登校や環境支援の必要な子どもの体験型通信制サポート校開校

横山 晴美

横山 晴美

不登校や環境支援の必要な子どもの体験型通信制サポート校開校

支援総額

765,000

目標金額 600,000円

支援者
64人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2015年11月23日 10:52

着々と準備中

ご無沙汰しております。もう一人の実行者田上です。

 

プロジェクト開始は夏でしたが、もう冬がそこに来ていて、

高等学院のある古民家の庭の柿が熟しておりました。

季節の移ろいを感じることのできる場所です。

 

高等学院の窓を開けると、すてきなお庭を眺めることもできます。

 


木のねっこ高等学院に大机を運び込んだあと
元大工の服部さんに戸口の鍵を取り付けてもらいました。



机や椅子も注文し、届きつつあるので
それらも運び込んで行く予定です。

昨日は、エアコンを選びに横山と量販店へ行って参りました。
たくさんのエアコンに迷っていると、すかさずジャパネット社長のような店員さんが来て
いろいろ説明してくださいました。
おかげさまで予算内のエアコンを買うことができました。
パソコンには必須の温度管理が、このエアコンで快適にできるようになります!

そして、ネット環境についても決めてきました。
通信制高校サポート校なので、ネット配信される授業をサクサク受信できるよう
ネット環境整備をします。こちらも、大家さんとのやりとり後に工事が行われることとなりました。
本校の明蓬館高等学校本部とのスカイプ会議でも、このネット環境が使われます。
会議もネットで!近代的だなぁとびっくりです。

 

パソコンは2台到着しました。

 
先週木曜日に木のねっこ高等学院の看板にする木を探しに行きました。ユニークな形で重厚感のあるすてきな木に巡り合いました。

服部さんに表面を削ってもらって、わたしが字を書かせてもらいます。ただいまデザイン思案中。

 

 

服部さんには机の目隠し用つい立ても作っていただく予定です。

責任感の強い職人気質の服部さんにはお世話になりっぱなしです。

木のねっこのおかげで、仕事ができて元気でいられるとおっしゃって下さいます。

もうすぐ72歳のとってもお茶目でおもしろい、木のねっこの陰の立役者です。

 

また順次、経過を報告させていただきます。

もうすぐ師走。教師じゃないけど奔走しまーす。

 

 

写真付きの投稿を試みましたが、2時間も試行錯誤したのに結局できず。。。

近代化の波についていけるよう、またトライします!

 

 

寒くなってまいりました。みなさまどうか、おからだご自愛くださいませ。

 

 木のねっこ    田上美由紀



 

一覧に戻る

リターン

3,000

1d4d0e636757040391162d24009ecd7b2870223e

1,サンクスレター
2,木のねっこ通信

支援者
40人
在庫数
制限なし

10,000

5fc241b9d8e2c9bac983aafadbade9922b8a9890

1,サンクスレター
2,木のねっこ通信
3,HPにお名前記載
4,「週末一般フリースクール体験」又は広島特産品
5,オリジナル置物「ルーツ君」

支援者
19人
在庫数
制限なし

30,000

Df66a3c653a9e6d0e1241af965bed79793731215

1,サンクスレター
2,木のねっこ通信
3,HPにお名前記載
4,「週末一般フリースクール体験」又は広島特産品
5,オリジナル置物「ルーツ君」
6,平日スクール参加券
7,地域自家製品詰め合わせ

支援者
5人
在庫数
制限なし

50,000

1cdc2e890e16f93008f058f2093afe7eea650ad6

1,サンクスレター
2,木のねっこ通信
3,HPにお名前記載
4,「週末一般フリースクール体験」又は広島特産品
5,オリジナル置物「ルーツ君」
6,平日スクール参加券
7,地域自家製品詰め合わせ
8,広島日本酒ギフト

支援者
4人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする