READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

新規プロジェクト-2021/10/05

丸ぼうろ

丸ぼうろ

新規プロジェクト-2021/10/05
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月12日(日)午後11:00までです。

支援総額

0

目標金額 650,000円

0%
支援者
0人
残り
5日

最初の支援者になりませんか?

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月12日(日)午後11:00までです。

1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして。色々問題があって腰椎椎間板ヘルニアの手術ができず、圧迫によってとうとう右足の麻痺が出てからもう6年たちます。住居はバリアフリーではなく、不便です。最近は排泄も障害が出ています。医療従事者ですので、再就職と言ってもヘルニアがあるだけでNGです。ADLをこれ以上落とさず、褥瘡(床ずれ)を治してまたリモートワークで自立したいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

杖を使って歩行していても転倒するようになり、骨折もしたためです。装具や健康な方の足の筋力保持が必要です。ほぼ寝た生活でできた褥瘡も治したいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

装具やもっとしっかりした杖のリサーチと購入、リハビリテーション

リモートワークでの仕事ができる環境を整える。

 

医療従事者です。自分の基盤が整ったら医療的解除の必要な子供のためのヘルプネットワークを作るのがかなり遠いゴールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

まず、自分が骨折・歩行不良な状態を改善していくこととネットワーク環境が整い、継続した収入が得られたら、医療的処置の必要な在宅の小児と介助者を結ぶネットワークを構築

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
関 智子
プロジェクト実施完了日:
2021/12/24

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

主催者のADL保持のための運動、補助具などの購入を行います。同時にリモートワークに必要なPCなどを購入し、継続した収入を得られるようにします。

プロフィール

リターン

3,000


alt

支援された方への感謝

*感謝と購入物の報告のメールをお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

参加者が『もっと笑顔になる』劇場型LIVE配信スタジオ始めます!

AkibaコワーキングスペースRampartAkibaコワーキングスペースRampart

#起業・スタートアップ

85%
現在
428,500円
支援者
27人
残り
11日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする