クラウドファンディングでの森の木を使った家具作りの取り組みも残すところ、

あと14時間。


昨日から今朝まで、15人の方から、11万円の応援いただきました。

そして、仲間たちが情報をシェアしてくれています。みなさんの気持ちが集まっているということがてくてくの宝物です。

 


森の木は、間伐され、玉切りにしてそのまま放置される計画でした。

搬出にコストと手間ががかかるということ、量が少なかったり、質が均一ではないので、材木屋さんでは引き取っていただくことは叶いませんでした。

 


でも、ご縁があって運搬製材を引き受けてくださる材木店さんと出会い、木を買っていただくことはできませんでしたが、私たちが使わせていただく家具となって私たち自信が木を活かす経験をさせていただくことになりました。

 


目の前で木が倒れる瞬間を見て、自分たちで木を運び、製材する場面も立ち会わせてもらい、そして手を加えて家具を作る。。。。

こんな貴重で素晴らしい経験をさせてもらっている子どもたちは幸せです。

 


そして、空の上から木を植え、大切に育ててくださった地主さんが、喜んで見ていてくださるとうれしいなーと思いを込めて、ラストスパート頑張ります!

 

皆様、応援よろしくお願いします。

新着情報一覧へ