オーケストラプロジェクトについての連載の件、本日は第1回の「企画意図編」に続き、第2回は「使用用途編」です。オーケストラ結成にあたっては、さまざまな資金が必要となります。今回のプロジェクトにおいては、ホールでのデビューコンサートを実施することを一先ずのゴールと設定しておりますが、コンサート実施するだけでもさまざまな資金が必要となります。コンサートホールの会場費・コンサートの運営費・広告宣伝費・調律費etc...これらは本番だけの費用ですが、オーケストラの結成となるとさらにこれに加えてオーディションのために多大なる費用が必要になってきます。これらすべての資金はコンサート開催におけるチケット料金ではとてもまかなうことができません。最高のステージを用意して、音楽家のみなさんの最高のパフォーマンスを引き出すことができるかどうか。すべてはこのプロジェクトにかかっています。ご共感いただける方は、ぜひお力を貸してください。どうぞよろしくお願いいたします。

 

<屋外オーケストラフラッシュモブの様子~楽曲:ボレロ~>

 

新着情報一覧へ